横浜F・マリノス vs サガン鳥栖 @日産スタジアム

代表組がいる中、フライデーナイトJリーグで三好、畠中はやはり身体が重そう。

大分で完膚なきまでに叩きのめされてからどうリカバリするかと思ったら凡戦。

開幕当初あった躍動感がない。

広瀬はそつなく左サイドをこなしていたが、やはり右利きなので、右サイドでみせていたようなスムーズな連動性が出せない。

開幕2戦は左右両方から攻めれていたけど、高野離脱後は右サイドの比重が高くなっているが、久しぶりの松原はいまいちテンポが遅くて流れるような攻撃ができない。

そして仲川が怪我っぽいのでまたどうなってしまうのか。。

マルコスは右でも使えそうで、渓太は今日はカットインやワンツー使って抜け出せたりよかったはよかったけど。

ブロック作られる相手を今年は崩せるようになったのかなと思っていたんだけど、今日みたいなドン引きの相手に結局得点できないのは攻撃サッカーやっていると堪える。

今シーズン初の無失点ではあったんだけど、2試合連続無得点の方がしんどいなぁ。

大分トリニータ vs 横浜F・マリノス @昭和電工ドーム大分

こんなにハメられる試合も珍しい。

フロンターレに最後に追いついて今年は違うかと思わせてからルヴァン含めて連敗。

引いてきたベガルタに対しては、自らスペース作って崩せてたけど、トリニータは崩せなかった。

DFをスライドさせることができずに、自らのスペースを潰して大渋滞。

あっちのDFラインのボールの回しはマリノスがやりたいやつだった。

GKがあんなに足元うまいとはね。

プレスはそれなりにかけていたんだけど、落ち着いて外された。

サイドバックの裏のスペースに出されるのも全く対応できず。

ボールは持てていたので、一人後手に回せればよいだけだったんだけど最後まで攻略できなかった。

ティーラトンの悪さが目立った。

攻撃でも守備でも物足りなく、高野が2戦だけだったけどあんなにフィットしていたのを見ているので、より物足りない。

マルコスとの相性もよくないなぁ。

マルコスはスピードそれなりにあるんだけど自分で剥がすタイプじゃないので、サイドバックは推進力あるタイプの方がよさそう。

ティーラトン使うなら渓太のほうがよいと思うけど、それはそれで先は見えているというか。。

せっかくの代表期間でなのにタイ代表でいなくなってしまうのも痛い。

一気にネガティブな感じになってしまった。

今年は違うと信じたいんだけど。

湘南ベルマーレ vs 横浜F・マリノス @Shonan BMW スタジアム平塚

高野が怪我で今季絶望。

調子のいい出だしだったのが松原も怪我だし一気に選手層が薄くなり。

ぱっと見案外よく見えるイッペイサイドバックは去年からわかっていた通りで厳しい。

山田もサイドバックやらせるのはかわいそうだなぁ、後半押し込んでいたときにインサイドハーフの位置でいいパス何個か出していたし。

前半は全くいいとこなくといったところで、前半終了間際の渓太のポストに当たるシュートを皮切りに、後半何本ポストに当てたことか。

デビューの山谷のギラギラ感はよかったし、ルヴァンくらいだったらフィジカルも通用していたけど、体力がまだない。

あと一歩というとこまでいくけど、最後がちょっとずつずれてしまって早くも今季無得点試合になってしまった。

失点は覚悟の上のサッカーしているのに、点が取れないのはなんたることか。

ルヴァンのチームは去年のサッカーに見えるんだよなぁ、テンポが遅くポジションに流動性がなく、縦につけられない。

このチームでもやれるようにならないといけないのに。

横浜F・マリノス vs 川崎フロンターレ @日産スタジアム

ACL遠征戻りのフロンターレはベストメンバーではなかった。

こちらも契約で三好が出れない、高野が怪我で怪我明けいきなりの連戦のティーラトンがスタメン。

相変わらずミスからいきなりの失点。

主導権も握らずあっぷあっぷな状態が続いたが、天純の裏抜けくらいから落ち着いてきて、マルコス初ゴール。

3試合連続アシストの仲川、今一番替えがきかない選手になっている。

得点後は三好がいない分、ボールはスムーズに持っていることはできなかったけど、大津がプレスでよさを出して主導権を握れるようになってきた。

ただ、やっぱりボール回しにスムーズさがない。

ティーラトンが全然フィットしてないんだよな。

逆に高野がこんなフィットしていたんだというのがわかったけど。

勝ち越されたときは負けかと思ったけど、最後の最後で追いついた。

なんかこのへんは去年とは違うのか。

前からプレスされた相手は初めてだったけど、去年ほどやられていなかったし成長が見られる。

ここで負けるのと引き分けるのはかなり違った結果になったはず。

来週の大分遠征はまた、三好が戻ってどうなるかが楽しみ。

横浜F・マリノス vs コンサドーレ札幌 @ニッパツ三ツ沢球技場

去年みたいなサッカーだなと思った。

7人去年のメンバーだもんね。

リーグのチームとは縦に入れるのが圧倒的に少ないし、今シーズン初のスタメンの選手がほとんどで連動性が乏しい。

そんな中でも、三好がキレキレ。

決定的なシーン作りまくったけど、決定率はいまいちだが。

フロンターレ戦いないので、どうなるかなと心配。

山田のインサイドハーフ見たかったんだけど、松原怪我でサイドバックだったのは残念。

その代わり大津がインサイドハーフで攻撃面で躍動。

去年後半から守備でのアグレッシブさが目立ったけど、攻撃にこんなに輝いているシーンは初めて見た。

三好の代わりではないので、リーグのメンバーとどう絡むのかがきになるけれど、コンディションがすごいよさそう。

フロンターレ戦が楽しみだ。

横浜F・マリノス vs ベガルタ仙台 @日産スタジアム

ホーム開幕戦。

苦手な日産スタジアムで仙台に勝った。

PK貰ったぶんのお返しのPKで失点してしまったが、守備完璧だった。

前から取りに行くのが効いているし、チアゴと畠中の関係がよくなっている。

ウォーミングアップでもヘディングで跳ね返すときの関係を練習していたし、練習しているものが出ている。

去年からの積み上げを感じる。

こんなパス回しできるようになるとはねぇ。

後半決めきれないのが続いているのが気になるけど、時間使うときは使うようになったのも去年との違い。

引かれた相手にどんづまるのがどうなったかが気がかりだったけど、今は引かれても相手を揺さぶってこじ開けられている。

エジガルこんなにいい選手だと思うわなかったな。

まだコンディション不十分だと思うけど、これからまだまだ伸びてきそう。

この流れで来週はフロンターレ、三好が出れないとどうなるのか。

ガンバ大阪 vs 横浜F・マリノス @パナソニック スタジアム 吹田

シーズン開幕。

ここ例年通り主力がいなくなる中、初戦は新戦力が5人、J1初スタメンが4人。

どうなることかと思って見ていらいきなりアホ失点で先制される。

今年もこんなかと思いきやすぐ同点。

オフサイだったけどね。

仲川がとったのはよかった。

昨シーズンのブレイクで今年はマークも厳しくなって進化が問われる年だけど、ドリブルは相変わらずキレキレで、守備でも効いていたしこのまま続くようであれば代表呼ばれるんじゃないかな。

新加入組がこの段階でもかなりフィットしていてボール回しが去年よりスムーズ。

去年との違いとして縦パスが入るようになった。

そこから前向けるのがでかい。

特に三好。

フロンターレからなのでよく来たなという感じだったし、守備はどうなるのかなと思ったけど、思っていたよりよく走るし、インサイドハーフでボールを運べる剥がせる選手がいるのがでかい。

去年はここで攻撃で違いを作れるのが天純しかいなかったので。

マルコスも個で打開するタイプじゃないけど、コンビネーションは早くも合っているし、ボールを扱うのはうまそう。

エジガルはコンディションが気になったけど、十分できていたしウーゴと違ってポストで周りを活かせるし、裏抜けがうまい。

守備もきちんとやるのも好印象。決定力はウーゴのほうがありそうだけど、周りがそのぶん点取れるようなら問題ないかな。

そして、一番びっくりしたのは広瀬。

松原からボジション奪ってどんなもんかと思ったら、こんなに順応しているとは。

松原より周りと連動できてるかな。

なんかこんな魅せられたら期待しちゃうよね、一試合目だけど(笑)

オマーン代表 vs 日本代表 @Zayed Sports City Stadium

アジアカップ初参戦。

セキュリティが厳しくてチェック3回目にしてやっと会場に入れた。

もうちょい人いるのかなと思ったけど1000人くらいしか観客いなく盛り上がりとしては欠ける。

試合もつまらない試合になってしまった。

オマーンのDFラインがギャップに対応できなくて2列目からの飛び出しに全く対応できていなく、ビッグチャンスは何度も作っていたけど決められず。

微妙なPKで先制はしたが、相手のPKは取ってもらえないラッキーも重なり。

次の飛行機の時間があったので最後までは見ずスタジアムを後に。

グループリーグだとどうしてもこんな感じになってしまうのかなぁ。

旅のついでに行くとなるとトーナメントだと日程とかわからなすぎて難しいのよね。

丸岡 vs 東山 @ニッパツ三ツ沢球技場

1枚のチケットで2試合分見れるので引き続き。

地元桐光が終わったからか一気に観客が減って。

普段は座れないホームゴール裏に陣取ってみる。

注目選手とかいないようなチーム同士の試合だったけど、実力が拮抗していて共にチームで戦うゲームになって好ゲーム。

後半ロスタイムに追いついた丸岡のゴールはネイマールっぽい切り返しでしびれた。

その勢いのままPKも制する。

にしてもみんなPKうまいわ。

結構飲まれている雰囲気醸し出しながら蹴っている選手も多かったけどバシッと決めるね。

桐光学園 vs 大津 @ニッパツ三ツ沢球技場

初めて高校サッカーを見に。

西川目当てだったけど不発。

ボール持つと何かしてくれそうな雰囲気はあるけど、ボール持っていないときに何もできない。

大津のフィジカルの強さと桐光は西川頼みでしかないので、西川消されたら何もできなかった感じ。

ボールは持つんだけど、最後剥がしきれないでカウンターをいいように食う様はマリノスを見ているようだった。

レバークーゼンからオファーとかいっているけど、まだまだだなという印象。

ここからどれだけ伸びるのか。