横浜F・マリノス vs 北海道コンサドーレ札幌 @日産スタジアム

20181005横浜F・マリノス vs 北海道コンサドーレ札幌_3

3連勝。

けど今日はちょっと緩かった。

試合開始はしっかり入れたかなと思いきや、ちょっと後手にまわりポジションが崩れたときにその流れをなかなか変えれない。

チャナティップが捕まえられず自由にやられ、失点前まではオフサイドにも助けられたが、ジェイにあっさりやられる。

2対1の状態だったのに軽くかわされて失点。

この辺が今季よく見られる、ただただ軽い。

ただ、点は取れる。

そもそも試合は支配していたので、やっと流れが戻ったところで仲川。

この得点シーン以外もそうだけどキレが半端ない。

体の小ささを逆に武器にしている。

代表呼ばれてもおかしくないんじゃないかというデキ。

上背のなさ以外、プレーにおいて欠点というところがない気がする。

ドリブルできる、パスもできる、シュートもできるし、守備もできる。

あとは怪我しがちなプレースタイルだけかな。本当国内組だけのときであれば代表行ってもいいんじゃないか。

代表の流れで今回は外れてしまった天純は前節に続き主体性がプレーに現れている。

前を向くシーンがすごく増えたし、エリア内自分で仕掛けて侵入するシーンも増えた。

代表入ったのが本当に一皮むけるきっかけにになりつつある。

あとはここ決めてくれればみたいなときに、チームを勝たせる決定的な仕事をできるようになるかかな。