横浜F・マリノス vs FC東京 @日産スタジアム

4ヶ月ぶりのサッカー観戦。

別に普段応援するわけではないが、手拍子だけだお雰囲気はやはり少し変。

ただ、やっとスタジアムで試合観れるようになったからここから。

試合はFC東京とやるときのダメな展開そのまま。

先制はしたし、前半はチャンス結構あったんだけど決定力がないのと、フィジカルで全然勝てないでやられる。

3連戦の最後だからか今日は全然走れていなかった。

スプリントが少なすぎる。

走れないとサイドに振られてあっけなく失点というおきまりの展開が増えるのは当たり前。

そしてリードされて相手が引きこもればいい展開にしてしまうので、攻撃時に走るスペースもなくなる悪循環。

特にブラジル人が全体的にフィジカルが全然上がってない気がする。

チアゴもチアゴだからなんとなくやれてるけど、後手を踏むシーンが多かった。

レッズ戦は久しぶりだからもっさりしてるなぁと思って、やってくうちに上がってくるかな思っていたけど、この連戦の中でコンディションがあがるところまでいけるのか。

ACL含めた連戦で最後まで上がり切らないでぐだぐだになる予感がしてきている。。

ちょっとエリキがレッズ戦パス出さなくて勝ちきれなかったのが、今季のターニングポイントになる気も。。

あぁ、こんな気持ちで週明けを迎えてしまうのも久しぶり。

サッカーが戻ってきたとはいえ、これはイヤだ(笑)