GRILL & BAR Highrollers

自炊しすぎず外食ももっとしようと思い立つ。

これからはお金と相談しつつ、外食もする。

今、住んでいるところにずっと住もうとは思わない。

だから、せっかく住んでいるところでいろいろお店とか知っておこうというプロジェクトです。

こちらのお店に行ってきました。

GRILL & BAR Highrollers

20100926石焼ランチ_6

明太高菜チーズ石焼ご飯。

全部好きなもの。

それが石焼かれているなんて。

お焦げを作るのには少し早い段階で混ぜてしまいましたが

そんな失敗を感じさせないお味。

900円でドリンク、サラダ、スープ、シャーベットまでついていて、

大盛りは無料!!量的にも満足できます。

量的に満足できるかどうかは、男にとっては大事なとこです。

そんな満足感とともに久しぶりにノートを取り出して考えごともしたり。

充実したお昼でした。

こういうのもっとやってゆく。

横浜F・マリノス vs ベガルタ仙台 @日産スタジアム

公式記録 2010Jリーグ ディビジョン1 第24節第1日

20100925marinos vs vegalta_7

毎年このくらいの時期にサッカーを見に来てサンダルでいるのはもう最後だなと思います。

そして。

毎年このくらいの時期に下位チームと対戦すると絵にかいたように同じような負け方をします。

引きこもりの相手を崩せない。先制されて逃げ切られる。圧倒的にポゼッションはしているのだけれど。

前半、初めから圧倒的なポゼッション。

仙台はでてこない。

天野の中途半端な対応から失点。

確かに、ファールとセルフジャッジしてしまわなくもないが

あそこで競り合う必要はなかった。

というか。

書くのはこれくらいしかなくて。

あとは愚痴。

小椋、勇蔵のDFコンビだったのだけれど小椋はやはりボランチで使ってあげないといけな。

CBとしては、あのボールを取りに行く守備の仕方は怖すぎる。

後半、きわどい追いかけっこになったシーンは触れたからよかったものの

開幕戦の失点シーンのスライディングを思い出した人は多いはず。

あとはパスミスは多いのだけれど、ボランチでの縦パスが効いていたのだなと思えました。

河合だと出さないので。

あとは、波戸。守備はいいのだけれど攻撃面で物足りなさ過ぎる。

センタリング上げるときに右に持ち直すのがイタイ。

まぁ、中であわせられるタイプがいないというのはありますが、

今日は特にサイドバックがセンタリング上げられるようなお膳立てまではできていたのでそれが目立ちました。

本職のFWがやっぱりいないとだめだ。

カイト

今日来たもの。

カイト(初回限定盤)

ぼにーさん。

久しぶり。

配信でちょこっと出していたけれど。

ニューシングル。

もう一年半ぶりくらい。

ん〜。なんかしっくりこない。

ここんところなかったけれど、これははまんない気がしている。

なぜ?

三ツ矢堂製麺 下北沢店

昨日飲んだ後珍しくラーメンが食べたくなりました。

なのでお昼はラーメン。

こちらのお店に行ってきました。

三ツ矢堂製麺

20100923大判チャーシューつけめん_2

来たのは2回目。

めんはこのくらい太いのがいい、つけめんであれば。

味がちょっと濃い。おそらく半年に一回くらい食べたくなる濃さ。

チャーシューが当たりでした。

大判チャーシューというだけあってデカイ。

そして5枚。

がっつり腹もふくれます。

DP SUMMIT SHORT TOUR@赤坂BLITZ

DOPING PANDA official web site

20100921DP SUMMIT SHORT TOUR_4

anthem
beautiful survivor
nothin'
Lost & Found
We won't stop
majestic trancer
song for my harmonics
Tabloid Pub Rock
after dawn
Stairs
YA YA
The Fire
I'll be there
crazy one more time
Hi-Fi
Transient Happiness
MIRACLE
bead addiction

~ENCORE~
Crazy
MIRACLE

「本物になるのって難しい」

やたらと本物押しの今日のスターは前髪ピッチリ、服もパッツリ一体どこへ向かうのか(笑)

久しぶりとはいえ、6月のDP SUMMIT以来。

おしゃれにサカスのスタバにいたフレンドとともに。

ドリンクを頼むときになぜか普通のチケェットを渡そうとするとミラクルを起こしたり。

フレンドはフレンドでいつもの酒を薄める注文で初めてのテイスティングスタイルを体験したり。

あげくのはてに、二人とも始まるかなり前から酔っぱらったり。

久しぶりにわくわくしていた。前に行こうと思った。

今回は、チェコのバンド、Vypsana Fixaが出だしです。

考えてみると初めて外人のバンドを見ました。

どんな感じで見ればいいのかよくわかりませんでした。

テイストもかなりポップで、まぁ、チェコのフェスにドーパンが出れたかわりに

今度はこのバンドを日本でお披露目させるとのこと。

チェコじゃあすごい人気とのことですが、英語ならまだしも、言葉がわからなすぎます。

こんな感じかとあっさりと彼らの演奏は終わり、パンダ。

新曲やるのかなぁと思っていたらやらなかった。

やたらと楽器の音が大きく聞こえました。

全体と押して目新しいところはなし。

のわりに、楽しかった。

こういうは今までなかった。

いつもなら目についてしまっていたイヤな客たちも

視界には入ってはいたけれど、気にはならなかった。

客観的だけれど、楽しめていた。新たな境地。

最近。

珍しく仕事ではなく、プライベートでむしゃくしゃしている気がするのでいい発散になりました。

そして。

ついつい、来月のSUMMITのチケットを購入!!

ふぃ〜ば〜!!!

20100921DP SUMMIT SHORT TOUR_6

ライブに来るような女の子と仲良くなりたい今日この頃です。

MASS OF THE FERMENTING DREGS 「視界をクリアに」 ワンマン@SHIBUYA-AX

MASS OF THE FERMENTING DREGS: live-schedule LIST

20100918MASS OF THE FERMENTING DREGS 「視界をクリアに」 ワンマン_3

ゼロコンマ、色とりどりの世界
かくいうもの
She is inside, He is outside
I F A SURFER
このスピードの先へ
青い、濃い、橙色の日
終わりのはじまり
ONEDAY
サイダーと君
ズレる
FLAME(hideカバー)
エンドロール
delusionalism
まで。
ワールドイズユアーズ
skabetty
さんざめく
RAT
ひきずるビート
ハイライト
ベアーズ

新鮮。

ライブを見に行く他のアーティストは5年くらい前からライブがあれば見に行っているのに対して、

マスドレに関しては見に行き始めて1年ほどだし、見るのはまだ4回目、ワンマンに関しては3回目なのでフレッシュ。

メジャーデビューも今年入ってからでしたね。

前回、リキッドが埋まっていないのに、もうAXだなんて。

変則ステージで真ん中にステージがある構成でしたが、それでもスペースは多々あり。

興味を持ったきっかけはドラムだったので、今日はそのドラムを後ろから見れたのがよかったです。

今日のステージであったからこそ。

というか、まず、ドラムを後ろから見ることなんてないですよね(笑)

今回、11月にFEVERであるので、そっちに行こうかと思っていましたが、日付が他のライブとかぶっていたので本日参戦でした。

アルバム聞いていないのに飛び込んで行きましたが、まだまだ曲も少ないのでいつもの曲も半分くらいのセトリ。

ステージが真ん中にあるからこその照明を使った演出はカッコヨイ。

破壊的に聞こえがちな音のなかのこの日本語は、まだまだとても幼い??ピュアに聞こえる。

これまで聞いてきたときとは違う印象を今回感じました。

楽しい、好きだから見に行きたいというよりも。

これからどうなるのか、まだまだ「期待」してしまう気持ちがなくならないバンドだと思う。

11月行けない分、今日発表された12月のクアトロには行こうと思う。

あとは、MCもうちょとどうにかなってくれていいかと(笑)