横浜F・マリノス vs 横浜FC @日産スタジアム

連敗ストップ。

13年ぶりというダービーで久しぶりマリノスらしさの片鱗があった勝利。

前半の前半は連敗中の流れ断ち切れないかと思った。

いきなりスタメンになった仙頭が迷子になっていて、例のごとく前からプレストサイドバックの裏狙われてイヤな流れそのまま。

ただ、今日は梶川が長めのボール蹴ったりして工夫があった。

あと前からハメられるのはここんところやられているのと同じだったけど、守備のときは3バックというのもあってか、最近見ることのなかった裏は取れていた。

仙頭が絡めるようになってきたなという頃から少しずつ盛り返し、オウンゴールで先制。

どんなかたちであれ得点が今は必要。

後半は本当久しぶりにこんな感じというサッカー。

サイド切り込めるようになったし、ネガトラでボール取り返せるようになってきた。

あれよあれよと3点取り、怪我で選手交代しなければいけなかったせいで最後は足止まってしまったのがなければもう少し行けたかな。

前節の扇原のコメントの通り、取られてもすぐプレスかけれるようになればそこまで安易には失点はない。

だいぶ距離感はよかった感じはするけど、まだまだ切れはないなぁ。

連戦でコンディション落ちているのもあるのだろうけど。

ただ、最後全然走れてないじゃんと思ったけど120kmくらい走ってはいたのか。

これで120kmというとコンディションよかったらどんだけ走れるんだろうか。

今日の怪我がどんだけのものなのか、怪我人がいつ戻ってくるのかはあるけれど、仙頭みたいに新戦力はもうどんどん使っていって欲しい。

ここから波に乗れるのかまだまだわからないけど、やっぱりマリノス勝つと気分がいい!

横浜F・マリノス vs 横浜FC @ニッパツ三ツ沢球技場

20180711横浜F・マリノス vs 横浜FC_8

すげー久しぶりかと思ったんだけど、案外一ヶ月ぶりのマリノス。

天皇杯から再開で相手は横浜FCということで、チケット発売日は自由席売り切れてたので焦って指定席。

これまた久しぶりにこちらから見たけど、自由席も結構空いているでやんの。

デゲネグが出て行ってしまったが、ウーゴはまだ残っている状態。

キャンプの成果がどんなもんなのかも楽しみにしていたが、相手はBチームなのでパス回せすぎるが点は取れない嫌な展開。

勝ち始める前の雰囲気に近かった。

バランスは悪くないが、インサイドハーフがもう一つ前に出切らない。

今日は喜田だったけど、山田のほうがやはり攻撃と右サイドのコンビネーション考えるといいかなと思った。

点取れないままついにウーゴ投入かというところで失点。

交代させるタイミング取れず、その流れからやられる。

どうもウーゴ投入時の失点の確率高い気がする。

今日はあんま点も取れる雰囲気自体もなかったし、天皇杯のジャイアントキリングがちらついたけどやはりウーゴ。

1点目とかセンタリングがウーゴの頭に届くまでの時間が楽しすぎた。

ワールドカップで日本盛り上がってたけど、やっぱりマリノスのゴールが最高。

後半終了間際のチャンスも決めきれず延長でPKでなんとか勝利。

天皇杯だから勝てばいいもんね。

全体的にコンディションがそんなよくなかったかなというのと、やっぱり山中はどうにかしたい。

走れなくなってからも渓太とポジション変わらずいたことで狙われまくってピンチ作りまくったし、やっぱり軽さが目立つ。

攻撃が山中以外できなかったので、外せなかったけど、右サイドが攻撃できるようになってきた今、下平もいるんだし一回外してもいいと思う。

次のワールドカップ目指すならこのままじゃダメだ。

東京ヴェルディ vs 横浜FC @味の素スタジアム

20090505verdy vs yokohama fc_2

一ヶ月ぶりのヴェルディを観戦。

こどもの日という客を呼びやすい日に雨がふるなんて

なんとも運がない。さらに相手はKAZUベンチ外。。

久しぶりのJ2観戦でしたがJ1とのレベルの差を大きく感じました。

今日は雨だということもあって選手はよくこけていたのですが

それ以前に単純なパス、トラップの技術が低い。

特にクリアの精度の低さがJ1とは際立って違うと今日は感じました。

クリアする側へのプレッシャーのかけかたはさほど差がないと思うのですが

クリアボールを味方へ渡すことができない場面が多いです。

ただ蹴るだけになってしまってます。。

J2最近チーム多すぎてレベルがどんどん下がっているんじゃないのでしょうか。

しかも降格はないのですごいぬるま湯リーグ。

さて、そんな中ことを考えつつ見ていた試合はヴェルディが勝ちました。

ヴェルディにサイドえぐられている横浜FCってかなり致命的ですよね。

メンバーはかわっているとはいえ、2年前J1にあがったのてホントに奇跡だったのか!?

ヴェルディはヴェルディで2点でとまっちゃいけないでしょう。

他にもチャンスはいっぱいあったので。

今日はレアンドロがよかったです。

トラップミスでチャンスを活かしきれない場面が多くはありましたが

いろんなところに顔をだしていたし、守備もがちっと寄せていました。

あとは、林。これまたかなり走ってました。

得点はオフサイドっぽかったけど決めたんでOK。

初めてみたけどなかなか。ただJ1で通用するイメージは浮かばないかな、今のとこ。

DFもバウルが復帰したことで安定。

とはいえ、交代してからはちょっと。。。

失点シーンは土肥がちょっとおちゃめなことをしたことからコーナーになり

パンチングが相手にあたりゴールというなんともお粗末なもの。

ここ一年間土肥を見てますが、ちょっと義成を使ってみてもいいんじゃないかと思います。