横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸 @日産スタジアム

20180415横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸_3

覇気がない。

なんだこのメンバーという相手に対して勝てないとは。

前半圧倒したが点が取れない。

なんか支配しているんだけどふわっとしてたんだよな。

悪いというのとも違う、連戦の疲れからなのか。

こういう雰囲気見たの初めてな気がする。

攻撃サッカーでリスク承知の戦術だけど、点が取れないのでリスクのみになっているのが現状。

ブマル点とったのはよかったけど、あのタイミングで変える必要あったのか。

ましてや連戦出てないし、違いを作れていたバブンスキーもセットで変えるとは。

海夏が全くもってだめだった。

ルヴァンだといいところ魅せるんだけど、フィジカルがまだリーグで通用してこない。

渓太も相変わらずのもたつき。

チャンスになりそうなとこに顔は出せるんだけど、そこからの判断が悪すぎる。

左足が全く使えないのでプレーが読めちゃうんだよな。

このできだと仲川チャンスやってもいいんじゃないかな。

今シーズンかなり安定してたミロシュも広島戦といい、またピリッとしなくなってきた。

代表帰りでコンディション下がっていくのがつらい。

山中も疲れてるんだろうな、判断が遅いし、キレも悪い。

去年のGWくらいの3連敗と似たような状況になってきた。

そのときは山中が復帰してかたちになってきたけど、今年はここで出てこれる選手いるのかなぁ。

負けると一週間がつらい。

横浜F・マリノス vs 川崎フロンターレ @日産スタジアム

20180408横浜F・マリノス vs 川崎フロンターレ_2

やっと日産スタジアムでの試合。

半年ぶりくらいで、菊名駅の改札が変わっていたり、スタジアムも改修されていたり、今年は指定席にしたのでバックスタンドからだったりなど、いろいろと新鮮な状態。

前半はよく点取られなくてすんだなという展開。

車屋を自由にさせすぎた。

ブマルがいまいちで守備ができない。

途中加入なのでフィットしないのはしょうがないが、なかなか光るもの自体が見られないのがちょっと不安。

この連戦で試合こなしていく中で馴染んでくるのを待つしかないのか。

後半は修正したとのことで、自分たちのサッカーができてきた。

山中すごすぎるな、最後走れなくなってたけど攻撃に関しては十分代表としてやれると思う。

ユンも前節ほどのキレはなかったけど、山中とのコンビネーションは確立できてきている。

CKとはいえやっとアシストという結果もついたのも嬉しいところ。

あとは自分でやりきって欲しいところでパス出しちゃうのをやりきれるようになると怖さが出てくるはず。

途中から出てきた渓太はあいかわらず判断が悪いけど、二人ともウーゴにとにかく合わせるというプレーをもっと確実にやりたい。

オープンな展開になったので前半のことは忘れて勝ってもいい試合だけど、フロンターレとまだまだ完成度が違いすぎたな。

そして学。

ブーイングはそりゃされるんだけど、やっぱり悲しい。

復帰したばかりだけど、ドリブルのときの重心ががたついていたのは気がかり。

フロンターレのサッカーと学のドリブル合わない感じがしたんだけど。

今のサッカーのいいアクセントになったはずなんだけどなぁ。

清水エスパルス vs 横浜F・マリノス @IAIスタジアム日本平

20180331清水エスパルス vs 横浜F・マリノス_8

ウーゴ3戦連発で連勝!

山中からのクロスから点で合わせるかたちは去年のマルちゃんからウーゴを思い起こさせる。

ウーゴのシュートした後の仕草はそっくりだった。

今日はそこまでポゼッションしきれた感じはなかったけど、しっかり勝てた。

ウーゴが得点以外でこんなにボール絡んだのは今までで一番なんじゃんかろうか。

2年目で慣れてきたのか、調子がいいのか、どっちかとういうと清水のDFがやばいんじゃないかとも思ったり。

ウーゴがボール絡めるのは相手がいけてないとまだ思ってます(笑)

ウーゴだけでなくユンも切れてた。

いまいちだった時期を抜けたかな、微妙なズレはまだあるけど期待していた通りの活躍ができてきている。

あとは結果が欲しい、今日もチャンスあったんだけどなぁ。

ウーゴがユンを使おうとしていたのを見れたのも新鮮だった。

前線のラスト一人のブマル。

ついにデビューだがまだまだか。

線の太さとボールの持ち方はマルちゃんきた時もそうだったけど、なかなか日本では見れない持ち方。

思ったよりスピード感はないんだけど、プレーはしっかりしているかな。

ユンがそれなりに試合こなしてフィットしたのを見てもそうだけど、5試合くらいしてからが勝負か。

日本のアジリティの速さにどんだけ馴染めるか。

もう一人デビューだった大津は、縦へごりごりいける今までのマリノスにいないタイプ。

フィジカル強いのも目新しいが、無駄なファールが多いかな。

今のサッカーのトップ下ではタイプとしては一番理想像かも。こちらも早く結果が欲しい。

代表明けでどうかなと思ってたミロシュも初めはやっぱり走れてないなと思ったけど、時間経つにつれて安定。

今年はだいぶ安定しているだけに代表でコンディション崩さないことだけが心配。

もう一人代表明けだった渓太はもっとがんばらないと。

相変わらず判断の悪さが目立つ。

きちんと判断できてればチャンスになる部分を毎回迷ってい潰してしまう印象。

サッカーIQが高くないかも。

チャンスの手前にはいるんだからその後ができるようになってこないとブマルにスタメン勝てないぞ!

扇原も今日はまったく心配なシーンもなく、武器であるロングフィードから得点もしたし、喜田じゃないとボランチダメかなと思ってた心配をもう払拭している感がある。

海夏もルヴァンからの好調をキープ、点取れるシーンでしとめられてないのは変わらずだけど。

他にもバブンスキーやイッペイもベンチ外だけど試合で見たいし、なんかすごいわくわくするチームになっている。

次はフロンターレでこのサッカーが通じるのか。

浦和レッズ vs 横浜F・マリノス @埼玉スタジアム2002

20180318浦和レッズ vs 横浜F・マリノス_4

勝った!!

自分たちのかたち貫いて勝った。

悪くないなりにやっぱり扇原じゃ厳しいかなこのサッカーという感じの前半から。

中盤の並び選手たちで変えたようなのと、扇原がビビらず前行くようになってからゲームを支配。

レッズがボランチのとこケアしてこなかったのもあって、サイドバックが中盤でゲームメークするかたちができる。

サイドもサイドバック、ハーフ、ウイングと連携して崩すかたちが作れた。

特に左サイドは完全に制圧している時間があった。

ユンが久しぶりによかった。

サイド張り付いている状態からワントラップでいいポジショニングに入っていけるのが持ち味かな。

シュートもっと打っていけるといいんだけど。

天純も下がってからは潤滑油になれるけど、前にいるときはやっぱり勝負しかけれないと今のチームだと厳しいかも。

海夏に取って代わられる可能性もあるか。

ミロシュは今シーズンだいぶ安定している。

セレッソ戦までは相変わらず落下地点見誤ったりしてたけど、そこからは大きなポカミスはなくなってきてる。

ずっと出ずっぱりなのとここからさらに代表行くなかでコンディションキープしきれるか。

去年もコンフェデ行ったあたりからヘボくなってきたから。

ウーゴがこんだけシュート打てているというのは、チームが攻撃的になったからなのか、レッズが対策しなさすぎなのか。

今日何点取れるシーンあったんだという感じだけど、得点シーンはあの一旦引いてスペース作る動きは他の選手はできない。

チャンス作らせたら、一本は決めてくれるのでこのかたちを今後も継続していきたい。

にしても扇原がこのサッカーで噛み合いそうな兆しができてくれてよかった。

喜田だけだとやっぱり不安でしょうがない。

中盤は図抜けてる選手がいないのでそこでの競争が良い方向に働くといいかな。

中断前に結果が出てよかった、ここからブマルも使えるし、大津も帰ってくるはずなのでさらなる競争が楽しみ。

横浜F・マリノス vs ベガルタ仙台 @ニッパツ三ツ沢球技場

20180314横浜F・マリノス vs ベガルタ仙台_2

勝てないなぁ。

攻めようとするポゼッションはできている。

ただしかし、アタッキングサードでやりきれない。

海夏はよかったけど、決定機決めきれるかどうかでリーグで使われるか決まってくる。

今のサッカーにあってるタイプだから結果が欲しい。

イッペイが引き続き好調をキープ。

そんな中フルで使われたというのはリーグではまだサブなのか。

ユンの噛み合わなさからすると、左に渓太、右イッペイが今のベストなんだけど。

仲川久しぶりに見れたけど相変わらずのクイックネス。

PKゲッターになりきれなかった、一個結果出せると変わりそうなのでここも結果待ちか。

中町は扇原よりは今のアンカーに適していそう。

ミロシュは今季だいぶ安定してる。開幕の健勇にいなされたとこ以外はいい。

和田、海夏、康太というユース10番組が一緒に試合出てるのは感慨深いね。

色々と結果が欲しい。ブマル待つしかないのかなぁ。

横浜F・マリノス vs サガン鳥栖 @ニッパツ三ツ沢球技場

20180310横浜F・マリノス vs サガン鳥栖_3

こんなミスばっかりしてたら負ける。

ミスもチャレンジしてのミスならまだしも、普通のミスだからこれまた。。

今日もしょっぱなからシュートがバーに当たるところからスタート。

これはもうここのところのお約束みたいなもの(笑)

ハイライン引いていることでのミスではなぜかやられてないんだよな、これはこれで不思議。

ユンはどうしたんだろう。プレシーズンとセレッソ戦はよかったと思ったけど、どんどん悪くなってきている。

周りとあってないなとは思ってたけど、連動してのプレーがどんどん少なくなってきているのが気がかり。

一人でどうこうじゃなく、連動してのプレーするタイプに見えるので心配。

渓太は左に行ってからましにはなったけど、やっぱりルヴァンレベルだとまだしもリーグだとプレーの迷いが目立ちすぎる。

これはこれで周りまで戸惑ってしまう感じがするのでいい加減どうにかならないものか。

この二人に対してイッペイがルヴァンに続きいい。

スタメンで使うがいいかな。

個で勝負できる選手がいなくなってしまった中で、唯一今個で勝負できる感じがする。

あとはブマル待ちになってしまうか。

ブマルハズレだったらちょっとやばいかも。

ポゼッションは上手くなりつつあるけど、やっぱり最後のとこ個で一人引剥がさないといけない。

それができる選手が今いないので、結果としてポゼッションのためのポゼッションになってしまう。

学がいたらなぁというのが、なんともはや。

横浜F・マリノス vs FC東京 @ニッパツ三ツ沢球技場

20180307横浜F・マリノス vs FC東京_2

今シーズンのホーム開幕戦はルヴァンカップ。

今年は指定席にしたら三ツ沢ではなんと一番前の席。

アウェイ側なのは残念だけど、迫力が全然違うわ。

スローインに来る選手とかめっちゃ近い。

そんな興奮の中、ついに初勝利。

さすがに今日はメンバー半分くらい変わっていることもありポゼッション自体はできなかったけれど、今はとにかく勝利が欲しいところできっちり結果が出た。

イッペイがきれきれだったのと、渓太は本職の左だと迷いが少し少なくなっていいね。

あとはブマル効果かな。結果が出してやろうというのが伝わってきた。

この二人からゴールが生まれているのもいいことだな。

他はあまりいいところがなかった。

扇原はやはりこのサッカーと今のところちょっと合わない。

ボールのもらい方がやはり不安定なのと、長距離のパスの出しどころが今のサイドの二人だとない。

下平はこのサッカー合うかなと思ったけど、今日はそんなによくなかった。

もっとボール回し安定してできるかと思っていたんだけど、中入っていってパス回しに参加できていなかった。

あとは松原かな。やっぱり守備があまい。ビルドのとこも今日はちょこちょこ怪しかったし、クロスの精度がどうも・・・

なんか左足のほうが安定している気がするんだよね。

去年とルヴァンの意味合いが違うのでとにかくレギュラー組出してでも勝利という結果を掴んで行き続けるのが今は大事か。

まだまだ成長する余地はありあまっているのでじっくり見ていこう。

ここから三ツ沢2連戦なのは楽しい。

柏レイソル vs 横浜F・マリノス @三協フロンテア柏スタジアム

20180302柏レイソル vs 横浜F・マリノス_10

フライデーナイトJリーグ。

Jリーグの目論見通り、サッカー見る機会が一日増えて結構楽しい。

観戦行くのはちょっと面倒だけど、次の日がまだ土曜というのも結構いいかも。

そんな中、負けてしまった。去年と同じ2-0だけど、やられた感はなかった。

前半、完全に試合を支配していたんだけど、点が入らない。

ポゼッションのためのポゼッションにはなっていないし、セレッソ戦よりパス回しもスムーズだったけれど、ペナ付近でもう一つ崩しきれない。

渓太もセレッソ戦よりシンプルに仕掛けていたシーンはあったけど、徐々になりを潜めた。

ユンは今日は外れ。セレッソ戦に比べて自分でやりきろうとしていたけど、シュートまで打てず。

ウーゴはそれなりにきれありそうなんだけど、もう少しボールに絡ませてあげたい。

ここはコンビネーションもそうだけど、やはり個で打開しないといけない部分でもある。

後半、点取られてからスペースなくなってると、パス回しが一歩遅くなり停滞。

2失点ともアンラッキーな部分もあるけど、サイドが上がっている部分を突かれてもいる。

勝って結果出ると自信もついてくるんだろうけど、しばらく我慢が必要かもしれない。

攻撃の部分はコンビネーションがもっと上がってくるのと、大津の復帰をまたないとなのかなぁ、ロンドンの頃の状態でないと困るけど。

あとはやっぱり学がこのサッカーだと一番フィットする気がしてならない。

セレッソ大阪 vs 横浜F・マリノス @ヤンマースタジアム長居

20180225セレッソ大阪 vs 横浜F・マリノス_9

2018シーズン開幕。

先週のプレシーズン見た感じだとスタイル変わってリスキーになったのと

もろにセレッソなんかにやられそうなスタイルだったので負けなきゃいいなくらいの感覚。

が、しかし。

アタッキングフットボールがこの段階でここまでできているなんて。

こんなにパス回せたっけマリノスはという感じで、バタバタはしているんだけどポンポンパスがつながる。

相手にソウザがいなかったのはデカかったけど。

喜田の前向きながらボールもらうかたちが活きている。

2015でスタメン取り始めたくらいはやっていたんだけど、徐々に見る機会が少なくなったやつ。

扇原じゃこれできないし、扇原のボールの貰い方は狙われやすいから喜田が結構リードするかたちになるんじゃないか。

ユンユンも今の段階でこんだけできているのは頼もしい。

ボールをもらう場所が逆になるシーンが結構あってここがあってくるとかなり脅威。

渓太も自分でやってやろうという気持ちが伝わってくるプレー。

ただ気負いすぎて去年の学みたいになるような気もする。

そもそもそんなに得点感覚あるタイプじゃないし、もっとシンプルにしたほうがよい。

点取るというよりウーゴにいかにあわせるか、クロスをもっと練習して欲しい。

インサイドハーフの二人もよかった。

中町はプレースタイルどんどん変わっていっているけど、これだけフィットできるのは戦術眼が高い証拠。

天純も倒れ亡くなった。体幹やっているという成果が出ているし、 FKの感覚が去年よりいい気がする。

オフサイド見逃しと、最終的に追いつかれてしまったけど、期待できる内容だった。

きちんとスカウティングされてからどうなるかというのと、やはりもっと決定力をあげないといけないけど。

こんなモダンなサッカーやるなんてマリノスらしくない。

俊輔いないのにポゼッション6割なんてしんじられない。

FC東京 vs 横浜F・マリノス @味の素スタジアム

20180217FC東京 vs 横浜F・マリノス_1

来週のJリーグ開幕前のプレシーズンマッチ。

天皇杯決勝まであったので、サッカーがなかった期間が短く、待ちわびたという感じが例年より薄い。

ただ、やはり楽しみだった。

監督変わっていろいろ噂されているのを初めて見るのが楽しい。

ポゼッションとハイライン。

ハイラインびっくりするね、一瞬にして守備が2バックだけという状況になるのが怖すぎる。

サイドバックがインサイド入ったりするのも驚き。

前線に人残るので攻撃時にコンビネーションで攻めれる感じは出てきたけど、フィニッシュまでしきれるのかは疑問。

ユンはかなりよかった。もう少し自分で行って欲しいくらい人を使う。

去年の両翼とタイプが違いすぎてこれも新鮮。

今の段階でそれなりにコンビネーションができているので、やはりフィニッシュのところか。

伊藤翔は天皇杯よかったのが、また元に戻った感じ。

PKは外す雰囲気が全開だった。シンプルに蹴った方がいい。

ウーゴが合流遅かったから序盤は伊藤翔なのかなぁ。

点取れるようにるというより、DF崩壊のほうがイメージついちゃうけど、なんにせよ開幕は楽しみだ。

いきなり大阪遠征しちゃうけど、セレッソに勝てる気はしていない(笑)

あとは、マルちゃん以外の移籍しちゃった選手は今年の戦術の方がプレーが合うんじゃないかと思うのが残念でならない。