ハロウィンパーティー

ハロウィンパーティーの衣装を買いに行くということで

予定にはなかったのですがお昼に外へ行きました。

といっても私自身はパーティーには行かないのですが。

もっともその買い物につきあっているうちに

もうちょっと早く言ってくれれば行っただろうになと思ったりもして。

ただ、考えてみるとちょっと前にも行くという話を聞いてはいたんです。

珍しくそんなに大きな話になっていなかったのですっかり忘れてました。

ドンキで会社の昼休みに衣装を買っているというのは

なんともふざけた光景でした。

そんなわけでお昼は外食です。

こちらのお店に行ってきました。

ステーキのくいしんぼ [株式会社サン・チャレンジ]

先週に引き続きまたしてもハンバーグです。

チキン&バーグランチを頼みました。

サラダとスープがきて

20081029チキン&バーグランチ_1

チキンとバーグwがきました。

20081029チキン&バーグランチ_2

ハンバーグよりもチキンの方がおいしかったです。

が、なによりソースがしょっぱすぎ。

ライスはおかわりし放題なのでそこでカバーするんでしょうが

そんなことしてたら太ります。

おかわりしたのはダイエット中の同期一人だけでした。

これで780円。おかわり自由なので値段を考えるとありですかね。

ハンバーグ食べた

久しぶりにちょっと遠めのお店へ。

今回のお店は普通に考えて反則です。

あんなの誰もが好きでしょう。

こちらのお店に行ってきました。

ステーキハウス・チャコ 六本木 STEAK HOUSE CHACO – 六本木/ステーキ [食べログ]

ハンバーグキライな人いないでしょ。

頼んだのは炭火焼ハンバーグ。

出てきた順に。

まずはサラダ。

20081023炭火焼ハンバーグ_1

次はスープ。

20081023炭火焼ハンバーグ_2

そして温泉卵!?

20081023炭火焼ハンバーグ_3

ハンバーグに乗っけるための温泉卵でした。100円です。

20081023炭火焼ハンバーグ_4

ジューっという音とともにやってきた時点でうまいこと間違いなし。

最後はシャーベット。

20081023炭火焼ハンバーグ_5

てっきりコーヒーか紅茶だと思っていたら

シャーベットも選択肢にあるということで

それなら当然シャーベット。柚子です。

ライスは少なかったけどボリュームはあってうまかった。

温泉卵をのっけるのっけないはやっぱり違うと思います。

特に卵好きなので卵の黄身のとろけようとソースがまじりあった

ハンバーグと共にライスを食べるのはたまりません。

夜はチームの人たちと飲みに。

こちらのお店に行ってきました。

居酒屋 にじゅうまる | 光るカクテル・遊び心満点の創作料理

久しぶりの二重丸でした。

後輩が欲しいですね。

本を読みました。

[amazonjs asin=”4334034004″ locale=”JP” title=”食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字 〈上〉 (光文社新書)”]

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?で有名な人の本です。

簡単に会計をわかってもらおうという本なので

内容はとても簡単。数字の扱い方もいたってシンプル。

数字の見方による変化をいろいろと紹介していてぱっと読めます。

ただ、ちょっと簡単すぎです。特に前半。

後半は急に株の話や損益がどうのなど実際難しくはないのですが

前半からの比較で急に難易度があがるようなところが

どう受け入れられているのかが気になりました。

私がそんなところを気になってもしょうがないのですが。

この本、上巻なので続きがありますが下巻は読まなくてもいいかな

というのが今の気持ちです。

それでは気になった言葉を。


・・・大きな金額のものほど節約効果が大きいので、小さな節約は無視してでも大きな節約を心がけるべきです。・・・

自分に一瞬当てはまるかと思いましたが

小さいものも、大きなものも節約しているので

ひとまず大丈夫ということで。

数値ではなく、小さいものをたくさん節約してきた

→「ガマン」してきたものを

大きく使うことで十分満足感は得られているんですよね。

チキンオバジン食べた

今日のランチは北欧料理。

ずいぶん前から食べたいなと

言っていましたがついに実現。

寒そうなときに食べてみたいよね

ということだったので、

10月になったこともあり時期は来たと。

ただ、今日は雲一つないいい天気。

日差しががっつり当たって暑いくらいでしたが。

割と細めの方の路地に入っていき

着いたのは小さなお店でした。

一回通り過ぎてしまったくらいです。

通り過ぎてしまったおかげでこの通りに

いろいろと行ってみたくなるような

お店があることはわかりました。

こちらのお店に行ってきました。

北欧料理リラ・ダーラナ

20081016北欧料理リラ・ダーラナ_1

お店も撮ってみました。同期が見切れてますが。

頼んだのはチキンオバジン。

20081016チキンオバジン_1

20081016チキンオバジン_2

ライスとスープがつきです。

ライスはその上にチキンオバジンがのってます。

食べた瞬間今までのランチランキングで

1位と決定するくらいずばぬけておいしかったです。

オバジンとは米ナスのアンチョビグラタンのことのようですが

アンチョビのしょっぱさと逆にナスの味のなさ

それらがチーズにからまって抜群の味わいでした。

それがライスの上にのっているというたまらない展開。

小さいお店に5人でいったのでかなり待つことにはなったのですが

この味は待ったかいがあったと思える以上のおいしさを

十二分にひめていると思います。値段も1000円。お手ごろです。

また、きてみたいです。

続いて、今日はいつものメンバーで飲みに。

メンバーの一人が明日飲みに行けないということで

今日になりました。

というかその裏にはいろいろ理由も秘められていましたが。

こちらのお店に行ってきました。

ぶりきや – 六本木/居酒屋 [食べログ]

今日も愉快に。そしていつもとは変わった展開も。

なぜか鼻血がで続ける女と鼻血をだしたことがない男の

アピールがあり、鼻血によっていつもとキャラが変わってしまったという

わけのわからなさが際立つ話に。

今日も笑いました。

ただ終電を逃したので歩いて帰ることになりましたが

それはそれでだいぶ慣れてきています。

明日というか日付変わっているので今日も仕事か!

ロースカツ食べた

先週いっぱいだったので行けなかった

お店へ今日はリベンジ。

カツ食べました。

そして今日から食べたものの写真も載せます。

こちらのお店に行ってきました。

Carat カラット – 六本木/とんかつ [食べログ]

20081009やまと豚ロースカツ定食_1

おしゃれな店内でとんかつ屋というよりは

ちょっとしたカフェな雰囲気。

お値段がちょっと高めです。

最近は1000円くらいなら普通かなと思えるのですが

1200、1300円までいくとぐっとハードルがあがります。

が、1200円のロースカツ定食を食べました。

1200円というだけあって、カツの味が上品です。

初めの食感で感じますが、衣にいやな脂っこさがありません。

あっという間に食べ終わりました。

量的に考えると1200円には納得いかないのです。

ご飯がもう少し多ければ格段に評価は変わります。

ご飯ではなくキャベツはおかわり自由らしかったのですが

なぜか一緒に行った同期が断ってしまうという失態?があったので

そこは残念でした。

今週も明日で終わり。

明日は久しぶりに飲みに行く予定なので

帰りをどうしようか考え中です。

おとといみたいに食べにいってみようか。

ダッカルビ丼食べた

このブログすでに書き終わっていたのですが

ランチに行ったことを書き忘れていたので

初めて修正というものをしてみます。

本来はカツを食べに行くはずだったのが

お店がいっぱいで入れなかったので

行き当たりばったりで決まった店は韓国料理でした。

こちらのお店に行ってきました。

韓国家庭料理 チェゴヤ 六本木店 – 六本木/韓国料理 [食べログ]

韓国料理は日本の料理に近いものを

感じるのでとても食べやすいです。

さらには、だいだいの料理が食欲を

さそうような味付け。

お腹へっていないなぁと思っても

匂いをかぐとお腹が減ってくる、

そんな料理だと思ってます。

食べたのはダッカルビ丼。

とんでもなく熱くて食べるのに

手惑いましたが、もちろんおいしかったです。

↓ここからが修正前のブログ

タイトルは「ずる賢い」でした。

ちょっとずつ仕事を理解し始めてきて

今日もミーティングが2時間ありましたが

おおまかにながら、話している内容が

イメージできるようになってきました。

先週は全くいる意味がなかったくらいの

理解度でしたが。

先輩たちの話を聞いていると勉強になります。

やることや、処理の仕方はもちろんのことながら

特に目に付く、耳につくのは仕事の振り方。

全てやるのではなく、効率よく自分が得をするように

さらには、それが全体で得をするようにもっていく

そういうことが大事だなと感じました。

下手するとただずる賢い、いやズルイだけになってしまいますが

そこは話の仕方、話し出すタイミングが重要のようです。

いろいろと勉強は続きます。

焼肉食べた

ついに焼肉をおごってもらう日がきました。

昼間から肉を焼くなんてそうないです。

こちらのお店に行ってきました。

叙々苑 | 良質吟味、おいしさが最良のサービス

おごってもらったのは2500円のランチ。

やはり2500円もするだけあってのおいしさでした。

肉はもちろんなのですが、サラダだったりナムルだったり

そういう付け合せがおいしいのは

いいもん食べたなと思える要因になりますね。

おごったやつは結局昼のランチで7500円使うという大盤振る舞いでした。

そして夜。

いつものメンバーとともに飲みに行きました。

こちらのお店に行ってきました。

芋侍 六本木幕末風侍居酒屋 – 六本木/居酒屋 [食べログ]

料理でてくるのがおそかったり、量も物足りなかったりで

お店に関しては特に感想はありません。

ただ、最近ありがちですが、みんなのはっちゃけぶりが

日に日にレベルが上がってきてる気がします。

みんな守りきれないパワーがあります。

結局今日も終電を逃しました。

9時くらいまでは割りと時間の経過が遅いのですが

その次に時間を見ると11時を回っているのが

最近のパターン。気づいているやつはいるけれど

確実に教えてはくれません。

今日はいつもより遅くて2駅分歩いて帰りました。

海老フライ食べた

今日はありふれた定食を食べに行くということで

割と近場まで出て行きました。

いつも珍しそうなものを食べに行こうとしているので

なんだか普通だなという感想でしたが。

こちらのお店に行ってきました。

トーフステーキ 一億 イチオク – 六本木/創作和食 [食べログ]

裏通りにある小さなお店です。

注文は自分たちで伝票に書くというスタイル。

今調べてみるとマグロ生姜焼きが有名みたいですが

私が食べたのは海老フライ。

特になにという感想もなく普通。

一緒にいった2人はマグロ生姜焼き食べてて

たしかにおいしそうでした。

たまにこういうお店に行くのも悪くはないです。

本を読みました。

[amazonjs asin=”4480421955″ locale=”JP” title=”質問力 ちくま文庫(さ-28-1)”]

同期が読んでいて読んでみようと思った本です。

一ヶ月くらい前から買ってはいたんだけれど

なかなか読むことができていませんでした。

あっというまに読んでしまえる本で

内容もすごく簡潔に書いてあるのでわかりやすい本だと思います。

いわゆる二次元座標の4つの区分で考え方を図示して

示すことでぱっと考え方が頭の中にイメージできます。

それでは気になった言葉を。


・・・コミュニケーションは減点制ではないということだ。減点制は自分の基準に照らして、相手に欠けているところを探していく。・・・

前に読んだ人に好かれる話し方の本にも書いてありましたが

相手のプラスなところを見てあげないといけないですね。

つっこみどころ=欠点

という考え方なので悪いところばかり目が行ってしまいます。


・・・相手に対して事前に勉強をすませておいて、相手の専門性に自分を加速させて寄り沿った上で質問する・・・

これが質問力を上げるための基本となるところだそうです。

結局これもあいてに興味を持つということで

私にとっては先ほどの言葉と同じような意味を持つかと思います。

割と最近はそういうこともしようとはしているのですが。。。

うどん食べた

このあいだもうどん食べたのですが

今日はそのときに食べに行こうとして

あきらめたお店に行きました。

そもそも今日はTOEICの勝負の結果で

おごってもらう予定だったのですが

おごる人が外にでなきゃいけないくて

どうしようと思っていたところで

今週は外に食べに行っていなかったということもあって

急遽食べに行くことになりました。

こちらのお店に行ってきました。

麺匠の心つくし つるとんたん

まずはお店の雰囲気。

半分くらいの店員がスーツ姿。

女性の店員もスーツでうどん食べる感じではない。

そしてうどんの器がやたらデカイ。

そのわりに当然ながら量はそんなに入っていません。

うどん安かったのでご飯も頼みました。

頼んだのは明太子ご飯。これが当たりです。

180円なのでそんなに期待していませんでしたが

ご飯の上にのっていた明太子はでーんと結構な量。

この料金でこれっていうのはかなり満足できます。

うどんはさっぱり味でまぁ、普通だなという印象ですが

やはりご飯に満足できれば十分でした。

本を読みました。

[amazonjs asin=”4797343443″ locale=”JP” title=”幸せって、なんだっけ 「豊かさ」という幻想を超えて (ソフトバンク新書)”]

今週ずっと読んでいた本ですが

この本、申し訳ないですが全然頭の中に

内容が入ってきませんでした。

なんでわざわざこれを買ったのががわかりません。

一冊読むのにこんなに時間かかった本は久しぶりです。

それでは気になった言葉を。


・・・もともと「発展する」や「成長する」という言葉は自動詞だった。・・・

本来自然に「発展」「成長」するものだったのが

「発展」「成長」させるという強制的に行うものへと

表現を変えたことで、豊かにならなければならないと

社会が思ってしまう一因なのではないか。。。

本来豊かさを求めなくてもよかったのに

求めないといけないようになってしまった。。。

結果的にそれは不幸につながっていく。。。

のような感じのことでおもしろいなと思って

メモっていたのですが、内容が頭に入ってきていないので

まったく意味がわからなくなってしまいました。

こういう本に出逢ってしまうこともありますね。

というよりも今日一番の出来事は

ついに初仕事の成果がリリース!!

私が開発に関わったページが見れるようになりました。

本当の意味でのリリースは休み明けの火曜なのですが

実際はもう見れる状態にはなっています。

自分が作ったものが世の中に公開されるという

実感はまだありませんが、火曜にはそれを感じられるのでしょうか。

いろいろと通常より大変な仕事だったらしく

不満もありましたが、やっと第一歩を踏み出せた感じです。

今日は配属先でこれからやることもざっくり聞いたこともあって

改めてこのまま進んでいきたいなと思いました。

ベトナム料理食べた

今日はベトナム料理を。

ベトナム料理は以前にも食べに行ったのですが

フォー食べた

今日はいつもとは違って

食べに行く「場所」だけ決めていて

何を食べるかはその場で決めるという

スタンスで会社を出た結果そうなりました。

行った場所というのは先週いったビルです。

酢豚食べた – gonpingyのフレッシュ日記

この感じだとおそらく来週もここに行くのではないでしょうか。

こちらのお店に行ってきました。

ベトナミーズ・シクロ 六本木 VIETNAMESE CYCLO – 六本木/ベトナム料理 [食べログ]

ピラミデビルの1Fにあるお店です。

テラスもありましたが、店内で。

やけに薄暗い店内でしたが、夜だったら雰囲気はよさげ。

ランチは5種類くらいあって

それぞれ春巻きとハルサメ??のような小皿がつきます。

ランチメニューの中から鶏飯を食べました。

今までの中で一位を争うくらいのおいしさでした。

やっぱり米がないと始まりません。

それとお茶がおいしかった。

友達いわくジャスミン茶みたいな風味ということで

飲んだ瞬間オイシイ!とは思わないけれど

くせのある味にはまって3杯飲んでしまいました。

今調べてみると他にもいろいろメニューがあるみたいで

また行ってみたいと思いました。

酢豚食べた

今日は中華料理を。

結局日本の料理を食べ歩くのは

あっさり断念し、また世界の料理へと戻ってきました。

こちらのお店に行ってきました。

上海老飯店 – 六本木/上海料理 [食べログ]

今までいった中で一番セレブっぽい雰囲気なお店でした。

ヒルズへ向かう道を一本横に入り

一見普通の住宅地といってもいいようなビル??にあります。

その中は他にもいろいろとおいしそうなお店があって

私たちの外でのランチのペースだと

このビルだけで2ヶ月位楽しめそうでした。

夜だったら絶対入ろうとしないだろうなという

感じのドアから入り、奥のテーブルへ案内されました。

当然テーブルの上は回ります。

そもそも中華料理は、油っこさやお酢そしてあんかけが

にがてなのであまり得意ではないのですが

今日は店の雰囲気からして、食べる前からおいしさを感じました。

一緒にいった面々はみな今までの中で一位くらいの評価をしてます。

ランチの酢豚、プラス小籠包食べました。

小籠包のスープがまいうーでした。