ヴィッセル神戸 vs 横浜F・マリノス @ノエビアスタジアム神戸

20180609ヴィッセル神戸 vs 横浜F・マリノス_8

ワールドカップの中断期間長すぎるので、ぎりぎりまでマリノスが見たかったので、初の神戸遠征。

2点のアドバンテージがありつつですが、2失点は今のチームは日常的にあり得るので安心はできてはいなかった。

しかし、試合の入りはよく完全にゲームを支配。

本当にバランスがよくなった。左に偏らなくなったのが一番かな。

ただ、そんな雰囲気を消し去る扇原のミス。。

左に偏るのも3人で崩しているところに扇原まで行くことで、真ん中から右がすっかすかになっていたり。

どうしてもアンカーとして物足りなさが拭えない。

展開力とかあるんだからそこきちんと見つめて克服しないと。

失点からはビビりだしたのか押される展開。

後半怪我したユンに替わってウーゴが入って盛り返す。

大津も好調をキープしてアシスト。

ポジショニングは自由きままにふらふらしてるけど、フィジカルあって無理が効くので前線で使うのが今のチームとしてはよさそう。

試合で続けることでコンディション上がっているのもあるか。

同点に追いついた後も今日もまたハットできるくらいのチャンスはあったウーゴ。

山田にもラストパス出したり、周りを使うようにもなってきた。

3試合連続ゴールで一時期の不調から脱したかな。ここで中断になるのが残念なくらい。

交代選手が全部怪我っぽい感じで交代だったけど、中断期間入るところでよかった。

一旦オフになるのでキャンプで今できていないところをきちんと克服してレベルアップしたいところ。

開幕おっかなびっくりボール回ししていたところから、ボール回しに慣れてボール回しが目的になり支配はするが点は取れない時期を抜け。

複数得点取れるが失点は減らないというじょじょにチームが進化して行っている中で中断で時間とって戦術高める時間ができたのをポジティブに捉えたい。

にしても一ヶ月の中断は長いなぁ。

横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸 @ニッパツ三ツ沢球技場

20180602横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸_5

暑い。

風はあって気持ちいいんだけど、こんな暑さでサッカーやって大丈夫かという日差し。

へばってボッコボコにされるパターンが思い浮かんだけど意外と落ちなかった。

今シーズンセットプレーであんまやられてなかったんだけど、いきなりFKからやられる。

試合通してウェリントンのフィジカルやばかった。

こういう身体だけでサッカーやっちゃうFWが欲しんだけど。

ただ、失点はしても点は取れる感覚があるのも今シーズン。

あっさりとした裏抜けから同点に。

大津のFWは流れすぎなところもあるけど、そのスペースを使いつつあるので他のFWよりいいのかもしれない。

最後まで走りきったし、こういうフィットのやり方もあるんだなと。

そして仲川。

まさかシーズン開始当初はまた今頃の時期からJ2レンタルくらいなのかという感じでしか見てなかったけど、こんな点取れる選手になるとは。

そもそもスピードはハンパなかったけど、それだけだったのが、チームとして絡めるようになったし、点取れるようになったのがでかい。

当初は戦術理解度が低いというので、カップ戦でも先発できなかったけど、ルヴァンのFC東京戦から一気にここまで駆け上がった。

松原との相性もよく、この二人で右サイドを使えるようになったので、チームとして左に偏り過ぎていたバランスもよくなった。

左の山中と右の仲川が今のチームの鍵になっている。

真ん中では天純がシュート以外は安定していたけど、何回目かの決定的なチャンスで点取った。

攻守に安定してはいるんだけど、今一歩これといった武器がないところを改善できると代表も見えてきそう。

ミドルいいの持ってるので、もっとシュート打っていいと思う。

最後にウーゴが珍しく日本人をドリブルでかわしてゴール。

やっぱウーゴが点取ってくれるのは嬉しい。

レッドスター時代のプレーっぽかった。

前線が点取れるいい流れ。

あとはブマルとユンが結果出してくれるといいんだけど。

どちらも今一歩というところなんだよなぁ。

ユンは久しぶりに長い時間見たけど、入ると連携がびっくりするくらいスムーズになるのであとは点取るだけなんだけど。

2失点はしたけど、2点差はそれなりのリード。

来週で中断期間入ってしまので、来週は初の神戸遠征。

今日でさえ二週間空いて試合を待ちわび過ぎていたのに、一ヶ月も中断とか耐えられる気がしない(笑)

横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸 @日産スタジアム

20180415横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸_3

覇気がない。

なんだこのメンバーという相手に対して勝てないとは。

前半圧倒したが点が取れない。

なんか支配しているんだけどふわっとしてたんだよな。

悪いというのとも違う、連戦の疲れからなのか。

こういう雰囲気見たの初めてな気がする。

攻撃サッカーでリスク承知の戦術だけど、点が取れないのでリスクのみになっているのが現状。

ブマル点とったのはよかったけど、あのタイミングで変える必要あったのか。

ましてや連戦出てないし、違いを作れていたバブンスキーもセットで変えるとは。

海夏が全くもってだめだった。

ルヴァンだといいところ魅せるんだけど、フィジカルがまだリーグで通用してこない。

渓太も相変わらずのもたつき。

チャンスになりそうなとこに顔は出せるんだけど、そこからの判断が悪すぎる。

左足が全く使えないのでプレーが読めちゃうんだよな。

このできだと仲川チャンスやってもいいんじゃないかな。

今シーズンかなり安定してたミロシュも広島戦といい、またピリッとしなくなってきた。

代表帰りでコンディション下がっていくのがつらい。

山中も疲れてるんだろうな、判断が遅いし、キレも悪い。

去年のGWくらいの3連敗と似たような状況になってきた。

そのときは山中が復帰してかたちになってきたけど、今年はここで出てこれる選手いるのかなぁ。

負けると一週間がつらい。

横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸 @日産スタジアム

20170625横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸_1

4連勝!

久しぶりのウォーミングアップ見学でテンションが上がる。

そんな中、前半はFC東京戦に続き我慢の展開。

といっても、ボールを無理につながないでDFラインからビルドアップできていたし、チャンスも作れていた。

決定的なチャンスで決めきれなかったので、我慢っぽい雰囲気に。

後半もそんな展開かなと思いきやいきなり先制。

サイドバックがえぐって、ボランチ入ってきて得点なんてマリノスに今まであったんだろうか。

中町以外にもウーゴと学入ってきているし、これがやりたかったサイドアタックなんじゃないだろうか。

中町と扇原でビルドアップできるようになってから、中盤全体的にバランスよくなっている。

マルちゃんも山中使うようになったしかなりいい。

あとは学だけなんだけど。今日も点取りたすぎてパス出さないくらいだったし。

先制して相手が出てこないといけない展開で学なんかが仕留められるようになると手をつけられないのに。

今日はなんとかウーゴが決めてくれたのでよかったけど。ただ、ウーゴも決定機外しすぎではあった(笑)

下平もリーグで試せて、問題ないのわかったし戦力も充実。

ちょっと先発メンバー替えにくい雰囲気になりやすいんだけど、13年のときよりはカップ戦で経験積ませているぶん、使ってもいいんじゃないかと思う。

夏場に入ってくるんで総力戦で行かないと最後まで持たない。

ここから下位のチームが続くのでどんだけ取りこぼさないでいけるかが上に行ける分かれ目。

そういう意味で次の鬼門の大宮がシーズンのターニングポイントになる予感。

横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸 @ニッパツ三ツ沢球技場

春の訪れで暖かくなってきたおりに、風が冷たい夜。

そんな中でお寒い試合を見てしまった。

去年に引き続きリーグでは出れないサブ・若手たちでの編成。

今日の試合見て去年はよく予選突破できたなと思った。

とはいっても去年は兵藤、哲也、天純なんか出てたわけで、後半戦は試合出るようになった選手たちがいたし、今年よりは経験のある選手は多かったか。

今年は本当に若手たちだけで、ベテランは勇蔵くらい。

扇原はそれなりだけれど、いっても今年移籍してきたばかり。

ボールの出しかた見るとやっぱり期待してくなる雰囲気あるけど、このメンバーだと負担でかすぎるか。

前半は風上に立っていて遠藤、海夏とサイドがそれなりにアグレッシブに攻めていたのだけど、ちょっとしたミスから入れ替わられてあっさり失点。

そこが全てだったか。風上にいるうちに点取らないといけなかった。

後半も終盤やっと盛り返し始めたところでCKから失点。典型的な負けゲーム。

ちょっとジョンスがひどかった。

足元のうまさが裏目に出て、変に持ちすぎて逆に苦しいパスを出してしまう。

出して側の問題でもあるけど、去年の出来を見てるとかなりの劣化っぷりに見えてちょっと心配なくらい。

今年はさすがに突破できないかなぁ、普段出ない選手見れるのは楽しんだけど、やっぱり勝ちたいよね。

横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸 @ニッパツ三ツ沢球技場

内容なさすぎだけど3連勝!

なんでか勝っている。

ここんところずっと続いている試合序盤の集中力のなさ。

これまで中でも今日は選手の距離感が悪すぎた。

後半俊輔入ってこうもボール落ち着くもんかというのを見せつけられたけど、2トップ?はダメだろう。

トップ下のときと比べて守備を全然しなくなってしまう印象。

少し前目にいる分、戻る距離が長くなって戻りきれない。

2点目が異様にあっさり決められて、ダメだこりゃと思ったら。

これまたあっさりカイケ。

この試合、ここだというところで確実に負け続けるプレーでどうしたもんかと思ってたら、入るとkは入るもんね。

マルティノスにスペースある状態で1対1やらせたら止められない。スピードが段違い。

かたや学も力強さか目立つし、このサイドアタッカー2人は脅威かも。

PKは家本劇場な感はありましたが、結果蹴り直しもあり2本も俊輔のPKを観れたのはありがたい。

最後も学、真ん中で伊藤翔が合わなかったときはやっぱり持ってないかと思ったけど、それも一瞬のできごと。

逆サイドのアタッカーがゴール前入ってきて点取るなんてかたちマリノスっぽくなさすぎる(笑)

ロスタイム入っても勝てる雰囲気はあったのよね、三ツ沢だからかな。

点入った瞬間叫んだのは久しぶり。2点差ひっくり返すのみたのなんていつ以来だろう。記憶にない。

横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸 @日産スタジアム

20151017横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸_7

最後はまるで優勝したかのような勢いだった。

相手は全く怖くなかったんだけど、やっぱり天皇杯の影響もあってか縦にボールがいかず

選手たち重いのかなと思って、どこまで我慢できるのかという試合かと思っていたところ

ファビオの軽率なミスで失点。しかも千真。。

相手がネルシーニョというのもあって、前がかりになったところでカウンターで終戦みたいなイメージになりましたが

相手の退場で変わった。2枚目のカードは厳しかったけど、1枚目をまずもらうなというような退場。

後半、ハーフタイムに相当喝入れられたんだろうなというような、初めからあきらかにギアが変わった。

これを初めからやってくれよと思ってしまうしまうが、相手一人少ないのもありひたすらサンドバック。

前線大渋滞になるじゃんと思わせる攻撃の選手をどんどん入れていって。

以外にも前はそこまでつまらずでしたが、最後の最後で入らない展開が続く。

そこでアデミウソン。とにもかくにもうまいんだけど、一対一が入らなかった。

が、なんで代わりにそれが入るのというミドル。足の振りが早い。

もう一点取るには時間が微妙だったけれど、相手が後半開始から時間稼ぎしすぎたのもあるロスタイムは5分。

最後の最後で学。

ああいうの外すタイプなんだけど、今日は入ったw

優勝したかのような盛り上がりだった。

上位2チームが取りこぼさなかったので優勝は厳しそうだが、連勝は続けて天皇杯、来シーズンにつなげてほしい。

相変わらず俊輔のアイディアに頼ってはいるが、チームとして片側に寄せて空いた逆サイドを使うみたいのが今日はできていたりしたので

もうちょっと成熟した姿を見てみたい。アデミウソンいなくなっちゃいそうなのがあれだけど。。

横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸 @ニッパツ三ツ沢球技場

天皇杯はあったけど、リーグ中断後は初のホーム試合。

珍しくバスに乗って三ツ沢まで行ったけど、バス来るのが遅すぎで結局15分くらい遅れでスタジアムに。

中断後2試合共に2得点しているし、今日も入れられた後すぐに追いついたのと

その後も、シュートまでいけるようになっていたしで、点の匂いはするようになってきた。

中断前がひどすぎたのもあるけど。。

けど、結果1勝2分でいまいち乗り切れていない。

失点シーンが毎度エアポケット的な失点しているのが気になります。

そこきっちり閉められれば勝ち点積み上げられそうなのに。

パンゾーのポカミスが多いのも気になるのよね。

守備というよりは攻め上がりの部分で去年はなかったボールが足につかない感じが今日は目立ちました。

小椋が相変わらずわけわからないパス出しシーンはあるけれど、守備も攻撃もアグレッシブでよいのとは対照的に。

もう一歩全体として歯車噛み合えばぐぐぐっとのっていけそうなので、しっかり集中して欲しい。

最後に、ドゥトラがついに引退で、ホーム最終戦でした。

やっぱり気持ち入っているのかシュートも打ちまくりで、まだまだやれんじゃないかとやっぱり思ってしまう。

全盛期を知る分、去年、今年と衰えも目立ったけれど、マリノスのDFラインでは唯一ゲーム作れる選手がいなくなるのはやっぱりデカイ。

まだ、下平には荷が重いよなぁ。せめて今シーズン一杯はやって欲しかった。

ともあれ、これまでの活躍は忘れない、どうもお疲れさまでした。

横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸 @日産スタジアム

20120428横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸_14

スカパーのネット中継を契約したので、Jリーグを見まくっているのだけど現地観戦はお久しぶりな一ヶ月ぶりです。

絶好の行楽日和の今日はちょっと早めに出発。

なぜかというと・・・

20120428横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸_3

名波とアツのトークショーを見に。

やっぱりこのあたりの選手は見たくなってしまいます。

芸能人だなんだだと全然どうでもいいんだけど、サッカー選手はわくわくしちゃう。

そんなわくわくした気分で試合開始。

勝ててはないけれど、ここ数試合内容は悪くない。

点が取れていないだけ。

前節のジュビロ戦の後半のように、今日も前半から圧倒的に主導権を握る。

プレスが効いてセカンドボールが拾えまくれていました。

パス回しもちょっと変わった。横パスが一つ少なくなった感じ。

特に中澤からフィード。

松田がいなくなって以降、DFラインからこんなの見たことない。

ストレート系でパンゾーにいい感じのが出せていた。

まだちょっと危うい感じあるけどできるならもっとやってよ(笑)

パンゾーも前半めちゃくちゃよかった。

後半小川にやられてしまったけど、アシストも決めたしグッジョブ!

あとは、小野。

今年は小野がやらない限り上には行けないと思っています。

今日もよかったし、結果は出しましたがまだまだやってもらはないと困る。

シュートする際の力みと自分がやらなきゃやらなきゃという思いが強すぎるのか、動き過ぎで他の選手と被るのが多いのなど。

どうも肝心なところでミスをしてしまう印象がまだまだあります。

もっともっとできる選手。今日はちょっとなにかきっかけになるんじゃないかと思わせる試合でしたかね。

次も期待。

最後に。

ヒーローインタビューも久しぶり、去年の夏の小野のインタビュー以来(笑)

横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸 @日産スタジアム

20110723横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸_20

予定なくなってしまったのと、なにか気分がよかったので

来週も見に行くのだけれど、今日も見に来ました。

最近、内容が悪いなりになぜか勝っていましたが、今日も同じような感じ。

いくつかの試合前の記事で神戸は「ハイプレス」なんて言葉を見ましたが、まさにそう。

サイドを広く使われて追い込まれて、こちらのプレスがかからない。

かなり涼しいこともあってか、これは神戸の思うがままになってしまうのかと思う立ち上がりでしたが

立ち上がりだけでしたね。その後は裏にポーンとくるのと「ポポ」だけが怖い感じ(笑)

久しぶりに試合見に行きましたが、ボンバーが完全に復調したのではないでしょうか。

スピードは衰えを隠せませんが、それ以外は安定感がハンパなかった。

あとは、小椋がいいですね〜。

縦へパスを出す姿が、ちょっとヒデに見えるくらい(笑)

うまくなったなぁ。

全試合出ているのでかなり疲労もあるでしょうが、替えがきかない選手です。

疲労と言えば、小林はちょっと休ませたいところ。

今日は一つ一点もののピンチを救ったスライディングありましたが、

ボールが足についていない感じは、明らかに疲れ過ぎ。。

天野も波戸もいるのでリフレッシュしてもらうのもありかと。

あとは、これといって点をとったとこ意外はなにもない試合でした。

得点シーンは右からクロスはねかえされて、左からファーへクロス、

中へ折り返して、兵藤!!というきれいなかたちでしたね。

兵藤もよく腰回せたいいシュートでした。