can I close to you

久しぶりに音楽です。

今日買ったもの。

iTunes – ミュージック – Doping Panda「can I close to you – Single」

ソニーがiTunesに曲提供が始まったそうで、

これまで着うただけの配信しかなかったので買っていなかった。

summitが始まったあたりに出た曲でもう2年以上前に聞いて以来です。

すっかりどんな曲か忘れてます(笑)

そんなわけで。

これまで買っていたアーティストの曲がiTunesにあるようになったので

CDはもう半年くらい買わなくなったけれど、これからはダウンロードで買ってみるようにしようかななんて思い始めた。

DOPING PANDA 2012/4/19

今日来たもの。

DOPING PANDA 2012/4/19 [DVD]

宅配ボックスに入れたと不在通知が入っていたが暗証番号がない。

クレーマーながらも電話。

そこそこ時間かかったけどなんとか受け取れて。

つーか、この仕組み改善しようがあると思うんだけどな。

今、やっと見始めている。

今見ると結構演奏ガタガタだ(笑)

8810のドラムソロエロい。

このライブの日以降、自分の気持ちがおかしなことになっているのは、まだ続くかなぁ。

やっぱりミラクルなんだ。

やっぱ泣ける。

Road to the YELLOW FUNK TOUR @赤坂BLITZ

DOPING PANDA official web site

20111126Road to the YELLOW FUNK TOUR@赤坂BLITZ_5

High Pressure
the anthem
MIRACLE
The Fire -Alarmix-
crazy one more time
beautiful survivor
transient happiness
We won't stop
majestic trancer
I said
Tabloid Pub Rock
Lost & Found
You can change the world
Fine by me
Stairs
Lovers Soca
YA YA
beat addiction
I'll be there
Hi-Fi
de la papa
Uncovered
song for my harmonics

~ENCORE1~
love song
Moralist
Jamaica Song
coffee high-one more cup-
It's my life
Crazy

~ENCORE2~
the miracle
Dream is over

「お前らがわからないものを作っていったら、みんな離れていった」

滑舌の悪さ、自虐的なネタがこれまでで一番だったのではないかと思われるスター(笑)

ツアーファイルなる、今年ラストのドーパンです。

新旧いろいろな曲がもりだくさん。

Lovers Soca、Uncoveredなんて久しぶり。

そしてcoffee high-one more cup-。ヤバい!

ドラム始まったときからのわくわくは最高でした。

意外だったけれどYELLOW FUNKと古い曲が違和感なくつながって聞けました。

いい流れ。

I said→Tabloid Pub Rockなんてたまらなかったです。

逆に、前半の方にやった無限大ダンスタイム使われていた曲はもういいかなと思いました。

聞きすぎているというのもあるかと思いますが、

盛り上がるための鉄板曲でなくとも、同じように盛り上がれるようになった。

そして。

スターは今日はおとなしいんじゃないかと気にしていたようでしたが

盛り上がり方も変わってきました。

オイオイ言ったり、手を挙げたり。

そんなことをしなくとも。

聞こえてくる音に合わせて身体が勝手に揺れる感じだけで

めちゃくちゃ盛り上がってしまう!

そんな感じ。

「お前ら、オレらと一緒に年とったクチか」

その通り。

年とともに楽しみ方も変わった。

けど今も昔も楽しさは変わらない。

Road to the YELLOW FUNK TOUR @FEVER

DOPING PANDA official web site

20111113Road to the YELLOW FUNK TOUR@FEVER_3

High Pressure
Introck
Blind Falcon
beautiful survivor
because of the love
de la papa
Moralist
kiss my kiss
Candy House
The way to you
I said
You can change the world
catastrophe
Stairs
song for my harmonics
I'll be there
Hi-Fi
Transient Happiness
beat addiction
the miracle
MIRACLE

~ENCORE~
I can't stop me
I was just watchin' you
Just in time
Crazy
GAME

「現場で上から自分の才能を見せつけるのも性に合う」

一年ぶりのFEVER。めちゃめちゃ早い、この一年。

先月行った千葉LOOKからももう一ヶ月、早い。

前回のできのよさからして今回も期待大。

セットリストはほぼ同じなので、曲を予想できてしまうというのはありますが

やっぱりよくなってる!

前回も書いたのだけれど、演奏で否応無しに盛り上げられているとすごい感じます。

引っぱりこまれて しまうという表現がいいのかな??

de la papa、Moralistあたりなんて、

これまでであればどちらかという盛り上がりにくいタイプの曲だと思うのだけれど

めちゃめちゃのせられてしまう。

再来週のBLITZではセットリストが変わるそうで。

また、楽しい夜が待っているはず。

Road to the YELLOW FUNK TOUR @千葉 LOOK

DOPING PANDA official web site

20111016Road to the YELLOW FUNK TOUR_4

High Pressure
Introck
Blind Falcon
beautiful survivor
because of the love
de la papa
Moralist
kiss my kiss
Lost & Found
The way to you
I said
You can change the world
catastrophe
Stairs
The Fire -Alarmix-
I'll be there
Hi-Fi
Transient Happiness
beat addiction
the miracle
MIRACLE

~ENCORE~
Everything under the sun
I can't stop me
I was just watchin' you
Just in time
GAME

「千葉メイニアノコトガ好キダカラー」

楽しい夜。

前半の演奏は今まで見たドーパンライブ史上ベストだったと思う。

歌なしのIntrockから始まり、

アレンジがそれぞれかわりすぎていて、

演奏が始まっても何をやるのかがわからないくらい。

idiot radioでこのあいだ言っていたドラムの音が全部聞こえるというのがわかった気がする。

クリアだと言っていたけれど、ドラムに関しては去年からかなりクリアに聞こえていた。

今日はむしろ他の楽器がクリアに聞こえ。そしてドラムは全体の音がすごい聞こえた。

無限大をやめたいという話は賛成。

というか。

前半の演奏を見せられたら無限大ダンスタイムなんて必要ない。

これまでは上げ上げの曲、そしてそれが休む間もなく続けざまにきて

その勢いで盛り上がってただけだったのかなと今は思う。

これまでがダメだったという言い方になってしまっていますが、そういうことではない。

以前はそれがめちゃくちゃ楽しかったし、これが好きだった。

ただ、今回のライブでその楽しかった、好きだったものを超えたものを体感してしまった。

これはもう、昔のではもの足りない。

これまではサビだからだとか、

ここはみんなで手を振るところだから、

コールをするところだから、

だから。

そういう盛り上がり方だったのだ。

演奏で否応無しに盛り上げられていく感じ。

こんなの初めて。

「しゃらくさい時代は終わった」

確かに。

自分にとっても気持ち的に何かが終わって、何かが始まったような そんな気がする。

それはきっといいことだろう。

珍しくポジティブな感覚だった、楽しい夜。

夜風が気持ちよかったぜぃ!!

20111016Road to the YELLOW FUNK TOUR_5

蓮沼 2011 supported by TOHOgakuen @日比谷野外音楽堂

蓮沼 -HASUNUMA- official site

20110717蓮沼 2011 supported by TOHOgakuen_6

見たの

stack44
カフカ
UNCHAIN
MAN WITH A MISSION
dustbox
DOPING PANDA

DOPING PANDAのセットリスト

MIRACLE
beautiful survivor
We won't stop
majestic trancer
Transient happiness
beat addiction

~ENCORE~
the miracle
The Fire -Alarmix-

いいお天気。

暑い暑い。

蓮沼前回行ったのはもう4年も前のこと。

野音に行ったのはもう3年も前のこと。

UNCHAINを見たのはもう2年も前のこと。

こういういろいろでるやつに行ったのはもう1年も前のこと。

なにやらいろいろ久しぶり。

無料だったり、指定席だったりはやっぱり難しいですね。

スタッフとマナーの悪い客のやりとりを見ていて気分が悪くなりました。

おかげで、MAN WITH A MISSION、dustboxの2つは初めて見ましたが印象最悪です。

音楽うんぬんの話ではなくて。

と、まぁ、気分悪い話なんて忘れてしまいたいので。

UNCHAIN。声がいいです。

珍しく男性ボーカルで声に惹かれるバンド。

この間の渋谷のライブも行っておけばよかったなぁと後悔。

最近の曲はちょっとテイスト違うんですね。またCD買おうかと思います。

そして、ドスーンとドーパン。

全バンド?そうだったのかもしれませんが、セッティングにメンバー全員がでてきました。

そこでみんなで音を合わせているのが、普段見れないこともあってズドーンとテンション上がりました。

本編は、夜の野音の雰囲気も手伝って、照明がむちゃくちゃカッコよかった。特にMIRACLE。

後は、それまでのバンドと比べて、大人の色気?みたいなものを感じました、ズドーンと(笑)

ちょっと他のバンドとは質が違いすぎたかなぁと。

最近、ワンマンばかりだったので、こういう対バンはそれはそれでいろんな発見がありますね。

10月までしばらく見えないです。たまには間も空くのもいいかなぁ??

YELLOW FUNK TOUR 2011 @Zepp Tokyo

DOPING PANDA official web site

20110612YELLOW FUNK TOUR 2011_1

the anthem
beautiful survivor
Lost & Found
GAME
We won't stop
majestic trancer
I said
You can change the world
catastrophe
Stairs
de la papa
YA YA
The Fire -Alarmix-
I'll be there
crazy one more time
because of the love
Hi-Fi
transient happiness
the miracle
MIRACLE

~ENCORE~
standin' in the rain
Jamaica Song
love song
song for my harmonics
beat addiction
It's my life
Crazy
Candy House

「誰かのためにではなく、憧れてもらいたいからやってるんです」

「ついてきてください」

スペアザ以来半年ぶりのZepp。

すっかり2ヶ月に一回ペースになったライブ。

このペースは間隔ありすぎだなぁとは思っていたところ

そういえば今月は再来週にチャットモンチーがある(笑)

ラジオでめちゃめちゃライブ音源がかっこよくなっていたので期待しながら参戦。

特に時間を気にしていませんでしたが、ドリンクを飲んでいたらもう5分で開演。

急ピッチでフレンドとドリンクを飲み干し、前へ。

the anthemの出だしで鳥肌がたちました。カッコイ。

そこから2回目のMCまで、catastropheまでがめちゃくちゃよかった。

I saidがよかった。照明含めてカッコイイ!!

スピーカーの前ということも在りますが、音圧がすごかった。身体に響きまくります。

あとは、最近よく思うのですが、ドラムの音がすごくキレイに聞こえるような気がする。

その後、一気にやりきった11曲は少しいまいち。

これまでの曲と今までの曲の温度差を感じました。

ノリ方が別物となってしまうのであのくらいの量を一気には厳しいのかもしれない。

そんな中でもde la papaは想像していた道理のよかった。そもそもああいうリズムは好きです。

そしてリズムソロ。これまでのものから少しアレンジされていたのが盛り上がりまくりでした。

あそこで盛り上がるっていうのがいいですね!

構成にちょっと不満はありますが、やっぱりパワーアップしているのを実感しました。

秋のツアーも発表。

とりあえずFEVERは参戦決定です。

20110612YELLOW FUNK TOUR 2011_5

YELLOW FUNK

今日買ったもの。

YELLOW FUNK

20110413DOPING PANDA YELLOW FUNK_1

CD3枚も一度に買うなんていつ以来なのだろうか?

ドーパンもオリジナルアルバムはdecadance以来2年ぶりです。

メンバー自身のコメントやら試聴で変わるということはわかっていました。

確かに変わっています。このテイストの曲だとライブどうなるんだろうとかも思います。

ただ、好きな感じも多い。

どっぷりはまるところと、はまらないところの差が激しいアルバムな気がします。

I saidとか、意外なところでlove songとか好きです。

あとは、the miracle。

ドーパンを知るきっかけとなった、

衝撃を受けたMIRACLEがこんな形でまた衝撃を受ける曲になるとは思いませんでした。

これは聞けば聞くほど好きになる曲になりそう。

なにより、ライブに早く行きたい!!

DP SUMMIT season1 FINAL TOUR @赤坂BLITZ

DOPING PANDA official web site

20110227DP SUMMIT season1 FINAL TOUR_4

MIRACLE
Crazy
nothin'
We won't stop
majestic trancer
Lost & Found
Lovers Soca
Go the Distance
YA YA
The Fire -Alarmix-
I'll be there
crazy one more time
beautiful survivor
transient happiness
beat addiction

~ENCORE~
song for my harmonics
It's my life
Candy House

「Mステで話した平手打ち」

「ライブはポップにするから心配するな」

などなどですが、ライブ前にまずはフレンドに記憶のない部分の話を確認。

女のコに酔って絡んでいたらしい。

きゃー、恥ずかしい(笑)病んでるとしか思えない。

というわけで今年のライブ初め。

そう、2月ももう終わりなのに初めてなんです今年。

いろいろ考えて毎月行くのはもうやめた。

おそらく、3月もライブには行かなさそう。

そんなスタイルなので今年初!!

髭がやっていたときにみんな飛んでいて床がゆれているのを感じたときに

最近この感覚が足りていなかったことに気づきました。

身体が欲している感じ。

それでもこれからは毎月続けるために行くのではなく、

行きたいときに行く。

ライブだけじゃなく他にいろいろやれるようにしていこうとは思ってます。

んでんでライブ。

出だしMIRACLE→Crazy→nothin’

鉄板な流れ。

この時点ではこの流れとかスターの楽しそうな顔見てテンション上がりまくりましたが

今日のセトリはなんというかあまりにあっさりしていました。

流れが読め過ぎて(笑)

まぁ、そんだけ行ってるっていのもありますが

ここまで素直なセットリストも珍しいかもしれない。

MCも少なめ。

初回のMCでMステの話をしたのはかなり笑えましたが。

音はすごいクリアになった気がします。

特にドラムのシンバルの音ってこんなに聞こえたっけ??というほどよく聞こえたの印象的。

新曲はラジオで聞いてすげー、カッコいい!!と思ったけれど、

けれど、というか聞いてもカッコよいのですが。

ただ、ライブでどうのればいいのかわからないです(笑)

そこが

「ライブはポップにするから心配するな」

というスターの発言にもつながっているのかなぁ。

ともあれ、アルバムは楽しみです。

ツアーも今のとこ2カ所は行くつもり。

もう一カ所くらい行きたいなぁ。

THE BEST OF DOPING PANDA

今日買ったもの。

THE BEST OF DOPING PANDA

TSUTAYAで買ってしまいました。

なんで渋谷からなくなってしまったんだHMV。

遅いですがドーパンベスト購入。

ベストより3月のニューアルバムですかね。

その前に来月はDP SUMMIT FINAL TOUR。

その後はまたツアーがあるのだろうな。そっちが楽しみ!