サガン鳥栖 vs 横浜F・マリノス @駅前不動産スタジアム

初の駅前不動産スタジアム。

仲川は帯同はしているけど、先発は回避。

そしてそんなに相性のよくないスタジアムということだったけど、立て続けに得点が入る。

仲川の替わりにスタメンだった渓太が結果を出し、エリキも久しぶりに得点。

渓太もなんだかんだで5点目。

数字としては立派なんだけど、もっと取るチャンスがあるからなぁというのと今日もロスタイム仕留められていないし。

エリキもそうだったけど。

チャンスはもっとあったけど、後半は完全に鳥栖の勢いを受けてしまっていた。

この辺の試合運びをどうにかした。

いつもと同じような感じでビルドアップしようとしているところに、すごい圧力をかけられたときにどうするか。

正直ファウル上等で来る相手で審判が取ってくれないときにどうするかかな。

ACL行けそうになってきているので、これ国内でいなせないと厳しい。

ただ、最後まで持ちこたえているもの事実。

また3連勝まできた。

4連勝ができていないので今度こそなるか。