FC東京 vs 横浜F・マリノス @味の素スタジアム

なんか快勝した。

連戦続いていたFC東京が久しぶりに間隔空いてたのに対してマリノスは相変わらず連戦だったのでコンディションで圧倒されるかと思った。

実際、前半は危ないシーンいっぱいあったのを決定力の低さで救われていたし、前からのプレスはなんとかかわしていたけど、前線はこのメンバーだと剥がして行くみたいのができないので、なんとか耐えるという展開。

名古屋戦の自分でボール運んで行くのに対して、ボランチがドリブルできないし、前線はトラップ、パスが下手だしというメンバー構成は差が激しい。

ただ、後半立て続けにジュニオールサントス得点と退場で一気にマリノスペースになった。

1点目はゴールキックから真ん中縦に入れて、早い展開で一気に奪い切ったし、2点目も楔を前から潰して行った流れから。

相手一人少なくなったというのがあるけど、後半は縦パスが入るのが目立った。

サイドにポジションとって空いたスペースに縦を入れるというやつで、去年はこれがよくみられたなと。

名古屋戦はこれはそんなになかった気がするけど。

こうやって相手振り回せると優位性が高まるよなぁ。

交代5枠と飲水タイムがあるのでへばらせるのはなかなかできないけど。

ここにきてやっと上位に勝つようになってきた。

ACLに向けて上がり調子のままいければいいけど。

伊藤が累積になったのがどうなのかな。

ディエゴオリベイラに当たり負けてなかったし、パワー面では申し分ないし、足元はおぼつかないけど、縦パスつける意識はあるし、去年から比べるとすごい成長していて、使い続けたかったところなのに。

横浜F・マリノス vs 名古屋グランパス @日産スタジアム

今日走れるな。

試合始まって最初の感想。

ガンバ、セレッソと身体思い感じがすごかった分、そう感じた。

そして、グランパスの方が中2日でセレッソ戦のマリノスみたいな雰囲気だった。

そんなコンディションの違いもあってか、久しぶりに去年っぽい試合だった。

グランパスのコンディションあれど、選手こんだけ替えてこのサッカーできるとは。

去年のスタメン全然いないこのメンツで。

詠太郎左の方がいいんじゃないだろうか。

1対1になるよう仕向けてあげるとカットインと縦両方見せれてやりやすそう。

アシストしたクロスあれが常にできるのであれば、このまま左でやらせたい。

その得点をしたエジガルのその前のポストプレーは痺れた。

エジガルああいう状況で足が止まらずにボール細かく触ってきちんと落としができるのすごい。

今年の成績だと来年厳しいかなと思うけど、あの落としから自分で最後詰めるの見せられるとやっぱまだまだ見たいとも思う。

真ん中に一回つけられるとチームのプレーの幅広がるしやっぱり見ていて面白い。

怪我しない選手だったらなぁ。

そして渡辺皓太。

なんかもうチームの王様だった。

まだ22歳というのが末恐ろしい。

ヴェルディのときのプレー見てると去年からこのくらいできるのを期待していたけど、去年はマルコス疲れてから交代で入ってくる選手という扱い止まり。

それが、今年初めはなかなか出番なかったけど、中心といえるくらいになってきている。

どこにでも出てくるし、細かいターンが今は止められない。

シュートがもっとうまくなってくるとあっという間に海外行ってしまうんじゃないかという選手。

久しぶりにマリノスのサッカーというのが見れて気分がいい。

後もう少しで連戦がようやく終わり。

試合結果もそうだけど、こういう面白いサッカーが見たい。

セレッソ大阪 vs 横浜F・マリノス @ヤンマースタジアム長居

惨敗。

ガンバ戦あんだけ選手引っ張ったので今日は替えてくるかと思いきやほぼ同じメンバーで今日はもう前半からヘロヘロ。

走行距離としてはかなり走ってはいたし、瞬間のスピードはあるんだけれど、キレと強度がない。

こちらは連動したプレスになっていない中で、セレッソのビルドはうまくて全く取りどころがない。

DFラインの裏に蹴られてまた消耗するし、逆サイド狙われて一気にピンチという問題点つかれまくる。

攻撃も左サイドはティーラトンが疲れすぎだし、前のエリキと全然あわなく、右サイドも大然が守備でしか効いていないのでなにもできない。

マルコスもここのところコンディション落ちていて違いを作れず。

全体的に些細なところでずれていて、再開開始の悪い状態にまた戻ってしまった感じ。

可変でもなくほぼ4バックだったし。

リーグ でACLの可能性もほぼなく、来月のACL再開だけが照準の中で退化している感じはつらい。

ジュニオールサントスも来年いるかわからないし、ACLもメンバー上限で使えないはずなのでこのまま使うのどうなんだろう。

エジガルもACLで使えないので、真ん中はエリキを軸にシャドー・ウイングにはめる選手を探すというのに振り切らないとACLも惨敗に終わりそう。

というか今の感じだとACLまで選手持たないんじゃないだろうか。

リーグ では対策されるけど、ACLなら相手もまだそんなに対策できないんじゃないかという楽観的な考え持っていたけど、そこまで持たないと思えてきた。

今やっていることもこれまでの継続というか遺産を食いつぶしている感じで、ポジショニングやチームとしての約束事がおざなりになっているように見えて希望がないなぁ。

ガンバ大阪 vs 横浜F・マリノス @パナソニック スタジアム 吹田

走れない。

前半はそんなことはなかったけど、後半ガンバのプレスかいくぐれないのと選手交代1枚しかしなかったのもあって、ヘロヘロ。

前半はチャンスはあったけど、東口にやられてしまって、後半は前からプレス行けずに前後で間空いてしまってビルド全然できずにぼこぼこ。

梶川はPK以外は完璧だったけど、あれは前出て処理できるタイミングで迷った結果だったからそこはなんとも。

3バックにしたあたりから前に出るの全然なくなって、それはそれで安定してはいるんだけど、大分戦も中途半端に躊躇して危ないのあったのでそこはやりきるようにしないと行けない。

後半攻められまくってはいたけど、そこまで決定的なのはなかっただけに残念。

にしても選手交代1枚っていうのはどうなのか。

横浜F・マリノス vs 大分トリニータ @ニッパツ三ツ沢球技場

三ツ沢最後でやっと勝った。

ルヴァン優勝の道が途絶えモチベーションがなくなってしまう中、雨降ってるし、スタメンをがらっと変えたので特に前3人がどんだけやるのかと、特別指定でいきなりベンチ入りした角田くらいしか見所がないかと思った。

前半はやはり前3人がちぐはぐで鳥栖戦以上に試合しているだけな展開。

オナイウくらいしか守備できないし、トラップが下手。

それに加えて、大分のDFラインの回しのうまさで数回チャンスは作れたけど、点が入らないので大分のペースで前半終了。

で、なんかがらっと変わった後半。

年一の松原のゴールでチームが変わる。

松田とジュニオールサントスは相変わらず連動していなかったけど、前からハメに行くのに勢いがついた。

個人技はありすぎるんだけど連動できないジュニオールサントスはやはり問題児だなと思っていたら、ああいうゴールをする。

あれ見せられるから使われているんだろうなぁ。

ちょっと間隔空いたけどもう8点取っている。

これ通常の日程だったら、去年エリキとマテウスをチームプレーできるように仕込んだのと同じように仕込めるのか。

どうも一人だけ子供がいる感じでプレーしているように見えるんだよな。

来年のこと考えるとどうしたらいいのかが難しい選手。

そしてエリキのキレは止まらない。

ウイングの時は全くダメだったカットインから2発沈める。

なんでシャドウになったら決まるのか(笑)

一番買い取らなきゃいけない選手かなぁ。

角田は全然どんな感じかわからなかったけど、ひとまずプロのスピードに慣れないとというところからっぽい。

高野戻るまではサイドバックとしてか。

シーズン終了の感はあるんだけど、まだ試合としては10試合ある。

どんだけチーム力を伸ばせるかという視点で見て行くことになりそう。

横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸 @ニッパツ三ツ沢球技場

三ツ沢にイニエスタいるのって信じられない。

今日4バックらしかったんだけど、扇原はDFライン入ったままだったりで可変みたいでそこはおもしろかった。

喜田だとこれはできないか。

神戸は全然圧力かけてこなかったので試合は終始制圧していたけど点が入らない。

あれでPKはひどいよなとは思うけど、1点目、3点目ともに安すぎる失点に対して、チャンスはあったけど決めきれないとこうなるという展開。

サイドが緩かったのもあってクロスばかりあげていたけど、中固められていたのでそこは破れなかった。

2点目とったはとったけど、あんだけ打ってやっと入っているというのがクオリティ不足を露呈している。

ルヴァンあるからか前線早めに引っ込めたのもあってか最後までこじ開けられない。

新たなかかたちが見えた感じはあって試合はおもしろかったんだけどね。

連戦が今月中は続くというのでこれが結果につながるとこまでいけるのかどうか。

リーグ はACL圏内ももう厳しくなってしまったので、ルヴァンとACLに切り替えたい。

が、そういう割り切りするチームではないんだようなぁ。

その哲学はサポーターにも身についているはずだけど(笑)

横浜F・マリノス vs サガン鳥栖 @ニッパツ三ツ沢球技場

連勝ストップ。

今季初の三ツ沢だったがやはり人が少なくいつものような迫力がない。

病院ができてて道が少し変わってたのが驚きだった(笑)

前線ターンオーバーしていて、このメンツがどれだけ見せてくれるかが楽しみな試合だったけど不発。

全体的に技術不足でトラップがとにかく下手。

大然はぐちゃぐちゃしながら前には行けるんだけど大事なところで足元のなさが目立つ。

スピードはあるんだけど守備のとき以外でまだチームとして使えてない印象。

ジュニオールサントスは守備やポストは改善が見えるけど、パス出す感覚がないのかとにかくずれる。

決定機はあるけど、きっちり沈めてくれないと困る。

松田はシャドウだと活きないタイプなのかな。

何もできなく交代してしまった。

ウイングなんだと思うけど、ウイングバックやらせるには守備ができなすぎるし、このフォーメーションで使いどころが難しくなってしまった。

そして高野の怪我もひびいた。

スクランブルで出てきた大津はよくやった方だと思うけど、いかんせん左利きでないのでワンテンポずれる。

鳥栖はうまかったけど、全体的にマリノスがちぐはぐだった印象。

エリキは相変わらず好調だけど、マルコスのキレが柏戦に続きなかったのが気がかり。

連戦終盤だけど選手が最後まで持たないんじゃないかと思ってきた。

横浜F・マリノス vs ベガルタ仙台 @日産スタジアム

再び3連勝。

凡ミスから久しぶりに先制される。

仙台みたいな相手だと崩しきれなくて終わるという展開がありそうだけど、前半終了間際のいい時間に追いつく。

水沼の左足ダイレクトで中にあてたのがよかった。

何回かああいうシーンあったけど、DFからのボールダイレクトで前に進めるのはうまい。

逆に一度止めるとどん詰まる多いんだけど。

あとは鳥栖戦に続き決定機あるので決めれると。

だけど雰囲気としてはだいぶ時間かかりそう(笑)

いい時間に追いついてチャンスはそもそも作っていたので後は時間の問題という展開。

崩してもシュートふかしまくる中で勝ち越し点は圧巻のプレス。

きっかけは渡辺からマルコス、ジュニオールサントスときて最後はエリキがかっさらってのゴール。

迫力がやばかったし、ジュニオールサントスがこのプレスもそうだし、落としもよくなりつつあってチームプレーし始めているのがいい感じ。

3点目もシュートではなくしっかりパスできているしこのままフィットしていって欲しい。

ただ、久しぶりに出てきたエジガルのポストは痺れた。

あれで真ん中でやってくれると周りはすごい楽だろう。

キレもあったし、来週は契約上、サントスでれないのでスタメンかな。

下位には勝てるけど上位に勝てない今シーズン、次のレイソル戦がいい試金石になりそう。

サガン鳥栖 vs 横浜F・マリノス @駅前不動産スタジアム

連勝。

エリキがすごい。

なんで先制シーン鳥栖のDFはあんなちんたらしてたのかわからないけど、しっかりボールミートして強いシュート打つのエリキはうまい。

ちょうど去年の鳥栖戦と同じような質のシュート。

ポジションちょっと内側になっただけどこうも違うか。

というのとエリキへの守備の指摘がみんな多すぎ(笑)

サボっているところも多いっちゃ多いんだけど、めっちゃ走ってるんだけどね。

マルコスのチームだったのが、今はエリキのチームになりつつある。

あとはもっと点取るチャンスあるんだけどんという贅沢な悩み。

ジュニオールサントスもうちょっとパスと判断がよくなるといいんだけど。

特にパスがなんかバシッとしたの出せないんだよな。

点は取ったけどそこチームと噛み合うと本当にやばい選手になる。

そのへんがうまいエジガル見ているだけに、どうにも物足りなく見える。

贅沢なのはわかっているんだけど。。

横浜F・マリノス vs 清水エスパルス @日産スタジアム

水を得たエリキ。

いきなり畠中が怪我で終わったと思ったけど、前節に続きウイングを置かないかたちで、エリキが躍動。

先制はここのとこするけど2点目だと思っていたら、仲川がレッドカードを誘発して一気に楽になった。

スペースありまくるのでパスに余裕がある。

水沼はさすがのクロスで、なんでオナイウあれは決めれるんだという2点目。

水沼の最適な場所はWBかな。

3点目のパス回しも、水沼、オナイウ、エリキと流れるように決まり、このかたちが今季の最適解を思わせる。

ただ、畠中肉離れだと思うので一ヶ月は帰ってこないと3バックのメンツが足りない。

今日見たく喜田にやらせそうな気もしてくる。

今日の相手だとやれそうな感じで長谷部目指してくれと思ってしまうけど、強いチーム相手に通用するのか。

最近の攻撃面での物足りなさを考えると、DFに集中してもらうというのはいい気もしてくる。

渡辺、和田のどちらかはボランチで入れないとダメそうなのもあるし。

渡辺は急に入ったけど、かなりよかった。

去年はマルコスの位置じゃないと怖いなと思ったけど、あんなに体感強かったっけというプレーも多かったし、パス前に出せるので使っていくともっともっと伸びそう。

逆に天純がなんとも噛み合わない。

ドリブルの力強さはましたんだけど、球離れが悪くてリズムがあってない。

ハーフスペースで受けてテンポよくというのをやれるといいんだけど。

同じような意味ではジュニオールサントスはかなり問題児。

これもリズムが合ってないし、プレーの選択がいまいちで、点取れないとリスクがでかい。

言っても、まだ加入一ヶ月ということ考えるとしゃーないところもあるけど、ここからどのくらいフィットするものか。

このかたちならエジガル見たいんだけどなぁ。