2010年

こんなにもヒマな年末は久しぶり。

久しぶりっていうのも個人的には意外。

案外、活動していたのかぁなんて。

一年前もなんだかんだで楽しかったのだし。

というわけで、ヒマなので2010年を総括。

年度単位ではやっていましたが、

これまた意外にも年単位ではこういうの今までやってきていないようです。

あっという間だったこの一年。

ホント今年はいろいろなことを経験していて、いつもより濃く、

そして、純粋に楽しいと初めて思うことができた年だったのだけれど。

結果的には、最初と最後に大切んなものを失ってしまった年というのがしっくりくる。

年明け早々に突然の異変。

確か、ここには書いていなかったけれど犬が死んでしまった。

年はとっていたけれどずっと元気だったし、いなくなるなんて考えもしなかった。

急に動けなくなって本当につらそうで。あの一週間は苦しかった。

ただ、なぜだか自分はポジティブになって。もっと人生を楽しもうと決意した。

そこから、会社に行くのを7時にするようにして、早く帰っていろんなことをしようと思った。

朝方への切り替えは、一日の時間が長くなりとてもよいものになりました。

そんな変化のもと、食べ物にも興味を持つようになりました。

2009年の暮れ頃にひさーしぶりに、女の子と遊びに行くようになったので

完全な下心からスタートでそっちのほうへも目も向け出したわけで。

店の調べ方も教わって店を調べるようになりました。

調べ方というか、単純にただ気になる店をメモしているのを見せてもらって

あぁ、こういうふうにすればいいのかと思っただけでしたが(笑)

そこから春先にかけて怒濤のように遊びに行っていた。仕事帰りも、休みの日も。

3/133/143/163/223/284/114/174/184/234/254/28

これらは誰かと遊んでいたやつです。おそらくここに書くようなやつじゃないのもあるはず。

誰かと遊びに行くのがこんなにあったのは人生で初だと思われます。

そして、一人でどっかに行っているのもある。

他の人に伝わるかはわからないけれど、これはかなりビックリすること!

このころは休みの日は起きて走りに行き、

シャワーを浴びて汗もひききらないうちに電車に乗り、

一人だけ電車の中で汗をかきながら出かける日々でした。

充実していましたね。楽しいことばかり考えていた。

仕事についての記憶とかがでてこない。後半のほうと真逆です。

この時期に家も探しに行っています。一ヶ月くらい探していたか。

家も勢いに乗って決めたもんです。

引っ越しの準備もほぼせずに引っ越しして。

引っ越ししてからも楽しかった。

無理した家賃にビビりすぎて食費をケチりまくったあげくの激やせ(笑)

なんかもあったけれど、

本来もう少し不安を覚えることもあったのかもしれない一人暮らしは

おやつもってきてもらったり、遊びに来てもらったりで精神的に支えてもらった。

ワールドカップとかあって昼夜逆転していた中もそう。

これは直接言ったことはなかったかもしれない。言っていればよかった。

夏頃は一人暮らしのリズムもつかめ、普通に楽しくやっていた。

海にも行ったり、プール行ったり、バーベキューしたり。

中でも、興味ないといいつつ花火行ったのはすごく楽しかったかな。

一番頭の中にあるかも。これまた言ってないはず。

なんだかんだいって浴衣がかわいいと思ってしまったり(笑)

言えばよかったというのが多いな。

秋頃にになると少し「一人」でいることもやろうと思うようになった。

これからは「一人」でいることがなくなっていくから

いまのうちに意識的に「一人」でいるようにしようという考え。

今からするとなんて笑えないピエロな考え。。

そこからさらに、「仕事」が頭の中に入ってくるようになります。

一からの新しいプロジェクトが割り当てられた。

3年目にして初めて社外の人と絡むようになったり、

自分が中心、というか実質一人なため一気にプレッシャーがかかった。

ただ、任されたこと自体は嬉しくて、やってやろうとも思ったし

自分の力がなさ過ぎで。。やらなければいけなくなったので、

休日も勉強するようになった、「仕事」が常に頭にあるようになった。

振り返ると遊びに行くのも少なくなっている。。前半の勢いは一体どこに。

そのときは、年末あたりにイベントごとはたくさんあるのだから

それまでは遊びの方はセーブするかなくらいに思っていたのだけれど。

ラストの12月はもう怒濤。ボッコボコ。

いろいろ考えたかったのだけれど、

仕事が尋常じゃない忙しさになってしまう。

もう仕事もすごいしているのだけれど、何をやっているのかよくわからない状態で。

仕事して、家帰って寝て、気づくともう仕事していて。

一日に2日分くらい働く生活が2週間続いた。ここで食欲が失われた。

やっと仕事が一段落着いたと思ったらもう年末。

やっといろいろ考えられるようになり、反省ばかりをしている。

今年後半からやり直したいなぁなどと思う。

もう休みの日に勉強とかやめよう。極端な性格なので無理だ。

今になって一人暮らしが寂しいと思う。

テレビをつけることも増えてしまった。

この寂しさを経験させてしまったと思うと

頼れる存在に慣れなかったと思うと自分自身が許せない。

まだまだ、反省が必要か。

ってな感じの一年。最終的には残念な年になってしまった。

最近頭の中にはあまりなかったのだけれど

いろいろやろう、やりたいと思うことも結構あったことに気づきました。

一人だとできないこともあるけど、書いておこう。忘れないように。

気持ちのもちようなんかも含め。

初詣連れてってもらう(激込みのやつ)。

北欧か南米へ。

三角の帽子をかぶってサプライズさせつつパーティー。

山の手線を毎週一駅ずつ散策。

料理作ってもらって食べたい。

屋久島か北海道か四国へ。

サッカーをあまり見に行かない。

知らないようなやつでもふらりと音楽を聞きに行く(FEVERへ)。

いろんなことに興味を持つ。

興味がないと言わないようにする(なんだかんだでやれば楽しいのは知っている、実際やるまでがなんかイヤ)。

素直にやれたいと言えるように。

足を治して走る。

ディズニー連れてってもらう(世界にも)。

演劇見に行く。

お菓子作れるくらいに(お菓子作りの難しさを知ったので)。

イベントを探せるようになりたい。

お笑いライブ見に行く(東京03かサンドウィッチマン)。

服の雰囲気を変えていく(老けたから)。

いい加減ホントにかわれと!

まぁ、割と温めていたことはあったみたい。

どんどん書き足していってしまう。

ただ今はなにもやりたくないのが本音です。

なにもできない。強靭なメンタルはどこへ行ったのか。

イメージなんて所詮イメージ。違うのが当たり前。

人は誰しも弱い。劣等感なんてみんな持ってる。