横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田 @日産スタジアム

20180502横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田_1

神戸線を超えるワーストのゲーム。

前節やっと勝ったのにその流れに乗れない。

全部同じかたちで中盤でつっつかれてのロストから。

あそこで取られたらいっきに得点まで持ってかれてしまうサッカーなのに、ロストがなくならない。

ボール回しはシーズン当初に比べると上手くなったけど、ミスが失点に直結するサッカーだという状況が分かってんのかというプレーが多い。

正直序盤の頃はこの手のミスが少なかった。

連戦の疲れも関係していると思うけど、現実を見たプレーをしないと本当に降格してしまうと思う。

連戦中はアントラーズ戦のような戦い方していくしかないと思う。

いい加減、山中は休ませないとダメ。

攻撃山中頼みの中、疲れでキレがないし、カウンター食いまくって余計疲れる悪循環。

下平いるんだから変えたほうがいい。

開幕した頃はボランチの位置でボール触ることも多かったけど、今は初めからサイド張りついた状態なので、対処がしやすい。

全体的に開幕の頃やろうとしていたことと今やれていることがずれてきている気が。

また、神戸戦も思ったけど、ウーゴは前半行かせて後半下がらせる休ませ方にできないものか。

今日もウーゴだったら仕留められただろうなというシーンが何回かあった。

深くえぐって中に折り返すのはできてきてるが、合わせられるのはウーゴじゃないとダメ。

伊藤翔はリーグのワントップはもう見切りをつけたい。

ダメ元で大津をトップにしてみたほうが可能性あるんじゃなかろうか。

そして、選手交代がいまいちすぎた。

後半よくなってきたなか、パスは回せる扇原を外すし、なぜか渓太と仲川の縦関係。

山田に攻撃センスがある分、右からも作れるようになっていたのに、右がどんづまり。

この二人は競わせるかたちでいい。

どうにも希望が見えない中、また降格圏になってしまった。

ボスのコメントも自信なさげになってきた。

喜田が復帰したくらいかなよかったことは。

天純の試合後のコメントは問題点を捉えてはいるんだけど、これチームとして解決できるのか。

中断までこんなのが続くのかしら。憂鬱。

横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田 @ニッパツ三ツ沢球技場

20171025横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田_2

ベスト4、なにより12月までマリノスが見れる!

雨で傘さしながら見たのはスクランブルアタックしてた2007年以来な気がする。

考えて見るとそのときの相手もジュビロだ。

俊輔相手には負けられない。

ただ、ジュビロの俊輔コール聞くと切なくもなる、マリノスの俊輔だったのにって。

やっぱり驚異的だった、FK、CKが怖すぎる。

ボールの軌道がゴールを想像させるんだよね。

セットプレー以外のループも危なかった。

早めに替えてくれてだいぶ助かった。

逆に集中きれないかなとも思ったけれど、久しぶりの完封勝利。

勇藏久しぶりの試合だったけれど、安定してたな。

ジョンスもぴりっとしていて安定。

なにより、DFラインでだいぶビルドできるようになった。

アントラーズ戦もそうだったけど、なにがあったんだろう、これまでの成果がやっとでてきたのか。

バブンスキーもちょっとフィットしかけてきた。

守備も最低限こなすし、やはり攻撃に期待がもてる。

学やマルちゃんとはちょっと違う相手のはがしかたができるし、縦パス出せるのがやはり魅力。

ロスタイム入ってからのシュートと最後のボールキープ見るとやはり期待してしまう。

フィジカルがもっと底上げできれば使える兆しが見えてきた。

渓太も連続で点に絡んで結果が出てきている。

主力のケガが相次いでるけど、意外と戦力が落ちないね。

どん底を見た9月からだいぶ復調してきた。

10月ラストのジュビロもしっかり叩きたいなぁ。

横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田 @日産スタジアム

25周年記念と俊輔相手でテンション高い試合だった。

前節のふがいなささから一転、戦えていた。

後半はルーズな時間帯でやられたというシーン作られたけれど、基本的には守備がきっちりしていた。

今日はスペースがあったので学が仕掛けられていたけれど、それ以外でもポゼッションしながら攻めるシーンを作れていた。

中でもマルちゃんが松原使ってクロス上げたシーンはびっくりしたw

ああいうのと仕掛けるシーン使い分けれるようになったら、もっと右サイドの脅威増すし、結果左サイドが活きると思うんだけど。

得点は学が演出、あとは点取ってくれれば。

俊輔のCKは怖すぎた、これまで考えたことなかったけど蹴るたびにやられる!と思わせられた、結果やられてるし。。

出て行き方は自ら出て行ったかたちにはなるのでブーイングはしかたないかなとは思うけど、もっと暖かく迎えて上げてもいい選手。

というか、アウェイチームの選手紹介のときは自分たちのコールやめてもいいんじゃないだろうか。

昔からそうだけど、自分たちばかりになっている応援が多い。もっとサッカー自体を楽しめる雰囲気を作り出せないものかしら。

などと思った。

まぁ、俊輔のサックスブルーは似合わないかな(笑)

25周年、俊輔とただの試合だけでなくいろいろ思うところが多かったけど、やっぱりマリノスが好きだと改めて感じた。

気持ちが強く出た試合で、サッカーとしてもすごい楽しかった。

この勝利でまた勢いを取り戻したいところ。

横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田 @日産スタジアム

20160723横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田_2

だーー、勝てなかった。優勝なくなった気がする。

年間勝ち点的にはACL狙うのは厳しいから、2ndで優勝できないとリーグでのモチベーションが・・・

やはりナビスコか。

点が取れているのはよいけれど、一点だけだと今のチームは勝ちきれない。

カイケはこういう選手なんだろうなというのが、わかる得点だった気がする。

他の部分は相変わらず、力弱いという印象だけど、あとは他にもあった得点機会を決めきれないと。

あんだけチャンスあって複数得点取れないことにはねぇ。

一点取ってしまうと手を抜くような雰囲気がある、今日は最後怪我したのかもしれないけど、マルティノスも含めてだけどメンタルがどうも。

ドゥトラ、マルキという素晴らしい助っ人見てしまっているのもあるけれど、上に行くためには彼らのそのあたりが変わってこないことには。

学が、怪我の影響か最後の最後でプレーがにぶくなっている感もあったし、今日のジュビロのデキを考えると、遠藤、仲川使ってやりきってよかった。

本当は2トップにして圧力かけたかったけど、ケイマンいなかったのは痛かった。

次は絶不調の名古屋。こういう相手にやらかすのがマリノスなのよね・・

横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田 @ニッパツ三ツ沢球技場

20130515横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田_18

仕事帰りにサッカーっていいじゃないか。

しかも三ツ沢っていうのがいい。

ピッチ近いとワクワク感が違う。

試合も快勝、気持ちがいい。

学が戻ったことで攻撃のバリデーションが増えたのが大きい。

得点シーンのちょっと相手をかわすシーンはたまらないです。

開幕以来の得点なので、もうちょっと点とってほしいけど。

そして、もっともっと仕掛けて欲しい。

サイドでボール持ったときに、伝わる観客の期待感、あの雰囲気がいい。

そこをアグレッシブに行くことでまた見たい!と思うはずなんだよね。

あと、負傷交代なので土曜日に間に合うのか心配ですがマルキ。

ここんとこ調子悪いのがプレーから伝わりまくっていましたが

今日は点取る前からボールの持ち方が調子いい感じ。

得点シーンのヘッドはバックステップからの逆サイ、あれはマルキにしかできない。

リーグ、ナビスコ合わせて早くも2桁。仙台戦間に合ってくれないときついなぁ。

最後にディフェンス。

久しぶりの無失点だけど、風もあってかなかなか相手からの長いボールを跳ね返すのに苦労してた。

哲也のファインセーブなければ勝敗もどっち転んでいたかわからんね。

今シーズン失点多いから、次はリーグでも無失点で頼みます。

横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田 @日産スタジアム

20130316横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田_8

どうしたんだ、開幕3連勝、毎試合複数得点。

チームとしての形は去年終盤できてきて、それが継続されているのでわかりますが。

なぜ点が入るようになったのかがよくわからないw

俊輔のコンディションがよいからなのか、マルキが最初からいるからなのか。

まぁ、ともかく勝っているのはいいこと。

得点直後の失点、しかも去年から多いミドルでやられるのが強いと言い切れないところ。

湘南のときもそうだったけれど、ミスっぽいところから真ん中ぽっかり空いたり、ずるずる下がったりで打たれる。

これやられている限りは優勝できないんだろうなぁ。いつ改善されるのか。

得点は久しぶりに勇蔵がとったり、センタリングから点入ったりといい傾向。

単純に、点取れているのがいい。

あとは、仁、藤田が点取れると勢い止まらなくなりそう。

仁は毎試合見せ場増えてきているし、今日は後一歩のがあった。早く決めないと。

左利きでテクニックあって、見て楽しませられる選手だと思う。

ロスタイムに俊輔、学、仁で時間稼いでいたのはテクニック見せつけましたね。

ああいうの今までなかったから単純に楽しかった。

ジュビロ戦ホーム4年負けなしだ、全部見に行ってる、すごい。

2009年は負けてて、2007年は勝ってるのね。7年連続見に行ってるのか。

Jリーグ見に行くようになって7年目、驚き!

横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田 @日産スタジアム

201210120横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田_19

セットプレーなしで4点なんて。

2007年から毎年見ているジュビロ戦。

結構高い勝率です。

ただ、ジュビロの選手も全然わからなくなったものです。

DFライン、今日も2枚変わっていたらしいのですが、ちぐはぐ。

サイドバックの後ろががらがらだったり、

マリノスの前からのプレッシャーもありましたが、ボール回しが下手過ぎ。

コンセプトとしてむやみに蹴らずにつなぐように言われているのかもしれないですが

無理してつないで、窮屈になってキーパーまで戻さなきゃいけないシーンが目立った気がします。

ここでつながないと成長しないのはわかるんだけど、もうちょっと臨機応変にやらないとね。

というように、ジュビロの方が悪すぎたかなという印象でした。

ただ、マルキはスゴすぎました。

前線からプレス行くのもそうだし、なにしろ取られない。

後半、ドゥトラと2人でキープしまくっていたのはもう笑っちゃうくらいのデキ。

小野、学はきちんとマルキからFWとはなんなのか学んで欲しいもんです。

頭を丸めて異様ないかつさを身につけている小野は今日はベンチスタートでしたが、気持ちでてました。

前節、PK外した後の気持ちのきれようでちょっと見損ないましたが、また期待したくなった。

ゴールのアシストした後、全然喜ばない感じ、よかったです。

中町はよくつめていた、シュートなのか当たっただけなのかよくわからんゴールでしたが(笑)

思ったよりパスが雑なのと、パスカット狙いに行くのはわかりますが、ボランチとしては守備のときに動き過ぎてしまうのが気になりましたが、

そのへんなおってくれば、アンドリューとどんどん競わせて使っていけるといいですね。

ここにきてやっと層が厚くなりかけているのかしら??

けど、もうちょい交代は早くしないと選手育たないよなぁ。

今日も4点とってやっと動いたくらいだし。選手交代はやっぱまだ不満です。

最後に、久しぶりのヒーローインタビューでした。

横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田 @日産スタジアム

20110820横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田_24

久しぶりにビッグフラッグに覆われました。

が、手際が悪い。

時間が単純に長すぎでした。

松田への黙祷を捧げるぎりぎりあうとくらいのタイミングでやっとフラッグが引きました。

こういうのちゃんとやらないと。

初めて、たまに観戦するファンはすごいイヤな思いすると思います。

開始ぎりぎりのアップの姿とか子供とかはすごい見たいと思うし。

きちんとやって欲しい。

相手に前田、山田などいなかったのもありますが、

試合はというとジュビロを圧倒しましたね。

山田は見たことなかったので見れなかったのは残念です。

特に怖かった選手もなく、ジュビロの攻撃は単発。

シュートのときもDFは身体よせているので決定的なものないといっていいくらい。

ボンバーはホント戻ってきました!安定感が半端ない!!

攻撃は俊輔と小野。

トップ下となり攻撃に専念した俊輔はちょっと違います。

PK外したのはあれですが。。

守備で体力を奪われないからか、縦への推進力が増す気がします。

ただ、ボールをもらいに下がってきてしまうことはまだまだ多いです。

谷口に守備をさせるのだから、どうせならばでーんと前にいた方がよいと思う。

そして小野。点を取ったシーンのトラップはジダンを思わせるような(笑)

シュートの前に少しフェイント入れたことでDFが一瞬寄せるのが遅くなったのと

あの蹴り方でニア抜くあたりはセンス感じます。

シュートは基本的には下手なタイプかと思っていますが、こういうのを毎回できるようになってくれないと。

DFにも走りまくりで、次もスタメンでいって欲しい。

アーリアもよかったです。シュート以外は(笑)

まずはシュートをたくさん打つということ、ばDFにシュート意識させればもっとできることが増えるはず。

次もこの2人でいったんいいのかなと思います。

千真、大黒のおさまらない2トップを見ていると、今日はFWへのボールがすごく収まるように見えました。

最近見に行く試合は勝ちますね〜。

小野のインタビューすごくしっかりしてました。

横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田 @日産スタジアム

公式記録 2010Jリーグ ディビジョン1 第9節第1日

20100501marinos vs jubilo_11

まさかの天野のゴール。

坂田が感覚で上げた感じのボールに飛び込んだ。

ボールかなり高く上げたので落ちてくるまでの時間がかかる。

ボールの行方を追いながら逆サイドにゴール前へ走ってくる小さな姿が見える。

なんだか嘘みたいに長い時間に感じられた。飛び込んでゴールに入ったのも嘘のよう。

勝ったことうんぬんよりも、天野が点を決めたことがなんか嬉しかった。

そう思ったサポーターは多かったはず。

試合は小椋が出場停止だったこともあり、メンバー、システムも変わった。

今のチームで核なのは小椋だと思っているのでどうなることかと思ったけれど

金井がよくやっていたと思う。いろんなとこで顔を出していた。

小椋とはタイプが違うし、そして相方が俊輔だったけれども

ジュビロの中盤はたいしたことなかったのもあって普及点以上かと。

俊輔は今試合に出るとしたら今日みたいな後ろの方でパスを散らすことに専念した方がよさそう。

ここのところ前でボールもっても仕掛ける場合は取られることが多かったので。

ただ、やっぱキレがなさすぎる。切り返しでこけたり、FKも壁を越えない。

ワールドカップ選ばれなくても疑問はあまりないかも。

その他では前線で連動してダイレクトでパスが5本くらいつながるシーンが

数回あったのはよかった。

シュートの意識はあいかわらず高いし、徐々にだけど点になりそうなシュートになってきている。

変わってはきている。

横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田 @日産スタジアム

20090429marinos vs jubilo_6

勝ったけど負けたかのような気分の試合でした。

こんなにつまんなすぎる前半を見たのは久しぶり。

なにもできなかった。全体的にミスが多い。

特に狩野はいつもならそんなとこでとられないだろ

というようなパスミスが目立ちました。

いつもより位置が下がったボランチなので

プレッシャーもゆるく、前を向きやすいはずなのに。

ちょっと疲れているんでしょうか?後半はよかったですが。

さらにはDFライン。守備がゆるい。

今日はキーパーが飯倉にかわったこともあってか

どうもコミュニケーションがとれていない感じ。

2人でとりにいってもするっと入れ替わられるシーンをみたときは

こりゃだめだと思いました。

前半、後半とそれはあまりかわらずで、

後半ラストの方のジュビロの攻めには何度もやられたかと思いました。

後半はだいぶまし。

あれっという感じで点も入りました。

あ、打ったんだと思ったら入ってたw

見直してみるとボール受けて反転して打つまでの動作が速い。

キーパーからすればタイミングが完全にずらされてます。

千真はホーム全試合で得点。

なんかよくわからないけど点取る。

ストライカーですね。

点入ってからは一気にたたみこみモード。

狩野から山瀬のシュートは決めて欲しい。

けれども、あのパス十分しびれました。

上から見ていても予想もしない方向にパスです。

が、この時間で点をとれないのであとは押し込まれる。

イ グノはいい選手ですね。

がつがつきてなにより得点のにおいがしました。

なんとか無失点でおさえきれましたが。。

ホントにぎりぎりで勝ったという感じ。

選手交代をうまく使えてないのも痛いですね。