横浜F・マリノス vs アルビレックス新潟 @ニッパツ三ツ沢球技場

20170426横浜F・マリノス vs アルビレックス新潟_5

勝った〜。

若手主体のこのメンバーで勝てたのは大きい。

とはいっても、今日はウーゴもバブンスキーもスタメン。

ここのところコンディションよくなかったから上げる意味もあったと思う。

PKとはいえ、ウーゴが点取ってくれたのはほっとした。

開幕戦が一番キレてたんじゃないかというくらい、徐々に下降線を辿っていた気がするので。

正直相手が相手ではあったけど、点以外にもチャンスっぽいのも作れていたので、また上がってきてくれれば。

ペナの奥までえぐってからの、横からのボールが好きそうなんだよね、今のスタメンだとそういうのないんだけど。。

そんな中、山中初めて見たけど、そういう可能性を感じた。

高野だとペナの角からクロス上げるイメージだけど、山中は最後まで走ってくる。

守備がどんなもんかわからなかったけど、金井と競わせてもいいんじゃないかと思わせる感じ。

そして、下平の復帰。ちょっとの時間だけだったけど、安心して見られた。

やっぱ左サイドバックは下平が一番手かなと思った。

なんか急に左サイドバックが人材過多になってきた(笑)

あとは賢星かな。これまで見てきた試合だと試合に置いてかれるのばかりだけど、あの位置で使われている理由をようやく理解してきたように見える。

ゴールという結果もでたし、これを続けられるともう一伸びしそう。

渓太もやっとゴールが。今まで逃してきたチャンスを考えるとあんなもんで入るかという感じだけどそんなもの。

まだまだボール持ってからあからさまに悩むし、すぐ後ろに戻すしイライラするプレーは多いけど、これも結果が出てこれからに期待。

なんかマリノス見ている視線が2010年以来でまた変わったかも。

俊輔いなくなって2010年以降を支えてきた選手がいなくなって。

というのに気づいた試合だった。

横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸 @ニッパツ三ツ沢球技場

春の訪れで暖かくなってきたおりに、風が冷たい夜。

そんな中でお寒い試合を見てしまった。

去年に引き続きリーグでは出れないサブ・若手たちでの編成。

今日の試合見て去年はよく予選突破できたなと思った。

とはいっても去年は兵藤、哲也、天純なんか出てたわけで、後半戦は試合出るようになった選手たちがいたし、今年よりは経験のある選手は多かったか。

今年は本当に若手たちだけで、ベテランは勇蔵くらい。

扇原はそれなりだけれど、いっても今年移籍してきたばかり。

ボールの出しかた見るとやっぱり期待してくなる雰囲気あるけど、このメンバーだと負担でかすぎるか。

前半は風上に立っていて遠藤、海夏とサイドがそれなりにアグレッシブに攻めていたのだけど、ちょっとしたミスから入れ替わられてあっさり失点。

そこが全てだったか。風上にいるうちに点取らないといけなかった。

後半も終盤やっと盛り返し始めたところでCKから失点。典型的な負けゲーム。

ちょっとジョンスがひどかった。

足元のうまさが裏目に出て、変に持ちすぎて逆に苦しいパスを出してしまう。

出して側の問題でもあるけど、去年の出来を見てるとかなりの劣化っぷりに見えてちょっと心配なくらい。

今年はさすがに突破できないかなぁ、普段出ない選手見れるのは楽しんだけど、やっぱり勝ちたいよね。

横浜F・マリノス vs ガンバ大阪 @日産スタジアム

20161009横浜F・マリノス vs ガンバ大阪_3

勝ちたかった。

今シーズン一番スタジアムが一体感あった試合だった。

アデミウソンのシュートをジョンスが防いだときなんかすごかった。

結果から見ると、アウェイゴール奪えなかったことにつきる。

学が呼ばれてしまってどうなるかと思いきやしっかり戦えていたのもあるし、なによりチャンスもたくさんあった。

遠藤いるいないでやっぱり違ってしまったのでなおさら。

受け身ではあったけれど、先制するまではいい流れだった。

若干時間的に早すぎる感はあったけどじっくりいければというところが。。

伊藤がケガでいなくなってしまったのもでかい。あと10分くらい持ってくれていれば。

失点シーンは今耐える時間だなというところ。クリアはすれど、試合を切るところまでいたらなかった。

ホントあと一回耐えられればというとこrだったと思うんだけど。

失点した後も、チャンスは作れていたけどガンバの方が試合巧者だったかな。

ここにきての前田のキレがすごい。

まだマークされてないとはいえ、去年もJ1でやってた選手なので、もう少しチームとして使えるようになるといいんだけど。

もうシーズンも終わるところでというのが残念。

その他の若手もカップ戦では主体となって戦ってきてチームの底上げにはなっている。

シーズン通して力になるのはまた来年か。

悔しすぎる敗退だけど、またマリノスが好きになった。

大宮アルディージャ vs 横浜F・マリノス @NACK5スタジアム大宮

20160831大宮アルディージャ vs 横浜F・マリノス_5

初参戦ルヴァンカップ。名称変わりました。

平日ということもあって客は全然いない。

もうひどいひどい。

なんもできなかった前半。

1失点ですんだのは御の字。哲也様様。

大宮のプレスに圧倒されまくりなのと、いきなり試した学トップ下?でダメダメ。

前田入れるのであれば、マルティノスのカオスなトップ下にしたほうがまだよかった。

学がなにより、真ん中スタートな分、プレッシャーきつくて活きてこなかった。

そして後半。

ここんとこ恒例だけどギアが入り始めて畳み掛ける。

始めからやれよと。

パンゾーが久しぶりによかったね、球際で戦えていたし、アシストもそうだけど、

なによりクロス上げるところまで行くシーンが多かった。いつもはこねすぎて自滅してばかりだったので。

最後の失点は痛い。あそこでこねなくていいだろうマルティノス。

もう恐さも見せれなくなりつつあって、DF面の負担考えたり、すぐこけるの見せられる続けると萎えてくる。

原点回帰じゃないけれど、中町戻ってきたら兵藤右サイドもいいんじゃないかな。

2-1なので1-0でいければいいという状況だけど、0-0か1-1になるような気がしてならない。

日曜の試合は見に行けないのでただただ祈るばかり。