横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸 @日産スタジアム

20110723横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸_20

予定なくなってしまったのと、なにか気分がよかったので

来週も見に行くのだけれど、今日も見に来ました。

最近、内容が悪いなりになぜか勝っていましたが、今日も同じような感じ。

いくつかの試合前の記事で神戸は「ハイプレス」なんて言葉を見ましたが、まさにそう。

サイドを広く使われて追い込まれて、こちらのプレスがかからない。

かなり涼しいこともあってか、これは神戸の思うがままになってしまうのかと思う立ち上がりでしたが

立ち上がりだけでしたね。その後は裏にポーンとくるのと「ポポ」だけが怖い感じ(笑)

久しぶりに試合見に行きましたが、ボンバーが完全に復調したのではないでしょうか。

スピードは衰えを隠せませんが、それ以外は安定感がハンパなかった。

あとは、小椋がいいですね〜。

縦へパスを出す姿が、ちょっとヒデに見えるくらい(笑)

うまくなったなぁ。

全試合出ているのでかなり疲労もあるでしょうが、替えがきかない選手です。

疲労と言えば、小林はちょっと休ませたいところ。

今日は一つ一点もののピンチを救ったスライディングありましたが、

ボールが足についていない感じは、明らかに疲れ過ぎ。。

天野も波戸もいるのでリフレッシュしてもらうのもありかと。

あとは、これといって点をとったとこ意外はなにもない試合でした。

得点シーンは右からクロスはねかえされて、左からファーへクロス、

中へ折り返して、兵藤!!というきれいなかたちでしたね。

兵藤もよく腰回せたいいシュートでした。