横浜F・マリノス vs ベガルタ仙台 @ニッパツ三ツ沢球技場

20180822横浜F・マリノス vs ベガルタ仙台_1

失点慣れしている。

チームがというか観客が見ててそうなっている。

今日は久しぶりにハイラインやっていたからまだいいという見方もある。

けど、この時期にそんな考え方はどうなのか。

3バックは夏に移籍してきたメンバーだけでここまでやってると言っていていいのか。

それぞれ足元もあるし、3バックなのにサイドはボランチの位置に入ったりするしで、現代的な選手なんだなとは思うけど、やっぱり結果が出てないのがどうなのか。

天皇杯は次の試合はだいぶ先でそこまで過密日程でもないので勝ちたかったし、天皇杯負けると年末になるにつれてとんでもなくヒマになるので勝ちたかった。

3バックにしてからは一番希望が見えたが、仲川が戻ってきたのが大きい気がする。

去年までの待遇考えるとしんじられないけど、中断前くらいの好調時は仲川で持っていたんだなと。

久保はどんだけやるのか気になったけど、このレベルなら十分やれる。

天純よりCKは可能性感じたけど、やっぱりフィジカルと走らなさ、そしてJ1のクオリティでやれるかというと疑問。

当面はジョーカー的な使い方したほうがいいかな。

畠中はなんか点も取ったし、オーバーラップもしたりで慣れていけば問題なさそう。

けど、やっぱり3バックは今の選手の適正考えるとWB務まるのがいないので、4バックがいいなぁ。

週末は神戸なのでこの連戦初めてDAZNでの参戦。

勝たないもんかなぁ。