セレッソ大阪 vs 横浜F・マリノス @ヤンマースタジアム長居

20180225セレッソ大阪 vs 横浜F・マリノス_9

2018シーズン開幕。

先週のプレシーズン見た感じだとスタイル変わってリスキーになったのと

もろにセレッソなんかにやられそうなスタイルだったので負けなきゃいいなくらいの感覚。

が、しかし。

アタッキングフットボールがこの段階でここまでできているなんて。

こんなにパス回せたっけマリノスはという感じで、バタバタはしているんだけどポンポンパスがつながる。

相手にソウザがいなかったのはデカかったけど。

喜田の前向きながらボールもらうかたちが活きている。

2015でスタメン取り始めたくらいはやっていたんだけど、徐々に見る機会が少なくなったやつ。

扇原じゃこれできないし、扇原のボールの貰い方は狙われやすいから喜田が結構リードするかたちになるんじゃないか。

ユンユンも今の段階でこんだけできているのは頼もしい。

ボールをもらう場所が逆になるシーンが結構あってここがあってくるとかなり脅威。

渓太も自分でやってやろうという気持ちが伝わってくるプレー。

ただ気負いすぎて去年の学みたいになるような気もする。

そもそもそんなに得点感覚あるタイプじゃないし、もっとシンプルにしたほうがよい。

点取るというよりウーゴにいかにあわせるか、クロスをもっと練習して欲しい。

インサイドハーフの二人もよかった。

中町はプレースタイルどんどん変わっていっているけど、これだけフィットできるのは戦術眼が高い証拠。

天純も倒れ亡くなった。体幹やっているという成果が出ているし、 FKの感覚が去年よりいい気がする。

オフサイド見逃しと、最終的に追いつかれてしまったけど、期待できる内容だった。

きちんとスカウティングされてからどうなるかというのと、やはりもっと決定力をあげないといけないけど。

こんなモダンなサッカーやるなんてマリノスらしくない。

俊輔いないのにポゼッション6割なんてしんじられない。

セレッソ大阪 vs 横浜F・マリノス @埼玉スタジアム2002

20180101セレッソ大阪 vs 横浜F・マリノス_11

今シーズン終了。

悔しい。

今シーズン3タテくらっているセレッソ相手だけど、勝てるチャンスはあった。

コンディションが両チーム悪い中、あまり相手がプレスに来ず、なんとなしのロビングで裏が簡単に取れるなと思っていたら伊藤翔。

レイソル戦と同様、下平から伊藤翔。

今日もボール収まっていたんだよなぁ、シーズン終盤じゃなくこれを初めから見せて欲しい。

といっても、チャンスのときの視野の狭さはいかがなものか。

逆サイドフリーなのを見れないんだよなぁ。

トップ下の可能性を見出だし始めた中、これができないと結果これ以上にはならない。

一点取った後は例のごとく受け身になってしまう展開だったが、今日はやはりそこまで圧力がなく我慢強くビルドし、自分たちのペースに。

前半はきっちりリードで終了というところで、最後に山中が怪我。

レイソル戦から痛んでたといのもあって今日は全然目立たなかったし途中交代。

シーズン初めも怪我してたし、あんま頑丈なタイプじゃないのかな。

無事是名馬も一つの能力。才能あるんだからこの辺のケアもしっかりできるようになってかないと。

後半は相手がリスク上等で仕掛けて来たので仕留めるチャンスはあった。

ここで決めきれないのが今のチームの実力。

ここで先にウーゴ入れる見たいなバクチもそりゃできないしね。

失点シーンは一本目を打たれたのが全てではあるけど、クリアしきれなかったのは松原。

どうも失点に絡む。今日は最後の惜しいのモアあったり、デキ自体は悪くなかったんだけど、失点に絡むこと自体がマリノスでは許されない。

下平が新加入した頃に似ているけど、下平はそのシーズン内に変わったんだよね。

年が若いとはいえ、パンゾーを切ってまで取った選手なのでもっと自覚もってやってくれないと。

失点後ホームでの敗戦のごとくボコボコにされるのかと思ったけど、ウーゴも早めに投入して以前の轍を踏まない。

けど、ウーゴ万全ではなかったという通りキレがやっぱりなかった。

ここんとこ鋭くなっていたのがもっさり。

それでもチャンスすごい作ってんだよねぇ。

来シーズンは日本にも慣れて更なる結果を出して欲しいんだけど。

というわけで準優勝に終わりACLも出れず。

出たかったけど、出たらでたで今の力だとボロボロになってリーグもひどい結果になりそうな感じだったかな。

監督替わるタイミングでAClってもなかなかよね。

と少しでもポジティブに考えてみる。

シーズン初めの不安すぎる状況の中、ここまで夢見されせてくれたのは想像以上。

なんだかんだ今日の試合のボンバー、中町という両ベテランのすごさたるやいなや。

最後の失点は今シーズンそのパターンなかった気がするんだけど、それ以上にシーズン通じてこの新規のDFラインでよくやった飯倉と経験ある選手もやはり大事だ。

雰囲気はよくなったけど、まだ結果を出し切るチーム力という意味ではちょっと緩かった。

これを来シーズンにつなげていかないと今日の負けが何にも意味がない。

ボンバーがラストと言ってるシーズン、結果が欲しい。

横浜F・マリノス vs セレッソ大阪 @日産スタジアム

20171118横浜F・マリノス vs セレッソ大阪_2

なんて日だ。

ホーム最終戦で4失点とは。

覇気がなかった。

前半はそうでもなく、バブンスキーのとりあえず打っとくか的な雰囲気のシュートが見事に決まって先制。

バブンスキーは使われなくなってからよくここまで戻ってきたもんだ。

天皇杯広島戦でボランチでボコボコで、選手交代準備までされてたところでなんとか踏ん張ったからここまできてると思う。

あれで交代されていたら終わった選手になっていたんじゃなかろうか。

伊藤翔に割とポストが入っていたりもして、こんなことになるとは思っていなかったんだけど。

急激に後半戦う姿勢がなくなってしまったのよね。

危ないの防いでマルちゃん出してこれは勝ちパターンかなとも思っていたんだけど。

もうちょいバブンスキー引っ張ってもよかった気がする。

あんな短時間にポコポコ決められてはどうしようもない。

今シーズンセットプレー弱いよなぁ。何点決められてるんだろう。

バブンスキーの点とウーゴが戻って来たくらいかなポジティブな要素は。

怪我人続出の中なんとか戦っていたけどリーグはACLも完全終戦してしまったので天皇杯にかけるしかない

セレッソ大阪 vs 横浜F・マリノス @キンチョウスタジアム

20170401セレッソ大阪 vs 横浜F・マリノス_2

遠征で負けを見たのは久しぶり。

そしてひどかった。

ピッチにフィットせずこけるこける。

伊藤翔はもういいかな、希望が見えない。

今のサッカーだとFWの中では一番合わない。

ケイマンいなかったとはいえ、ウーゴはどうしたんだろう、前節先発でででたのにまだコンディション整わないか。

唯一の光明はバブンスキーのうまさ。

ボールを隠す持ち方がうまくて取られそうなところで取られない。

トップ下として点は取るが消えていることが多かったけれど、今日はボールに絡んでた。

といっても、学、マルちゃんとサイドが完全に消されていたという状況ではあったが。

マルちゃんの代わりに入ったので、右サイドの連携が多く見られ、松原がきちんとオーバーラップして使われるシーンが多かったのもよかった。

アシストの方が好きと言っていたのはこういうことなのかなというプレーが多かった。

松原自身もクロス結構上げれるタイプなのでマルちゃんの個の力でいくときと、連携で崩すときと使いこなせるようになるといいんだけど。

早くもサイドが警戒されてどん詰まりになった中、個人技でなくチーム力が高まらないとヤバい。

開幕の連勝から一気に去年の勝てなかったとき以上の停滞感を感じる。

そんなときに次は俊輔と戦う、恩返し弾喰らうことが多いマリノスなんで不安。

横浜F・マリノス vs セレッソ大阪 @日産スタジアム

今シーズンは結果論的な見方にはなってしまうけれど、

ここで勝っておけば一つ抜け出せるというところでどうしても勝てない。

ワールドカップ中断前はそんなことすら言えない状態だったけれど、夏以降たまにある連勝が後一つ続かない。

一番激戦区なはずなボランチの選手が全員いないという展開で使われたのは優平。

そもそもはボランチの選手だけど、プロとしてはやっぱり厳しいなぁ、守備面で。

ここのところのチームの好調を引き出している全力のランニングはもう一つ前であればあの形で問題ないけど

ボランチのところだとかわされたときのバランスが悪くなってしまうので怖い。

まぁ、そんなわけで前節感じた連動性はでてこず。

後半、藤田投入とともに大分連動して動けるようになっていたけど決定力はなく。。

メンバーがこれだけいないなかで、なんとなく新しい形は見え始めているけれど、

結局のところFWどうにかしないと上にはいけなさそうだなと思います。

横浜F・マリノス vs セレッソ大阪 @日産スタジアム

20130914横浜F・マリノス vs セレッソ大阪_1

こんだけ押してるなら勝たないとなぁ。

富澤が戻って来てかなり安定しました。

守備というより、パス回しの部分。

引きつけてパスというのが目立った。

遅攻も目立ったけど。

俊輔がちょっとおかしかった、キックの精度が。

試合後のコメントで球種がという話があったので、フィットしてなかったのだろう。

ドゥトラのシュートはびっくり。

打っても入るイメージは全然ないので(笑)

ゴールのときいつも雄叫びは上げているけど、自身のゴールであの雄叫びをあげる姿を見るとは!

あとは、ドンホ使ったのもよかったね。

天皇杯で見たときに使えそうな感じしていたし。

兵藤の疲れもあったのだろうけど、兵藤と変えるのではなく、変えるときは学とかな。

ドンホ、学がサイドにいるとバランス崩れそう。

交代で結果出したいねぇ。

横浜F・マリノス vs セレッソ大阪 @ニッパツ三ツ沢球技場

20120707横浜F・マリノス vs セレッソ大阪_5

2年ぶりに三ツ沢。

やっぱりピッチと近いのがいい。

ただ、2試合続けて勝ちを逃したという試合だろう。

2点目が取れない。それにつきる。

2点目を取りに行くという気持ちも見えたし、チャンスはたくさんあった。

けど入らない。

そんなうちに追いつかれる。

シュートがスーパーだったけど。

柿谷。初めて見たけど、センスのかたまりだなと思いました。

ボールの持ち方、シュートものが違いますね。

ピッチが近いからそういうのもよく見える。

マリノスの方もよく見えました。

学のドリブルのときの相手とのタイミングを外す様子や、

小野のキープの仕方。

小野はホントずば抜けてますね。

一人見えているレベルが違う感じ。

相変わらず点は入らないけど(笑)

他の選手との兼ね合い考えてもフィニッシャーではなく、チャンスメーカーと完全に見た方がいいか。

あー、ホント今日引き分けは痛い。

マルキ、ドゥトラのケガもどうなのか。

特にドゥトラ。

交代で入った金井と比べてしまうと差が大きすぎる。

軽傷であることを願うばかり。

せめて俊輔復帰してくれないと、次節やばいです。

そもそも今日は俊輔が入れば勝ててた気がします。

ゲームをコントロールできていれば。。

横浜F・マリノス vs セレッソ大阪 @日産スタジアム

公式記録 2010Jリーグ ディビジョン1 第6節第1日

20100410marinos vs cerezo_20

勝たなければならない試合だった。

前半で相手が10人になった、ということだからだけではなく

あの相手に勝てないようだと上は狙えない。

セレッソ。DFがどう考えてもJ1のレベルじゃないと思います。

今日だけだったのでしょうか。

前半の始めに千真へのなんもへんてつもない縦パスへの対応を見て思いました。

それとやたらとスピードがない??

スピードがないというかマリノス側の選手がやたら早く見えた。

坂田ならともかく、他の選手たちがDFと追いかけっこになってあんなにボール取れるのも珍しい。

セレッソはホントになにもできなかった。

前線の3人は確かに早くてなにかできそうではあるけど

香川以外はそこまで驚異的ではない。

香川はおもしろいボールの持ち方する、ワールドカップ連れてって欲しい。

乾は。。。

マリノスの方は相手にどんびかれて、それを打破する

というここ数年間の課題がいまだに乗り越えられないのを露呈。

今のメンバーだと千真のシュートチャンスが少なくなるのをどうにかして欲しい。

一番、チームの中でシュートセンスがある選手を

前線のつぶれ役、とはいってもそんなどろくさくないけど

最後の決め手のところでゴール前にいることができないような

使い方をしているのはかなり問題かと思う。

山瀬FWもいいけれど、やはり坂田かバスティアニーニと2トップ組ませたい。

バスティアニーニ、前回よりフィットしているけれどまだ動きがかぶるし

バスティアニーニの欲しいタイミングでボールをあずけてもらえない。

あってくれば戦力になる感じはしているのでがんばって欲しい。

あとはやっぱり坂田見たいなぁ。