iPhoneアプリの衝撃

同期に誘われて行ってきました。

誘われたのは昨日ですw

林信行 – iPhoneアプリの衝撃 (RainbowApps – iPhoneアプリ開発講座 / 作り方 – レインボーアップス)

どちらかというとiPhoneアプリにはあまり魅力を感じていなかったのですが

実際にアプリを開発して稼いでいる人たち、また世界のアプリの状況などを聞いて

今までの考え方が少し変わりました。

そもそも懸念点として思っていたのはiPhone自体はすごいデバイスであるけど

iPhoneアプリに集中してしまうのはいかがなものかということ。

スマートフォン=iPhone→アプリ作れ!

というよりはモバイル、小さい画面に最適化したWebページを作ってやったほうがいいんじゃないかと。

あとは、現実的に考えて膨大な量のアプリが存在している中で

使ってもらえる、役に立つ、おもしろいアプリを作れるのか??ということを考えると

やっぱりページに力を入れるべきなんじゃないかなぁなんてなもんを思ってました。

ただ、今日の話を聞く限りiPhoneアプリは

プラットフォームがしっかりできているのでそこが魅力なようです。

いいものを作るのは当然ですが、お金を稼ぐ基盤ができているのが魅力なんだ。

あとは、やっぱりページでは引き出せないデバイスとしての性能をアプリでは引き出せますし。

んー、アプリ作ってみるかぁ。

あとは、とったりとらなかったりしたメモ。

  • 日本でのiPhoneの販売台数は200万台?
  • 女性比率が高い。33%くらい。
  • 中国市場は100万台くらい。非公式なのに。
  • twitterへのポストはソフトバンクからが6割。iPhoneの影響か。
  • 海外のゲーム事情はiPhone→ゲーム機→PC。日本は流通のとこでのマージンがデカイのでソフトが安くならない。他にも日本は既存の仕組みでお金がかかるので、コンテンツの値段が下げられない。
  • 普通のWebページ→iPhone用のWebページ→アプリの順でアクセスが増える。
  • 現実でもネットショッピングでのカートのような使い方を。バーコードでiPhoneに記録。あとからシッピングができるみたいな。
  • 書籍アプリがアツイ。雑誌や漫画単位でのアプリと複数の書籍が買える本屋アプリの2極化が進むのでは。

主催者のtwitterにいろいろ書いてあったw

RainbowApps (rainbowapps) on Twitter

iPhone購入を考える

新型iPhoneが発表されましたね。

アップル – iPhone – 携帯電話、iPod、インターネットデバイスがひとつに。

iPhone S。スピードが速いらしい。

購入を検討してみます。

まず欲しい理由。

  • 携帯を変えたいと思っていた。

今って携帯に特に興味がないし、一体どれだけお金かかったのかがわかりにくいというのもあり、

わざわざ機種変したい、新しいの欲しいというわけというのはないのですが

単純に最近携帯の調子が悪いので変えようかなと思ってました。

  • 情報収集の効率アップ。(効率よく時間を使う)

最近、仕事遅くまでやらないといけないので自分の使える時間が限られています。

そんな中、情報を集める効率を上げられるには普段からネットにアクセスできればよい。

携帯からはやる気がおこらないし、コストもかかるので。

ネット端末が欲しい。というかiPhoneがいい。

欲しい理由はこんなとこ。

逆に購入にズバッと踏み切れない理由。

  • メアド変更がめんどい。(携帯2台持つ金銭的なコスト)

踏み切らない理由、正直これが一番躊躇してるとこ。

今だいたい月に携帯代が3500円くらい。

iPhoneを持つとおそらく月に6500円くらいかかります。

今の携帯を一番ランクの低い料金プランにしたとしても2000円。

基本的に携帯は受信用にしか使わないので

確実に基本料金内でおさまりそうだけど2000円、つまり年24000円はデカイ。

  • iPod touchをどうするか。

今回ので32GのiPhoneがでたので容量はtouchと同じなのでok。

ただ、iPhoneだとネットも見ることになってバッテリーがなくなる恐れが。

今の生活の中でiPodの充電切れるのほど恐ろしいものはないです。

音楽聞けないほど、怖いものはない。

  • iPhone壊れない?

携帯ってある程度、むちゃくちゃに扱っても(投げたり)壊れないですが

iPhoneを同じ感覚では扱えませんよね。

むろん扱いはしませんがすごいリスクを感じないといけなくなりそう。

とまぁ、理由はいくつかだしましたが結構クリアできるんじゃないかしら。

購入するとしてどうするか。

  • メアド変更がめんどい。(携帯2台持つ金銭的なコスト)

携帯2台持つという選択肢はなし。

iPhoneに1本化。

メアド変更の連絡をしたら実はメールが届かないみたいな人がいる悲しい結果は

強靭なメンタルでカバー。しらんぷり。

  • iPod touchをどうするか。

touchは売る。オークションなら30000円くらいで売れそう。

iPhoneのバッテリーの問題は、会社で充電できるようにすれば解決。

それでも怖かったらnanoとかshuffleとかを買えばいい。

  • iPhone壊れない?

半年くらいtouch持ってるけど一応壊れてはない。

リスクはなくなりきらないけど。。。

クリア!!

iPhone購入。

買うのだったら早く買った方がいいですね。

ちょうど今の携帯の年割の更新月が7月なのでぴったり。

更新月7月って6月中に解約した方がいいのか7月でいいのかよくわからないな。。

TouchTodo

自分で立てた目標を毎日きちんと達成したするため、

達成したこと、できなかったことを記録するために

年がかわってからtodoリストのアプリを使い始めました。

no title

去年の終わりに見つけていたのですが

区切りがいいタイミングで始めるために元旦から始めました。

今までとは違いやることがきちんと記録できるので

忘れることもなくなるし、何日までにやる!というのも

はっきりと残しておくことで、ついつい後回しにしてしまいそうなことも

決めた日にできるようになりました。

便利です、iPod。

私が主に使うアプリはスケジュール、メモ帳、新聞、todoリストだけですが

これを簡単に使えるのはとんでもなく便利です。

無料のアプリにこだわってるので、これだけですが

有料のを使えばもっともっと便利になりそう。

さらにiPhoneだったら。。。

孫さんが

iPhoneを持っている人とそうでない人では人生の速度が変わる

と言っていますが確かにその通りだと

実感できるようになってきました。