FC東京 vs 横浜F・マリノス @味の素スタジアム

首位決戦破れる。

あんまり負けた感じはしないんだけど、そう感じることがまずいか。

復帰したマルコスの勝負強さで先制。

去年とは違うんだぞという雰囲気だったけど、すぐ返された。

すぐというのがまずかったかなぁ。

ここで落ち着いてボール回して相手焦らせてというのがやりたかった。

追いつかれてからも圧倒的にボールキープしていたし、最後のとこまで行ききれていなかったけど、そこまで持たされている感もなく、取られてもすぐ取り返されていた。

が、しかし。

結局はいつものごとく逆サイドのサイドバックの裏をあっさり取られて失点。

前半終了近づいている中だったし勝負弱かった。

後半もファールっぽいので集中切れてるところをやられた感じかな。

そこの切り替えがなかなかよくならない。

特に負けた試合はそういうのが目立つ。

4点取られても攻めのかたちは作れていたし、決定機もあった。

仲川のがもう少し早ければ。

にしても渓太は縦パスをそのままの流れでクロス上げるのうまいな。

これもっとやればよいのに。

あぁ、ホント負けた感が薄い。

外からだけでなく、縦パス入れて中からも首位のチーム相手に崩せるようになったのに。

どっちころぶかというところがとことん転がってこなかった。

それが弱さということなんだけど。

次はアウェイでコテンパンにやられた大分。

どう反発できるのか。

横浜F・マリノス vs 松本山雅FC @日産スタジアム

山雅の術中にはまりかけたけどなんとか勝った。

連敗していないのが今季のいいところ。

前からプレスかけてはくるど、そこまで教委はなく淡々と後ろでスキを伺う為のボール回しはかなりの安定感。

チャンスも作れていたんだけど決めきれないので相手ペースだったと感じた。

後半の出だしは押し込まれていたしますます相手のペースかなと。

天純が落ちてパス回しをすることになったはいいが、左に偏りすぎて大渋滞。

チャンスはなくはないが決まる雰囲気もないなかで、途中から入った大津がやった。

ハーフスペースをぎりぎりでついてフィジカルの強さで無理やり折り返す。

うまいことエジガルのとこにこぼれてきて、反転してシュート。

こういう試合勝てるとはねぇ。

前節の反省が活かされて最後はきっちり時間かけて勝ち切ったし、途中出場の大津がやったというのも雰囲気がいい。

マルコスいないとなぁという試合でやりきれた。

この流れで首位攻防戦をできるのが嬉しい。

ポーランド・ベラルーシ・フランス・イタリア・バチカン・デンマーク

なでしこのワールドカップ観戦のついでにヨーロッパの行っていなかったところを忙しなくめぐる。

まずはポーランド。U20のワールドカップ見ようかと思ったけど日本戦でもないしパスで、ワルシャワをささっと観光。

続いてベラルーシ。

ここのところ旧ソ連系の国によく行くが、旧共産圏は日本人にあっていそうな気がする。

統制が取れている感じがあるし、すごい近代化しているわけではないがアジアほど発展段階でもない。

今回はベラルーシが一番よかった。

そしてフランス。

パリの見てなかったところと、サッカーを見ただけだけど、なんといっても飯がうまい。

飯のうまさはやはりダントツ。高いけど。

次はイタリア。

一度来たけど前回はミラノで今回はローマ。

よく見る景色を生で見て。

流れでバチカン。

時間なくて宮殿とか見れなかったけど。

最後はデンマーク。

北欧初進出。キレイだねぁ。

物価が高いのがどうにかならんかなというとこだけども。

本当はコパアメリカ見に行こうと思ったけど、やはり日程が難しくて諦めた南米に次こそはチャレンジ。

清水エスパルス vs 横浜F・マリノス @IAIスタジアム日本平

勝っていれば最高の週末だったのに。。

初めて車で静岡遠征。

相性が抜群のはずのスタジアムだったが、拙い負け方。

やられてのではなく自滅なんだよなぁ。

今期の負けは自滅はなかったんだけど。

エスパルスはマリノス対策を守備面では全然してこず、サイドバックの裏を狙うだけだった。

その割には前半からどたばたしていて、そんな中でも完全に自分たちで崩しきって先制したのを見たときは強いチームになったと思った。

チアゴがアクシデントで後退せざるをなくなって一発だけが怖いなと思っていた中で失点。

チャンスは作っているけどどうにも落ち着かない中、ワンチャンスで仲川が突き放したのを見たときも、強いチームになったかと思ったが、、

一人少なくなった中で試合の終わらせることができなかった。

とにもかくにも拙い。

同点はまだしも、逆転は完全にチームとしてチグハグな状態になっていた。

こういうところで自分たちでどうしたいか決めれるようにならないと。

功労者ではあるがチームスタイルに合っていないベテランたちを切ってきてやっとどうにか強くなる兆しが見えている中で、このあたりはベテランがいなくなった分を自分たちでどうにかしないと。

幸い上位陣が崩れているのであまり突き放されてはいないけれど、この高い授業料を次活かせるか。

マルコスいなくなったときにどうなるかも問われる。

Caffè Leonina

イタリアはローマに。

前回はミラノだったのでちょいと違う。

メインはローマというかバチカンだったのだけど、目当ての場所は中に入るまでに1時間くらい待たないともしくは一万くらい払わないといけないということなので外から眺めるだけにしてご飯。

こちらのお店に行ってきました。

やっぱピザよね。

HALLERNES SMØRREBRØD Tivoli Food Hall

ラストはデンマーク。

サクッとコペンハーゲン中心地を見て飯だけ。

こちらのお店に行ってきました。

HALLERNES SMØRREBRØD – hallernes

デンマーク名物らしいスモーブロー。

こじゃれたサンドウィッチで、2つ頼んでみたけどめちゃくちゃうまかった。

値段気にしないでいたけどこれで2つとビールで4000円くらいしてだけど(笑)

日本でも流行ってよさそうなもんだけど。