横浜F・マリノス vs 柏レイソル @日産スタジアム

20180901横浜F・マリノス vs 柏レイソル_5

勝った。

久しぶりにふんわりしてない試合だった。

ドゥシャンが出場停止で4バックに戻る。

やっぱり4バックだと攻撃に厚みがあるなと感じていた矢先に山中が怪我。

どうすんだと思ったら喜田をそこに入れる。

伊藤純也に裏取られまくりという状態だったけど徐々に慣れていく。

右利きだしボールはスムーズには回らないんだけど、守備は安定するし、攻撃時も人集まりすぎて渋滞しないしこれは新たな発見なのかもしれない。

中断前左サイドでシンプルにやるようになってからバランスよくなったのは、右に仲川が入ってそちらも使えるようになったからだったけど、やっぱりサイドに人かけすぎというのもあったのかと。

山中がボール持てる分、逆にスペースが消えてしまっていたのかな。

ブマルであれば自分で仕掛けられるのでそのへん使い分けをしていきたい。

波及効果なのかわからないけど、大津が今日ふらふらするシーンも少なかった気がする。

あとは単純に上がらない分、守備は安定するよね(笑)

チアゴと畠中という急増コンビで、ラインとかないようなものだったけど、やっぱりチアゴの対人能力はすごいかもしれない。

まだ試合出始めたばかりでこれということは、フィットしたらどんだけのものになるのか。

縦パスが軽率なのはあるんだけどね。

やっぱり4バックだなぁ。

いろいろあったけど、ミロシュがいなくなったのが一気にバランス崩れた原因だったのだろうか。

外国人枠考えると、チアゴと、ボンバー、畠中、勇蔵の併用が正解だったんじゃなかろうか。

ドゥシャン悪い選手ではないけど、チアゴの若さ、能力と外国人枠考えるとやはりセンターバックに2人外国人使うのは微妙。

柏レイソル vs 横浜F・マリノス @三協フロンテア柏スタジアム

20180302柏レイソル vs 横浜F・マリノス_10

フライデーナイトJリーグ。

Jリーグの目論見通り、サッカー見る機会が一日増えて結構楽しい。

観戦行くのはちょっと面倒だけど、次の日がまだ土曜というのも結構いいかも。

そんな中、負けてしまった。去年と同じ2-0だけど、やられた感はなかった。

前半、完全に試合を支配していたんだけど、点が入らない。

ポゼッションのためのポゼッションにはなっていないし、セレッソ戦よりパス回しもスムーズだったけれど、ペナ付近でもう一つ崩しきれない。

渓太もセレッソ戦よりシンプルに仕掛けていたシーンはあったけど、徐々になりを潜めた。

ユンは今日は外れ。セレッソ戦に比べて自分でやりきろうとしていたけど、シュートまで打てず。

ウーゴはそれなりにきれありそうなんだけど、もう少しボールに絡ませてあげたい。

ここはコンビネーションもそうだけど、やはり個で打開しないといけない部分でもある。

後半、点取られてからスペースなくなってると、パス回しが一歩遅くなり停滞。

2失点ともアンラッキーな部分もあるけど、サイドが上がっている部分を突かれてもいる。

勝って結果出ると自信もついてくるんだろうけど、しばらく我慢が必要かもしれない。

攻撃の部分はコンビネーションがもっと上がってくるのと、大津の復帰をまたないとなのかなぁ、ロンドンの頃の状態でないと困るけど。

あとはやっぱり学がこのサッカーだと一番フィットする気がしてならない。

横浜F・マリノス vs 柏レイソル @等々力陸上競技場

20171223横浜F・マリノス vs 柏レイソル_8

ホーム側からの等々力の景色は不思議な感じ。

この時期の恒例の西日が出ている間は少し暑さも感じるんだけど、試合始まるとすぐに寒さに凍える展開。

ただ、シーズンがまだ終わっていない幸せをかみしめつつ。

先制されて5年前を思い出した。

このままあっさり負けてしまうんではないかって。

展開としても序盤はよかったんだけど、点取られるくらいからプレスかけれてあたふたし始めていた。

ただ、点入ったからかレイソルがそこでちょっと来なくなった。

そこがよかったね、がんばってビルドも続けて。

前半は左に偏っていたけど、後半は右にもボール出せるようになっていけいけ。

そんなところで、伊藤が受けて叩いて自分で飛び込み同点。

クロスあげたの山中だとばかり思ってたけど、下平。

シーズン最後のほうで出番が来るようになったけどこういう仕事までするとは。

学が戻らない限りは下平、山中のセットはありかな。

けど、今日は古巣相手だからか若干山中は空回り気味ではあった。

ここんところちょくちょく機会がある伊藤のトップ下は、ワントップで使うようりあり。

ウーゴがワンツーとかするようになるんだよね、このコンビだと。

扇原の怪我の具合によっては、決勝はこの組み合わせでいいかも。

その決勝に導くゴールはやはりウーゴ。

明らかに最近体がきれていてボールに絡むシーンが多い。

ドリブルは正直通用しないというのをもっと考えて欲しいんだけど、そんなことより点取るかどうか。

渓太と松原のシンプルなワンツーからの流れてもよかった。

こういうプレーをもっとさせたかったんだろうな、モンバエルツは。

飯倉も神がかっていたし、まだシーズンが終わらないのが嬉しい。

正直セレッソ今シーズンの対戦からも勝てる気はしないんだけど、今日みたいな試合を経験したことでチームは必ず成長しているはず。

優勝してACL挑戦したい。

横浜F・マリノス vs 柏レイソル @日産スタジアム

20170916横浜F・マリノス vs 柏レイソル_2

前節のショッキングな配線を引きずらなかった。

が、試合展開的には負けに等しい敗戦。

流れを断ち切るところまでいけなかった。

学がやっとゴール。

これまでのチャンス決めないであのコントロールショット決めるかというファインゴール。

入るときはこんなもん。

そのあとの立て続けにあったチャンスを決めてくれないと。

1点くらいじゃまだまだ納得はできない。

レイソルは前からプレスかけて来たけど、ジョンスが入っていたこともあり前回対戦のようなどうしようもない状況にはならなかった。

というか前半は組み立てからのチャンスも作れていた。

山中は古巣対戦ともあって気合が入っていたし、やっぱりクオリティ高い。

あんだけスプリントできるのはすごいし、1試合に一回くらいは決定的なクロスあげれるのもよい。

もう一回り質が上がってくれると代表入れるんじゃなかろうか。

代表入りの噂のある扇原も戦える選手になったなぁ。

軽率なパスはあったけど、守備の意識がホント高くなった。

ハリルの好みとは思えないんだけど、是非呼んで欲しいな。

後半はチャンスはなんとなく作れど、時間が経過するにつれて逃げ切ろうオーラがどんどん出てくる。

交代は采配ミスだろう。

ゼロトップで喜田入れるとは。

天純をトップにするくらいなら、まずはケイマンを前田にしてから中盤の誰かに替えて喜田でよかったと思う。

天純正直最近はデキが悪い。今はポジション聖域であげたい状態ではない。

マルちゃんと学も替えてもいいよな。

そこまでアンタッチャブルな選手にはなりきれていない。

一発で展開変えれるプレーをできる選手だけど、今のデキだと終盤にフレッシュな選手入れてもいいと思う。

追いつかれてから攻撃の選手入れないのもよくわからん。

ウーゴはコンディションだめだったのか。

であったとしても、前田とイッペイ入れてもよかっただろう。

前田はちょっとかわいそうだな、点取ってるだけに。

まだACLは狙えなくはない位置だけど、前節からも含め冷静に今の現状がわかった気がする。

まだ上位陣になんとか食らいついていく立場。

2012年みたいな感じかな、やっとチームのかたちが見えてきたところだが、勝ちきれるところまでは行ききれない。

個人的にはリーグは5位以内になんとか入ってくれて、天皇杯で優勝に絡んでくれればよい。

今日もやけ酒だ。

柏レイソル vs 横浜F・マリノス @日立柏サッカー場

20170422柏レイソル vs 横浜F・マリノス_6

ダメダメな試合。

右サイドがマルちゃん、松原不在でぼっこぼこにされた。

バブンスキーがサブで扇原スタメン、久しぶりにトップ下が天純も機能しなかった。

さらには学にキレがなさすぎ。前日に怪我という話もあったのでその影響か。

こうなってしまっては何もできない。単純なミスも多すぎる。

なんもなかったなぁ。

ウーゴもどんどんキレがなくなっていっているし。

ケイマン先発でウーゴ後半みたいなほうがいいと思うんだけど、ケイマンも怪我だし。

開幕時に見せたチームらしさが全くもって見えなくなってしまった。

警戒されてるとかそういうのとは違うように見える。

2トップするなり3バックにするなり、フォーメーション変えてもいいと思うんだけど。

GWウィークんかけて連戦が続く中、憂鬱な初戦になってしまった。

柏レイソル vs 横浜F・マリノス @日立柏サッカー場

20160806柏レイソル vs 横浜F・マリノス_6

初めて日立台で勝ったのを見た。

天野は結果出しました。

試合全般でいうとまだまだ存在感はないけれど、要所要所のプレーでは光るものがあった。

今日は守備が審判があれというのもあるけど、ファール与えすぎはよろしくない、失点もそこから。

レイソルのサイドバックの裏めがけてポーンというネルシーニョ時代にやられまくったパターンがなかったので怖いのはクリスティアーのくらいだったのに。

久しぶりに勝ったことで、ここ2試合の引き分けで失った勝ち点のでかさが身にしみます。

ポジティブに言えば、まだ負けてないということ。

今月は毎週サッカー見に行けるのが嬉しい限り。

次は苦手大宮だけど、三ツ沢なので熱い試合見たい!

横浜F・マリノス vs 柏レイソル @日産スタジアム

やっと日産スタジアムで勝った。

しかもレイソル相手にセットプレーだけで3-0。

点取ったタイミングがよかった。

前半終了間際にボンバー。

珍しくボンパーがニアに入ってきて綺麗にすらした。

後半も始まってすぐに学。

入った瞬間はおふさいかと思った、リプレイもやらなかったし。

見返してみると一人残ってたから文句なしのゴール。

最後はパクジョンスでとどめと。

ボランチの二人よかった。

中町は守備でもいいところでボールにがっつけていたし、攻撃でもどんどん前に行っていていい潤滑油になっていた。

あとは一番の流れからのチャンスだったどフリーのところを決めてれば言うことなしだったのに(笑)

パクジョンスはまだ荒削りだけどポテンシャルの高さが見える。

DFも強いし、足元もうまい、ホントファビオが入ってきたときを思い出すけど、レギュラーとして出しても安心できる。

あとは流れの中から点が取れるようになればいいんだけど。

チャンスっぽいのはかなり作れてきている兆しはある。

片側に食いつかせて、逆サイドに長いボールで展開するというのを意識して?やっているように見えるし、

結局俊輔にはなるけど、サイドのフリーの選手にパスがわたるようになりつつある。

ただ、真ん中に人がまだ少ない、入るのがもう少し早くなると、得点の匂いがしてきて面白くなりそう。

ナビスコで使っている分、若い選手ももっと見てみたいし、だいぶ流れがよくなったきた。

この流れのままナビスコ決勝トーナメント進出、神奈川ダービでフロンターレを叩きたい。

横浜F・マリノス vs 柏レイソル @ニッパツ三ツ沢球技場

Untitled

勝てないなぁ、レイソルに。

ケイマンが決めてくれていけいけだった前半の前半もう一点取れていれば。

にしてもケイマン持ってるな、あれだけだったんだけど決めきるあたり。

前半半分くらいしてからは柏に持たされ。

急造チームなので連携がやはり難しく、DF面で連動してプレスがかけれない、お見合いが多発。

いきなりデビューした高野、クロスはマリノスにないタイプの鋭いのいれれるけど守備がまだまだまだまだ。

高野変えて喜田、新井をサイドバックにしたら引き分けのままで終われたかもな。

ただ交代はルーキーとカイケだったところを見ると、モンバエルツはカップ戦は完全に新戦力試す場と割り切っているか。

リーグ戦でていない選手を見るのは楽しいんだけど、レギュラーが入れば勝てたなと思うのはそれはそれで悔しい。

パクジョンスは3年前のファビオ見ているようで、十分戦力になるか。

柏レイソル vs 横浜F・マリノス @日立柏サッカー場

やっぱ勝てなかった。

先制したこともあり、振り返るとスタメン5人がいないというのがそこまで気にはならなかった。

もう見ることはないのだろうと思っていた矢島スタメンとかわけわからないなと思ったけれど

小椋、喜田、奈良輪という100%の力でボールに向かってくる選手がそろった中盤は、きちんと戦えていた。

まぁ、パスが回せないのでゲームは作れない。やっぱり淳吾と最低もう一人いないと。

淳吾は使う側だけになると厳しいなぁ、ボールを引き出してなにかするタイプでもあるので。

チャンスはなくはなかったし、こちらが前掛かり行かないと行けない状態だったにせよ、相手はチャンスをきちんと決めた。

サイドバックの裏ひたすら狙われているだけなのだけど、ライン下げるわけでもなく、毎度同じことの繰り返し。

レイソルがこれ一番うまいんだけど、何年も弱点が同じなのはもうこれは捨てているということなのか。

ボール保持することで相手に何もさせないとかいう理想を追い求めているのだろうか。

これでトーナメントも全滅、今年はACL出場権取れたらラッキーといったところか。

横浜F・マリノス vs 柏レイソル @ニッパツ三ツ沢球技場

やっぱレイソルに勝てない。

ここ数試合効きに効いていたプレスをかわされてしまった。

サイドに蹴られて走らされてしまった。

そんな中でも俊輔の技術が光りまくっていたので、前線でためは作れていたけれど

後半開始でまさかの俊輔交代で一気に後手を踏むしかなくなってしまった。

選手交代で俊輔がコールされたときの会場の絶望感足るや否や。。

替わりに出たのが一番足元ない三門というのもあって、三門のところで流れがどうしても止まってしまう。

仁入れるなり、藤田入れてツートップにするなりした方が結果論だけどよかったのだろう。

時間が経つにつれて淳吾のプレーに周りが慣れ始めた雰囲気もあったけど

ボンバーのポカミス、勇蔵の退場があればこのメンバーではこうなるだろう。

というか去年のナビスコくらいのスコアにもなりかねなかった。

一点差なので0-4から2戦目向かった一年前に比べれば全然希望が持てる。

パンゾーのクロスから中町ゴールは去年のホームで決められなかったかたちからの前進ととらえよう。