横浜F・マリノス vs アルビレックス新潟 @ニッパツ三ツ沢球技場

20180516横浜F・マリノス vs アルビレックス新潟_3

久しぶりの勝利。

三ツ沢の一番前の席は格別。

去年は最後に失点して敗退してしまったが、今日はプレーオフに進めたのが全て。

J2相手に点差としてはぎりぎりの勝利。

後半チャンスありまくりだったのにやはりしとめきれない。

これがリーグだったら勝ちはなかったと思う。

メンバーが半分くらい変わったというのもあり、パス回しはちぐはぐ。

金井はもうよくわからない。

点に絡みそうなシーンはあったけど、好き勝手ポジション取りすぎ。

失点シーンはバランス悪い位置にいたのが始まりだったと思う。

なんで下平出さないかなぁ。移籍されてしまう気がする。

そんな中、期待できたのは山田。

やっと中盤で使われたと思ったら、やっぱりここが自分の場所だというのを示した。

球際もガツガツしていたし、浮き玉見事にトラップして入れ替わったシーンはしびれた。

リーグ戦のプレッシャーの中でやれるかはまだ不安だけど、中盤で勝負させてあげたい。

中断期間に試合ができるチャンスを得られたのがなによりの収穫だった。

リーグにも流れつなげていきたい。

横浜F・マリノス vs ガンバ大阪 @日産スタジアム

20180512横浜F・マリノス vs ガンバ大阪_3

勝ち点が試合数に並んでしまった。

悪い感じの入りだったけど、ガンバがより悪くて助かった。

試合としては支配していた前半、相手がドン引きしている分、チャンスも作れたけど、どうもウーゴに出すべきシーンで出さず、出すときはウーゴのポジションあんまよくない状態で出すというチグハグな展開。

もう見慣れたロングシュートの失点のあと、すぐさま天純がFKで返せたので負けはしなかったけど。

天純はFKや前線でのプレーはだいぶよくなった。

が、ハーフラインで無理めな体勢でもらうときに後ろ向くの狙われてるのがぎりぎりすぎて怖い。

あとは大津が完全い迷子だった。

ポジショニングが戦術の肝になるやり方でこれはしんどい。

前節のようにトップで使う以外今のままだと居場所がない。

今日はユンユンでいけばサイド完全に制圧できそうな感じだったのに、起用方法が解せない。

ウーゴを替えて仲川ワントップもどうしろっていうのか。

引かれているのでスペースない真ん中にもってっても上背もないし潰されておりじゃないか。

ブマルは攻撃はセンス見せはじめたけど、やっぱり守備はしないし、攻撃もこぎれいすぎてもう一歩。

次の長崎に勝てる気しないんだよなぁ。

中断期間前に監督変えるべきなのか、そこで戦術叩き込み直すのか。

中断明け勝率5割くらいないともう降格するんじゃないのか。

とにかく自分たちのプレーとかうんぬんより覇気が感じられない。

まだパス回しがおっかなびっくりだったけどフロンターレ戦くらいまでは戦う姿勢があった気がする。

それ以降、ルヴァンのFC東京、勝ったアントラーズ戦くらいかな。

やはりそこが問題なんじゃなかろうか。

名古屋グランパス vs 横浜F・マリノス @豊田スタジアム

20180505名古屋グランパス vs 横浜F・マリノス_1

豊田スタジアム初参戦。

いいスタジアムだ、でかいし、傾斜があって見やすい。

この過密スケジュールの中で戦術練習したとあった通り、前節から改善はされてた。

山中はずっとサイド張りっぱなしだったのが、偽SBとして中入るようになったり、喜田が入ったことで真ん中空くケースが少なくなった。

飯倉もポジション下げて、前半は完全に支配。

大津のワントップも伊藤翔より起動量あるし、収まるといえば収まる。

サイドに流れて結局真ん中に人いなくなるけど、MFとしてポジション空けるよりはまし。

得点シーンも大津のポストしたとこから、空いたスペースに喜田入ってきてなので、かたちとしては悪くない。

ただ、やはり後半崩れる。

新幹線の時間あったから失点前に帰ってしまったけど、時間が経つにつれてずるずる下がる。

後半開始直後に決定機何回もあったのでそこで仕留められていないことが問題ではある。

バランス崩れてるのは明らかなのに交代が遅い。

毎回こんな感じなのにどうにもならないのはどうしたもんか。

ポジションちゃんと守れば安定するのは今回はっきりしたと思うので、それを一試合通してやるためにどうするか。

スタメンだけでやりきるのは現状無理なので、交代をうまく使うか2点目をとるか。

ウーゴスタメンにしないのは問題だと思うんだよなぁ。

横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田 @日産スタジアム

20180502横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田_1

神戸線を超えるワーストのゲーム。

前節やっと勝ったのにその流れに乗れない。

全部同じかたちで中盤でつっつかれてのロストから。

あそこで取られたらいっきに得点まで持ってかれてしまうサッカーなのに、ロストがなくならない。

ボール回しはシーズン当初に比べると上手くなったけど、ミスが失点に直結するサッカーだという状況が分かってんのかというプレーが多い。

正直序盤の頃はこの手のミスが少なかった。

連戦の疲れも関係していると思うけど、現実を見たプレーをしないと本当に降格してしまうと思う。

連戦中はアントラーズ戦のような戦い方していくしかないと思う。

いい加減、山中は休ませないとダメ。

攻撃山中頼みの中、疲れでキレがないし、カウンター食いまくって余計疲れる悪循環。

下平いるんだから変えたほうがいい。

開幕した頃はボランチの位置でボール触ることも多かったけど、今は初めからサイド張りついた状態なので、対処がしやすい。

全体的に開幕の頃やろうとしていたことと今やれていることがずれてきている気が。

また、神戸戦も思ったけど、ウーゴは前半行かせて後半下がらせる休ませ方にできないものか。

今日もウーゴだったら仕留められただろうなというシーンが何回かあった。

深くえぐって中に折り返すのはできてきてるが、合わせられるのはウーゴじゃないとダメ。

伊藤翔はリーグのワントップはもう見切りをつけたい。

ダメ元で大津をトップにしてみたほうが可能性あるんじゃなかろうか。

そして、選手交代がいまいちすぎた。

後半よくなってきたなか、パスは回せる扇原を外すし、なぜか渓太と仲川の縦関係。

山田に攻撃センスがある分、右からも作れるようになっていたのに、右がどんづまり。

この二人は競わせるかたちでいい。

どうにも希望が見えない中、また降格圏になってしまった。

ボスのコメントも自信なさげになってきた。

喜田が復帰したくらいかなよかったことは。

天純の試合後のコメントは問題点を捉えてはいるんだけど、これチームとして解決できるのか。

中断までこんなのが続くのかしら。憂鬱。

横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ @日産スタジアム

20180428横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ_3

久しぶりの勝利。

ポゼッションは今季最低だったと思うけど、ハイラインという戦術にこなすのが目的になっていて、戦えていなかったんだなというのがわかった試合。

球際きっちりいくっていう当たり前のことがこれまではできていなかった。

戦いながら戦術をこなせばこういう結果がついてくる。

山田はリーグデビューとは思えないデキ。

初っ端からチャンスに絡んでいい入りをした。

守備も鈴木優磨に後手になるとこはあったけど、がつがついけてた。

これ続けられるうようだと松原からポジション奪う可能性もあるかな。

両翼も今日はよかった。チームとしてサイドで手数かけずにシンプルにプレーするようになったし、早めにクロスをあげるようになった。

一点メモ結局、ユンが簡単に天純に横パスしたところから逆サイドから入ってきた渓太。

ペナの中に4人入れていたし、3点目も早めにあげてから3人目として入ってきた中町。

これまではウーゴだけだったけど、他の選手もこれ続けてけば今日みたいに自ずと点取れてくるはず。

天純のFKはスーパーだった。俊輔っぽいFKだった。

そして久しぶりの無失点。

複数得点入るのはいいけど、それだからといって失点するのはマリノスファンとしては受け入れがたい。

ここんとこ簡単に取られすぎだったけど、最後まで集中していた。

ウーゴもなんでこんなに守備してるんだろうという感じだったし、チームとしてなにかしたのかしら。

今シーズンはもう十二分に点取られているので、攻撃サッカーとはいえ無失点も増やしたい。

ここが転機になってくれるか。またすぐ試合が続くので勢いを出していきたい。

横浜F・マリノス vs 湘南ベルマーレ @日産スタジアム

20180421横浜F・マリノス vs 湘南ベルマーレ_4

バカ試合。

3-3は記憶にあるけど、4-4なんてスコアの試合初めて見たんじゃないだろうか。

2失点目かなぁ。

ウーゴがすごいの決めたすぐ後に今日の失点の中の一番のミスからだから。

このサッカーのリスクが出た展開。

序盤はこういうリスクを相手が外して助かってきたけど、広島戦といいこの展開が増えてきた。

ハイラインの裏取られての失点も増えているのは、連戦の影響な気がする。

ボスはそんなことはないとは言っているし、相手に異様の足つる選手がいるなか、マリノスは一応走り切れているけれど後半30分くらいから走力じゃないんだけど、がくっと質が落ちてしまう。

特に山中。今のチームは山中のチームになっているくらい依存が激しい。

フルで使いたいなら、下平入れて前にあげてしまった方がいいのではないかと思う。

他ではボランチへのパスがずれるのが増えてきた。

扇原も毎試合すごい走れてはいるけど、疲れてるんだろう。

リスクのある貰いかたは相変わらずで、清水戦とかはそこをもうちょい変えてきてた気がするんだけど、神戸戦といい今日といい貰うポジション自体がずれてしまっているのは疲れだと思う。

やっと複数得点だけど、得点シーンは結局シンプルなプレーが続いたとき。今シーズン通じてそう。

ルヴァンの得点シーンがわかりやすい回答だった。

1点目はブマルの個人技はあれど、ウーゴのトラップだけで仕留めるシンプルさ。

2、3点目も時間かけずシンプルにウーゴまでパスを回したのが全てだと思う。

得点シーン以外も前半はこれまでと比べてシンプルだった。

ウーゴのシュートセンスはハンパなかった。

ドリブルは確実に通用しないんだけど、ボックス内でのプレーはJリーグで図抜けている。

今日のシュートも他さっぱりだけど、ボックス内ではあんなスゴイのをしかも簡単にやってのけるのか。

ハットトリックしたのに勝てないのは本当かわいそうだった。

試合後のコメントもすごい熱いし、ゴール以外はなんもできないくらいゴールテクニックが際立つ選手だけどやっぱり憎めない。

後半仲川もっと使いたかった。

ルヴァンで結果出してそのままベンチ入り。

否応無しに期待する中、ブマルが怪我だったらしく後半初っ端から。

ルヴァンレベルじゃないと通用しないかなと思っていたキレは今日は通用した。

ただ、守備はリーグレベルだと危なすぎる。ブマルの守備も大概にしろというできだけど、こんだけのお守りをしてれば松原が失点に絡むのもしょうがないと思える。

後半直後ぐらいは裏とるシーンでチャンス作っていたけど、そのあとは如何せんパスが来なかった。

どうしても左に偏る。

前半はなかったんだけど、毎度のことながら左に人数かけまくって崩そうとする展開が多い。

ユンユン、山中、天純、扇原 or 大津と4人かけてちょこまか回すけど、4人いると中の人数が足りない。

サイドに絡むのは3人までという制約を課すべきだと思う。

結局クロスあげれるくらいまでいくのに時間かかりすぎだし、サイドに人数かけてる分、中の人数が足りない。

ポジショナルプレーだと言われている中、バランスが悪くなっちゃうだけなんだよね、結局点入らないから。

選手はこのサッカーを続けるとボスに言ったらしいし、殻を破るためのポイントは見えていてきたけど、問題点をちゃんと解決できるかどうか。

内容はいいと言っているけど、結果今の位置。

ここ突き破れないと降格もありうる。

連戦こんなリスクあるスタイルに挑戦しているというのが、これまでのマリノスの保守的なスタイルからかけ離れてるから頭おかしいのかと思うところもあるけど、やっぱりマリノスが好きだし、チームを信じて応援するのみ。

ホントにウーゴに気持ちよく円陣させたい!!

FC東京 vs 横浜F・マリノス @味の素スタジアム

20180418FC東京 vs 横浜F・マリノス_7

楽しかったぁ。

引き分けだけど展開的には勝ったみたいな感じ。

いきなり連携ミスでやられる。

ケイマンに移籍後初ゴールをプレゼントしたと思うことにする。

リーグ戦の不信と違って攻撃をしかけようと雰囲気は感じるけど、後ろでのパス回しに終始。

つっかけられ簡単に決定機をつくられる、ハイラインのデメリットだけが目立つ展開。

2失点してどうすんだというところで、やっと盛り返す。

後半いきなりの2枚替え。

3バックにしたのかと思ったら下平がCB。

正直これはちょっと見たかった。

監督の檄も飛んだとのことで、もう玉砕覚悟にも見えたけどとにかく攻撃。

仲川が本当によかった。

この相手レベルだとスピードだけでやれている。

パスの引き出しや、シンプルにえぐってセンタリング、守備の切り替えも鬼だった。

これまで結果出てないのはあるのでリーグレベルでは通用しない気もするけど、今日の見るとリーグで使って欲しいなぁ。

海夏もちょっとぴりっとしないとこあったけど、リーグのミスから吹っ切れていたと思う。

ルヴァンでもっと無双するとこからやり直しだとは思うけど、反発できているのが見れてよかった。

選手交代の影響もあり、とにかくシンプルに攻める攻める。

パスがダイレクトで回るようになり相手を押し込む。

こういうのやりたいんだよなというのを再確認。

リーグ初戦の頃はこういう押し込み方していた。

人数かけてこねるけど、結果中にウーゴしかいないみたいな展開じゃなく、今日みたいに手数かけずパスを回して真ん中に人を集めるほうがいいよな。

得点シーン2つとも中に人がいるというのが新鮮だった。

これが転機になるかなぁ。

去年はルヴァンの鳥栖戦で勝ったのがそうだった気がするので。

今日は勝てなかったけど。。

横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸 @日産スタジアム

20180415横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸_3

覇気がない。

なんだこのメンバーという相手に対して勝てないとは。

前半圧倒したが点が取れない。

なんか支配しているんだけどふわっとしてたんだよな。

悪いというのとも違う、連戦の疲れからなのか。

こういう雰囲気見たの初めてな気がする。

攻撃サッカーでリスク承知の戦術だけど、点が取れないのでリスクのみになっているのが現状。

ブマル点とったのはよかったけど、あのタイミングで変える必要あったのか。

ましてや連戦出てないし、違いを作れていたバブンスキーもセットで変えるとは。

海夏が全くもってだめだった。

ルヴァンだといいところ魅せるんだけど、フィジカルがまだリーグで通用してこない。

渓太も相変わらずのもたつき。

チャンスになりそうなとこに顔は出せるんだけど、そこからの判断が悪すぎる。

左足が全く使えないのでプレーが読めちゃうんだよな。

このできだと仲川チャンスやってもいいんじゃないかな。

今シーズンかなり安定してたミロシュも広島戦といい、またピリッとしなくなってきた。

代表帰りでコンディション下がっていくのがつらい。

山中も疲れてるんだろうな、判断が遅いし、キレも悪い。

去年のGWくらいの3連敗と似たような状況になってきた。

そのときは山中が復帰してかたちになってきたけど、今年はここで出てこれる選手いるのかなぁ。

負けると一週間がつらい。

横浜F・マリノス vs 川崎フロンターレ @日産スタジアム

20180408横浜F・マリノス vs 川崎フロンターレ_2

やっと日産スタジアムでの試合。

半年ぶりくらいで、菊名駅の改札が変わっていたり、スタジアムも改修されていたり、今年は指定席にしたのでバックスタンドからだったりなど、いろいろと新鮮な状態。

前半はよく点取られなくてすんだなという展開。

車屋を自由にさせすぎた。

ブマルがいまいちで守備ができない。

途中加入なのでフィットしないのはしょうがないが、なかなか光るもの自体が見られないのがちょっと不安。

この連戦で試合こなしていく中で馴染んでくるのを待つしかないのか。

後半は修正したとのことで、自分たちのサッカーができてきた。

山中すごすぎるな、最後走れなくなってたけど攻撃に関しては十分代表としてやれると思う。

ユンも前節ほどのキレはなかったけど、山中とのコンビネーションは確立できてきている。

CKとはいえやっとアシストという結果もついたのも嬉しいところ。

あとは自分でやりきって欲しいところでパス出しちゃうのをやりきれるようになると怖さが出てくるはず。

途中から出てきた渓太はあいかわらず判断が悪いけど、二人ともウーゴにとにかく合わせるというプレーをもっと確実にやりたい。

オープンな展開になったので前半のことは忘れて勝ってもいい試合だけど、フロンターレとまだまだ完成度が違いすぎたな。

そして学。

ブーイングはそりゃされるんだけど、やっぱり悲しい。

復帰したばかりだけど、ドリブルのときの重心ががたついていたのは気がかり。

フロンターレのサッカーと学のドリブル合わない感じがしたんだけど。

今のサッカーのいいアクセントになったはずなんだけどなぁ。

清水エスパルス vs 横浜F・マリノス @IAIスタジアム日本平

20180331清水エスパルス vs 横浜F・マリノス_8

ウーゴ3戦連発で連勝!

山中からのクロスから点で合わせるかたちは去年のマルちゃんからウーゴを思い起こさせる。

ウーゴのシュートした後の仕草はそっくりだった。

今日はそこまでポゼッションしきれた感じはなかったけど、しっかり勝てた。

ウーゴが得点以外でこんなにボール絡んだのは今までで一番なんじゃんかろうか。

2年目で慣れてきたのか、調子がいいのか、どっちかとういうと清水のDFがやばいんじゃないかとも思ったり。

ウーゴがボール絡めるのは相手がいけてないとまだ思ってます(笑)

ウーゴだけでなくユンも切れてた。

いまいちだった時期を抜けたかな、微妙なズレはまだあるけど期待していた通りの活躍ができてきている。

あとは結果が欲しい、今日もチャンスあったんだけどなぁ。

ウーゴがユンを使おうとしていたのを見れたのも新鮮だった。

前線のラスト一人のブマル。

ついにデビューだがまだまだか。

線の太さとボールの持ち方はマルちゃんきた時もそうだったけど、なかなか日本では見れない持ち方。

思ったよりスピード感はないんだけど、プレーはしっかりしているかな。

ユンがそれなりに試合こなしてフィットしたのを見てもそうだけど、5試合くらいしてからが勝負か。

日本のアジリティの速さにどんだけ馴染めるか。

もう一人デビューだった大津は、縦へごりごりいける今までのマリノスにいないタイプ。

フィジカル強いのも目新しいが、無駄なファールが多いかな。

今のサッカーのトップ下ではタイプとしては一番理想像かも。こちらも早く結果が欲しい。

代表明けでどうかなと思ってたミロシュも初めはやっぱり走れてないなと思ったけど、時間経つにつれて安定。

今年はだいぶ安定しているだけに代表でコンディション崩さないことだけが心配。

もう一人代表明けだった渓太はもっとがんばらないと。

相変わらず判断の悪さが目立つ。

きちんと判断できてればチャンスになる部分を毎回迷ってい潰してしまう印象。

サッカーIQが高くないかも。

チャンスの手前にはいるんだからその後ができるようになってこないとブマルにスタメン勝てないぞ!

扇原も今日はまったく心配なシーンもなく、武器であるロングフィードから得点もしたし、喜田じゃないとボランチダメかなと思ってた心配をもう払拭している感がある。

海夏もルヴァンからの好調をキープ、点取れるシーンでしとめられてないのは変わらずだけど。

他にもバブンスキーやイッペイもベンチ外だけど試合で見たいし、なんかすごいわくわくするチームになっている。

次はフロンターレでこのサッカーが通じるのか。