一人旅 2014春

山陰行ってきました。

久しぶりにスカイマークに乗っての出発。

地方の電車はやはり本数が少ないので、事前にタイムスケジュールきちんと考えて行くのだけれど

到着地の米子は雪降ってて降りれないということで30分以上上空でぐるぐる。

これでいきなりプランが全て狂いました(笑)

そんなわけで予定変更というか、この時点で旅はどうでもよくなりながら鬼太郎の町へ。

なんにんか妖怪が歩いている水木しげるロードにて。

子泣き爺が信号を手を挙げながら渡ってるシーンを目撃。

写真は丁度渡り終わった後だけど、今回の旅で一番の衝撃でした。

そんな鬼太郎に思い入れあるわけではないんだけど、なんか楽しかったです、この町。

電車も鬼太郎だったり。

その後は、出雲。

桃鉄で昔からすごい馴染みがあったけど初上陸。

まぁ、なんてことはない神社。神社の周り結構きれい。

夜は松江で城を見て。

ライトアップがかっこいい。

時間遅いので近くまでは入り込めなかったけれど、誰もいない公園を探索するのもなんか面白い。

初日、これだけだったけど疲れたのと、プラン狂っているのでもう帰ってしまおうと決意。

ライブに行くのもやめ、2日はただただ電車に乗るだけDAYに。

一応、岡山に初上陸してみて、ちょっと散歩。

これだけであとは、毎度イヤになる長過ぎる東海道線を戻ってきて終電で帰宅。

ただ、今回の旅はここで家について終わりではなく。

再び東海道線で静岡、サッカーを見に。

終盤ヒヤヒヤしたけど、なんとか勝利でよかった。

春になってきたとはいえ、まだまだ寒い中での旅は1泊までかな。

夏は四国初上陸を目指します。