串かつじゃんじゃん 千日前店

大阪遠征。

夜行バス3列シートだったけどそんなにゆったりしていなかった。

けど、珍しくだいぶ寝れてたのが救い。

大阪もちょこちょこ来るようになったけど、串かつ食べてなかったよなと思い。

こちらのお店に行ってきました。

串カツ・どて焼専門店『串かつじゃんじゃん 大阪新世界本店』

20180225串かつじゃんじゃん 千日前店_1

ご飯と食べるものじゃないんだろうけど、ビールより米と食べたい。

昼から結構人いるんだな。

セレッソ大阪 vs 横浜F・マリノス @ヤンマースタジアム長居

20180225セレッソ大阪 vs 横浜F・マリノス_9

2018シーズン開幕。

先週のプレシーズン見た感じだとスタイル変わってリスキーになったのと

もろにセレッソなんかにやられそうなスタイルだったので負けなきゃいいなくらいの感覚。

が、しかし。

アタッキングフットボールがこの段階でここまでできているなんて。

こんなにパス回せたっけマリノスはという感じで、バタバタはしているんだけどポンポンパスがつながる。

相手にソウザがいなかったのはデカかったけど。

喜田の前向きながらボールもらうかたちが活きている。

2015でスタメン取り始めたくらいはやっていたんだけど、徐々に見る機会が少なくなったやつ。

扇原じゃこれできないし、扇原のボールの貰い方は狙われやすいから喜田が結構リードするかたちになるんじゃないか。

ユンユンも今の段階でこんだけできているのは頼もしい。

ボールをもらう場所が逆になるシーンが結構あってここがあってくるとかなり脅威。

渓太も自分でやってやろうという気持ちが伝わってくるプレー。

ただ気負いすぎて去年の学みたいになるような気もする。

そもそもそんなに得点感覚あるタイプじゃないし、もっとシンプルにしたほうがよい。

点取るというよりウーゴにいかにあわせるか、クロスをもっと練習して欲しい。

インサイドハーフの二人もよかった。

中町はプレースタイルどんどん変わっていっているけど、これだけフィットできるのは戦術眼が高い証拠。

天純も倒れ亡くなった。体幹やっているという成果が出ているし、 FKの感覚が去年よりいい気がする。

オフサイド見逃しと、最終的に追いつかれてしまったけど、期待できる内容だった。

きちんとスカウティングされてからどうなるかというのと、やはりもっと決定力をあげないといけないけど。

こんなモダンなサッカーやるなんてマリノスらしくない。

俊輔いないのにポゼッション6割なんてしんじられない。

FC東京 vs 横浜F・マリノス @味の素スタジアム

20180217FC東京 vs 横浜F・マリノス_1

来週のJリーグ開幕前のプレシーズンマッチ。

天皇杯決勝まであったので、サッカーがなかった期間が短く、待ちわびたという感じが例年より薄い。

ただ、やはり楽しみだった。

監督変わっていろいろ噂されているのを初めて見るのが楽しい。

ポゼッションとハイライン。

ハイラインびっくりするね、一瞬にして守備が2バックだけという状況になるのが怖すぎる。

サイドバックがインサイド入ったりするのも驚き。

前線に人残るので攻撃時にコンビネーションで攻めれる感じは出てきたけど、フィニッシュまでしきれるのかは疑問。

ユンはかなりよかった。もう少し自分で行って欲しいくらい人を使う。

去年の両翼とタイプが違いすぎてこれも新鮮。

今の段階でそれなりにコンビネーションができているので、やはりフィニッシュのところか。

伊藤翔は天皇杯よかったのが、また元に戻った感じ。

PKは外す雰囲気が全開だった。シンプルに蹴った方がいい。

ウーゴが合流遅かったから序盤は伊藤翔なのかなぁ。

点取れるようにるというより、DF崩壊のほうがイメージついちゃうけど、なんにせよ開幕は楽しみだ。

いきなり大阪遠征しちゃうけど、セレッソに勝てる気はしていない(笑)

あとは、マルちゃん以外の移籍しちゃった選手は今年の戦術の方がプレーが合うんじゃないかと思うのが残念でならない。

フィリピン・マレーシア・ブルネイ

フィリピン・マレーシア・ブルネイに行ってきました。

パスポートにスタンプを押してもらう旅。

いい加減アジアとヨーロッパ以外も行かないとと思って中米を計画していたが、金がかがりすぎて断念。

一応、海外行く時期なのでどこ行こうかと思ってそれであらば2016年に断念していたブルネイへ。

そしてそのついでにASEAN制覇へ。

というわけで、スタンプ押してもらうだけなのであっさりの旅にしてみた。

ワールドカップ行くので経費削減。

マニラ、コタキナバルを経てブルネイに。

観光のタイミングとしてはコタキナバル、ブルネイ、マニラの順。

日本の寒さに比べて、こちらは30度とか。

寒暖差にびっくりする。

いつものようにひたすら歩いて。

休みで海を訪れる。

20180208旅行_5

海はいいよね、すご綺麗というわけではないけれど、日本に比べれば。

水着はそういえば、もっとこなかったので足だけ入ってみたりして。

それだけでも癒される。

そんだけでコタキナバル終了。

マニラ経由でコタキナバルの空港でちょいと寝てなので疲れがきている中、ブルネイ。

夕方到着して、宿まで。

20180208旅行_7

アジアでこんだけ金かけただけあって十分な質の宿に。

そして、ブルネイの穏やかさたるやいなや。

東南アジアとは思えないよね。

20180208Air Bandong_1

ローカル飯食おうとして入った店で、結局飲み物がうまいっていう。

ブルネイの雰囲気のよさを噛み締めて2日目。

そもそもブルネイは見るもんほとんどないって言うのは聞いていたけど、ホントにない(笑)

20180209旅行_9

水上集落とか見てみて。

比較的新しいっぽい家もあるけれど。

20180209旅行_8

ここ住んでいるのかという家もありつつ。

歩きながら不安定な中、写真撮らなかったけど、子供たちは走り、猫もいたり、自転車あったり。

想像もしない世界がまだまだあるな。そんだけのブルネイ。

ただ、空港でテンション上がる。

20180209旅行_15

普通のトイレにシャワー。

なんじゃこりゃと思ってさらに、ラウンジでも衝撃。

20180209旅行_17

プレステが置いてある。

金あるところは違うね、アラブ系の金あるところも違ってやはり余裕がね。

といったところではじめに到達した割に、観光は最後なマニラ。

20180210旅行_3

世界遺産見て終了。

排気ガスが煙たい町でした。

まさに東南アジアね。

というわけで、3泊4日でちゃちゃっと終了。

冬だから暖かいとこ行こうと思って行っても暑いのはそれはそれで難しい。

行った国も30くらいになってきたけど、海外への適応力落ちてきていきがするな。